テオの虫。


津久井湖レポの途中ですが
今日はテオの3回目の混合ワクチンでした。


d0013149_22510840.jpg


そして、ワクチンよりももっと美味しいネタ重大事件が
起こったので、いや、すでに起こっていたので、ご報告します。





あ、本日のテオの体重は4.9kg!(゚∀゚;)

先週から500gも増えております。
そして、ついに・・・ロッカを超えました!


d0013149_22555665.jpg


抱いた感じからして違うもんね。
ロッカは「ふわっ」。テオは「ずしっ」。

いやいや、そんな体重なんて、取るに足らない事実です。

実は・・・

d0013149_23044871.jpg


遡ること、2日前。

テオに初めてのネクスガードスペクトラを飲ませたんです。

あれですね、一粒で二度おいしい・・・じゃない、
一粒でフィラリア予防から、ノミ・マダニ・お腹の虫まで
駆除してくれるという優れモノのお薬。


d0013149_23105810.jpg


初めての薬(おやつタイプ)なので、
よーく味わって食べてましたよ。

そして翌朝、つまり昨日の朝。


ウンPに虫が出ました。回虫です。ヒー!(゚Д゚;)


d0013149_23211490.jpg


もっちろん、今日ワクチンの前にDr.Sに報告しましたよ!
(鼻息荒く)

そしたら先生、笑っちゃって、
「いやー、出ましたか。最近はあまり見ないんですけどねぇ。
珍しいですね」
って。


ブリーダーさんのところでは駆虫済みなので
一体どこで拾ってきたんだ・・・(-_-;)

ま、アルもロッカも同じ薬を飲ませているので
感染の心配はないですしね。


しかし、恐怖はこれだけでは終わらなかったのです。


d0013149_23281330.jpg

(実際の画像・そんなもん食うから虫がわくんだー!)

初年度のワクチン接種後は、アナフィラキシーショックに備えて
30分は病院で待機していなければならないのです。

それで病院の駐車場や庭で待っていましたら、
今日4回目のウンPをモリモリしてくれましてね。

急いで拾おうとしたら・・・


また虫が出たー!(゚Д゚;)


d0013149_23383426.jpg

(実際の画像)

看護師さん経由で先生に報告したら、
先生、嬉しそうにピンセットを持って出てきまして。

「これ、いただいていいですか?
いやぁ、皆さん最近はなかなか目にすることもないですからね、
ホルマリン漬けの標本にしようかと・・・」


ほほーぅ、なるほど・・・(-_-)


ということで、うちの病院に通っているワンコの飼い主さん、
今後もしホルマリン漬けの回虫を見本として見せられたとしたら

それはテオの虫です



d0013149_23470308.jpg


ウルキラの目で可愛い子ぶってもダメっ。

先生曰く、まだ出てくるかもしれないとのことです~(T∇T)


・・・あ、ワクチンは何事もなく済みました。
次は狂犬病ワクチンだっ!



また激戦区・・・お注射がんばったテオのために
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



第三回プラチナブロガーコンテストを開催!
動物・ペット部門に応募します。

内緒のコメントはこちら→ 

Top▲ | by kuro_emon | 2018-11-21 23:59 | 病院・病気 | Comments(10)
Commented by リラあめ母 at 2018-11-22 10:07 x
こんなかわいいお顔で虫だなんて…!
じつはうちも今年虫出ました~。
条虫と言ってノミが介在するやつで、鎖状に長ーく連なっているのがブチブチ切れて出てくるんだそうです…(>_<)
回虫は一本長ーいのですよね。
他の動物のフンとかからうつるんですかねー。
うちのワンズも散歩中クンクンするのが大好きなので、防ぎようがないかも。
それにしてもウンPの中に虫がうごめいてるのってほんとにギョッとしますよね。
Commented by バニシエママ at 2018-11-22 14:22 x
そういえば、昔はよく見たような気がしますが、最近はききませんね。
予防薬が普及してきたためでしょうか?
昔、うちで飼っていた犬も、出たことありました。
そのころはフィラリアの予防なんてまだ知られていなくて、買ってきた「虫下し」を飲ませたら駆除できました^^;
そう言えば、人間の「ポキール」も、もうやらなくなったと聞いたような…。
虫には住みにくい世の中になりましたね(ありがたい)^^;
Commented by こまろ at 2018-11-22 16:55 x
見てわかるんですね!
先生が笑ってらっしゃるくらいですから、大丈夫なんでしょうが、ビックリですよね!
Commented by シェルティ&スピッツ at 2018-11-22 18:38 x
きゃあ~!とっても可愛いテオくんですが、さすがに“虫”にはビビりますね(^_^;)

そういえばウチはルルをペットショップから迎えたとき、長くいたこともあってか“コクジウム”をお持ち帰りしたようで、こちらは移るので獣医さんの指示で他の4頭も全員しばらく薬を飲ませてました!
今から思うと他の子にはメッチャ迷惑な話ですよね(笑)
そう考えると、虫は移らないから大丈夫!(^_-)-☆

そして・・ついにロッカちゃんを抜いてしまいましたか!やっぱり大きくなるスピードが全然違いますね♪
今はアルくんと同じくらいでしょうか?

すぐに一番大きくなってしまいそうですが、これからも仲良し3兄妹で楽しく過ごしてくださいね♡
Commented by kuro_emon at 2018-11-22 21:23
>リラあめ母さん
えーー!リラあめちゃんたちも虫が?!
条虫、怖いもの見たさで思わず画像をググってしまいました~。
ひーーー、アレがウンPの中でうごめいていたんですか?(゚Д゚;)
テオの回虫はすでに薬で昇天された後だったので、動いてはいなかったんですよ。
動いてたら、泣いてたかも・・・(わたしが笑)
ああいう細くて長くてウニウニしたやつ、大の苦手なんですぅ!(T△T)
回虫は、他の動物の糞からもうつるし、庭のミミズにも、わりとどこにでもいるみたいですね。
防ぎようがないですよねぇ。
だから薬をしっかり飲ませなくては、なのかもですね。
Commented by kuro_emon at 2018-11-22 21:24
>バニシエママさん
ですよね、昔は拾ってきた犬の糞とかにもよくいましたよね。
でも最近は見ませんよね~。
予防薬というか駆除薬を飲んでいるので、知らないうちに駆除しているのかも、と先生が。
市販の虫下しでフィラリアを駆除できるんですか???回虫じゃなくて?
ポキール!懐かしい~~~笑
お尻にペタッと貼り付けるやつでしたっけ?
それも廃止になったんですね。
調べたら28年度からだそうで、そういえば我が家の子どもたちはまだやっていた記憶が・・・
ほんと、虫には住みにくい世の中になりましたね。笑
Commented by kuro_emon at 2018-11-22 21:25
>こまろさん
見てわかりましたよ~~。涙
素麺のような、でも先っぽがとんがっていたので、あ、これは生き物だ、と。
アルたちへよりも私たちへの感染が怖かったんですが(人間に感染すると重篤な症状を引き起こすそうなので)、先生が笑っていたのでちょっと安心しました。
でもちゃんと手洗いしなければ・・・
ほんと、びっくりでした!!
Commented by kuro_emon at 2018-11-22 21:25
>シェルティ&スピッツさん
はい、お腹の虫は勘弁です~。ダニの方がまだマシ!(ビジュアル的に)
ルルちゃんはコクジウムを?!
先住犬ちゃんたちと隔離しなくてはいけないのは、ほんと困りますよね。
我が家もソフィーをお迎えした時、アルたちが真菌症だったかな、カビがうつるといけないのでとドクターに言われ、しばらく隔離生活でした。
あ、でも回虫も糞などを通してうつるんだそうですよ。
ただ成犬は感染しても症状が出ないみたいなんですが、人間にうつると失明したりと危ないみたいです。
ふふ、やっぱりコイケルは成長のスピードも速いですね。
アルの体重が今どれくらいかわからないですが、どっちが重いかな~。
同じくらいかな~?
アルが追い越されるのも、時間の問題ですね。(^_^;)
Commented by バニシエママ at 2018-11-23 11:51 x
誤解させてすみません><;
虫下しで駆除できるのは、回虫だけです。
フィラリアには効きません!
すみませ~ん!
Commented by kuro_emon at 2018-11-23 13:06
>バニシエママさん
ですよねぇ、回虫だけですよね(^_^;)
昔はフィラリアの予防薬も無かったですものね。
初代のワンコはフィラリアで亡くなってしまい…今でもトラウマです…
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 思い出の津久井湖・紅葉狩り | ページトップ | 生後3カ月&初の女3人会参加! >>
"Holiday Woods" Skin
by Animal Skin