ロッカの下克上?


ロッカがうちの子になって、早や7カ月。

ご存知のように、アルさんとの関係は概ね良好です。


d0013149_22593126.jpg


基本、穏やかな性格の者同士ですからね、
仲良く一緒に遊びこそしないものの、ケンカは皆無です。

ソフィーに対してはけっこう厳しかったアルさんが
ロッカにはほとんど怒りません。体当たりされても怒りません。

ところが・・・





最近ちょっと、ロッカが調子に乗ってるかもしれません。

アル兄さんは怒らない、怒ってもぜんぜん怖くない。
そうわかったようなんですね。(遅い)


d0013149_23104755.jpg


本気出してるの、ここ数年では
ソフィー相手以外には見たことなかったけどね。(-m-)


・・・たとえばね、アルとロッカと
ごはんを並んで食べてるじゃないですか。


ロッカのごはん量はアルさんの倍くらいで
食べるのもアルさんの倍速で完食してしまうのですが
自分の分を食べ終わったロッカが、まだ食べているアルの食器に
顔を突っ込んでも、アルは怒らない。


なのに、もう食べ終わったロッカの食器にアルさんが
近づこうとすると、ロッカは怒るのです。


d0013149_23221010.jpg


無言でちょっと威嚇するだけですけどね。


でも、これは由々しき問題です。

我が家では、アルさんがとにかく1番。

犬の順位付けは犬同士に決めさせるべきという意見もありますが、
我が家ルールでは人間が「アルが1位!」と決めているのです。


それはロイスが弟してやって来た時から、そう。
でないと、体の大きいロイスにアルが負かされてしまいますからね。

それ以来、不動の1位の座をキープしているアルなのです。


d0013149_23343283.jpg


いやいや、犬の中での1位だってば。(-_-;)


そういうわけですから、ロッカがアルに怒った時も、
たまたま母と息子が現場にいたので、すかさず息子に
「こらっ!ダメだろ!誰に向かって怒ってるんだ?!」
と叱られたロッカ。

滅多に叱られることのないロッカ、慌てふためいて
息子にしがみつき、「ごめんなさい」をしてました。(可愛い)


d0013149_23483625.jpg


だから、ダメなの。それがこの家のマイルール。


いやでも冗談抜きで、これからますます
体力も気力も落ちていくご老体のアル。

下位の若者が下克上を起こさぬよう、人間たちが
いっそう目を光らせてやらねばと思うのでした。


頼むよー、爺さん兄さん!
まだまだ長兄として、がんばっておくれよねー!


d0013149_00090022.jpg



どうでもいいけど昨日はたくさんの写真編集を
長時間かけてがんばったけど、ものすごーーく低迷・・・
努力とクリック数が必ずしも結び付かない、悲しい例でした~。


今日はクリックで応援してくださると嬉しいでーす。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

Top▲ | by kuro_emon | 2018-09-12 23:59 | 日常 | Comments(4)
Commented by sukomama at 2018-09-13 09:11
そうそう、うちもそうでした~。
スコットの方がモリスより10歳上だったんですけど、段々モリの方が強くなって・・・
ご飯も同じ、そうでした。
オス同士だからよくケンカして、段々スコットの方が弱くなってキャンキャン鳴いて・・・すごく可愛そうで。
時にはモリに噛みつかれて血しぶきあげたことも・・・(泣)
留守する時、二人だけにするのが怖かったです。
でもね、スコが亡くなった時、スコの遺体に取りすがって「スコ兄ちゃん、どうしたの!?何で動かないの!?スコ兄ちゃん!」と狂ったように泣き叫び続けたのもモリだったのです。
その時初めて、二人は仲が良かったのだ・・・と分かりました。
喧嘩もするけど、お互い好きだったのですね。
その事を思い出すたび、今でも涙が出てきます・・
Commented by シェルティ&スピッツ at 2018-09-13 20:25 x
わかります!
ウチも絶対“年功序列”を守ってきました!ヽ(^o^)丿

・・が、絶対的だったハッピーさんの跡を継いだノエルがいなくなってからは“年”はリアちゃんですが“功”はモコ・・ということで混沌とした状態になり(笑)
しょっちゅうルルがモコに、ラムがリアに下剋上を仕掛けて怒られていますwww

まあ、本気では無いのでいいのですがバランスを取るのはなかなか難しいですね(^_^;)
アルくんは優しくて落ち着いているから、ロッカちゃんは安心して甘えているんでしょうね♡(^_-)-☆
何だかんだ言いながらも仲良し兄妹のおふたり♪
見ているだけで癒されます~♡(*^_^*)

(あ、あとでちょっと内緒の方にもお邪魔させて頂きます)
Commented by kuro_emon at 2018-09-13 22:37
>にこさん
血しぶき・・・Σ(゚д゚lll)ガーン
すごかったんですね、柴犬ちゃんの多頭飼いでは、流血騒ぎも多いと聞きましたが
スコティッシュちゃんたちも、なかなかのツワモノだったんですね(^_^;)
10歳も違ったんですね。それだけ年齢差があると、
やっぱり上の子は老いが出てきてしまいますものね。悲しいですね。
えぇぇぇ、でもモリちゃん、お兄ちゃんの遺体に取りすがって・・・
まるで人間の兄弟そのものじゃないですか。
こちらまで、その光景を想像すると胸が痛みます・・・(ノ_-。)
うちのパピヨンズなんて、ロイスの遺体から目を背けて、全くの無視でしたから。
それはそれとして、別の形で悲しんでいたのかもしれませんけどね(^_^;)
Commented by kuro_emon at 2018-09-13 22:38
>シェルティ&スピッツティさん
おおー、やっぱり同じですか♪(≧▽≦)
そっか、ノエルちゃん亡きあとは、年齢的にはリアちゃん、
でも先住犬としてはモコちゃんが上・・・難しいですね。(>_<)
保護犬さんたちも加わると、単純に年功序列とはいかないのですね。
でもすべての子たちに変わらぬ愛情を注ぎつつ見守るシェルスピさんは
すごいなあ、素晴らしいなあと、いつも思います。
え?リアちゃんもラムちゃんに怒るんですか?(^_^;)
あの可愛いお顔からは、想像がつきません~笑
うちのアルは温厚ではあるけれど、とにかく犬に興味がないので、
ロッカとしてはもっと遊んでほしいし、くっ付いてベタベタしたいところなんでしょうけどね、
お互い、別の部分で我慢しているところがあるのでしょうね。

web拍手の方にもコメントありがとうございます!
嬉しいです、拍手コメでもここでも、メルアド書いていただいて大丈夫だと思います。
ここにお書きになる場合は、お手数ですが非公開コメントになさってくださいませ~。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ロッカ、初めての宮ヶ瀬! | ページトップ | 食べて遊んで眠くなり@寄七つ星... >>
"Holiday Woods" Skin
by Animal Skin