加齢なる王子。



ちょっと悩むべき案件を抱えておりまして
頭がパンクしそうです。胃も痛いです。笑

なので簡易更新で~。


d0013149_00182109.jpg


シェルティ疑惑が全国に発覚してしまったアルですが
実はシェルティです。違います。パピヨンです。

賢くて可愛い、我が家の王子です。





そんな王子も来月で、御年15歳。

即位しないまま爺さんかー?!という問題は置いといて。
お歳のせいで、あちこちガタが来ています。


実は、金曜に寄のドッグランに行った日も、

d0013149_00204568.jpg


ゴキゲンで歩いていた走り回っていたのに
帰宅後、どうも後ろ足を引きずるようになりまして。


骨折?!(゚Д゚;)・・・ではないと思うんですよね。

足を触ってあちこちチェックしても
痛がったり嫌がったりはしないんですもの。


d0013149_00385309.jpg


と言うので、週末は徹底的に安静にさせました。
散歩もパスして。


病院に連れていこうかどうかもだいぶ悩んだのですが
行けば必ずレントゲンだなんだ検査されるし。

いつもいつも足を引きずるわけでもなく
引きずらない時もあるのに、レントゲンて・・・


d0013149_00441030.jpg


だからそれ骨折じゃないから。


まあ、そんなふうに安静にしつつ様子見していましたら
月曜あたりからショート散歩に行けるようになって。

今や足を引きずるのは全く無くなりました!(∩´∀`)∩ワーイ♪


と言っても、軽快な歩き方ではなくて
なんだか、のたくた足が重いような歩き方をするんですよね。


d0013149_00510418.jpg


そう、最近いつもそう。

これもやっぱり歳のせいで
足腰が弱ってきているということなのでしょうか。

耳は遠いしね。最近は目も悪くなってきたしね。

それについては、いずれ詳しく書いてみたいと思ってます。



d0013149_00571306.jpg


おやつを前にした時だけ
生き生きとして若者のようになるんですけどねぇ。


あ、月曜の夜中はまた徘徊しましたよ。
夜中だったけど、急いで胃薬を飲ませましたよ。

歳をとっても、徘徊だけはしないでほしいなぁ。
お互いの寝不足のためにも、ね。




がんばれ、年寄り王子!と
クリックで応援してくださると嬉しいでーす。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

Commented by sukomama at 2018-08-23 09:34
スコットも全くその通りでしたよ~。
歩き方がおかしくなり時々びっこをひくようになり。
でも骨折とかの怪我ではないんです。
年のせいで足が悪くなってきたの。
それが分かっていたので病院には行きませんでした。
目も悪くなり核硬化症とのこと。(核硬化症と白内障の区別がつかない、同じと思っている、獣医さんがいますが、これ全然違います)
耳も悪くなって時々私たちの声が聞こえなくて・・・
毎晩の徘徊は認知症とのこと。
人間の認知症と同じで昼夜逆転しているらしい。
ほんと、人間の老化現象と同じですね。
何度もスコに「帰って来て・・・」と思ったけど、このような状態になっていたので、もし生きていたとしてもどんどん認知症や老化が進み辛い体になっていたなあ・・・とよく分かったので、「ここで寿命だったのだ、これでよかったのだ」と納得することができました。
アルちゃんはまだまだ元気なので、やはり体調を気遣いながらお散歩や運動は、体調に合わせた程度にしてあげるのがいいのでしょうね。
全く運動しないのも体が衰えてしまいますしね。
Commented by バニシエママ at 2018-08-23 19:37 x
アルさん、戻ってよかったです~。
シニアになると、色々心配になりますよね。
シニアでも王子は王子。
これからもいろいろなエピソードを期待しています^^
胃が痛くなるほど悩む案件ですか…。
まぁ、あまり焦らず、ゆっくり、悩むこと自体をたのしんでくださいね(←ひとごと)♪
Commented by kuro_emon at 2018-08-23 22:05
>にこさん
スコちゃんもそうでしたか。
スコちゃん、何歳で亡くなったのですか?アルより若い??
アルも、核硬化症はだいぶ前からです。
最近は白内障も重なってきて、それからですね、視力が落ちてきたのは。
お耳はそれ以前から、真っ先に悪くなってきました。
まだかすかには聞こえるみたいなんですけど・・・(^_^;)
認知症も、ほんとに人間と同じですよね。
昔より医療が進んで長生きするワンコが増えたから、こういう症状が目立ち始めたんでしょうね。
スコちゃん、そうですよ。
病気になってもならなくても、きっとそれがその子の寿命なんだと私は思います。
そう思っても、やっぱり会いたい気持ちは変わりないですけどね(^_^;)
運動は、そのとおりです。
ちょっと安静が続いて散歩に行かなかっただけで、筋力が落ちたのを感じます。
だからこそ、(散歩嫌いのアルだけど。笑)お散歩は行かないといけないんですよねぇ。
そのうち、ロッカとは別々に行かないといけなくなるかも・・・
Commented by kuro_emon at 2018-08-23 22:05
>バニシエママさん
ありがとうございます♪
案の定大したことはなかったので、病院に行かなくてよかった~笑
爺さん王子だけど、1番長生きしてるだけあって、1番いろんな衰えも目立ちますねぇ。
ソフィーのように元気なまま突然逝ってしまうのと、どっちがいいのかな、なんて思ってしまいます。
ふふふ、胃痛はとりあえず治まりました。
でも楽しみつつ、ゆっくり悩もうと思いまーす♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kuro_emon | 2018-08-22 23:59 | 日常 | Comments(4)