大活躍の予感?



今日も暑かったですね~。(^_^;)

毎日毎日、同じような写真になりそな予感ですが・・・
昨日の続きです。


d0013149_22312035.jpg


あまりの暑さに?何を血迷ったか
初めてプールに入ったアルです。





おばあちゃんも、びっくり。


d0013149_22313041.jpg


というアテレコはヤラセですが、
とにかくこれもロッカのおかげですよね。

そもそも老犬アルだけだったら、
プールを出そうなんて思わないもの。


ま、とにかくせっかくプールに入ったんだから
遊ぼうじゃないか。


d0013149_22314056.jpg


うーん、ジョウロの水くらいじゃあ興味を示さないアルです。

でもこれって、撮影の演出効果にいいんじゃない?
と、助手(息子)に命じて水の位置を調整させましたが、


d0013149_22314900.jpg


イマイチ失敗です。今後の研究課題です。笑

それでも、撮影しながら
「いやーん、可愛い!ヤバイ!超可愛い!!」
と大騒ぎの母。ご近所に丸聞こえです。



シンクロで固まってた兄妹も、少しずつ動きが見え始め・・・


d0013149_22315657.jpg




可愛いですね。まるで仲良しの兄妹のようですね。


d0013149_22555742.jpg



d0013149_22560904.jpg


ものすごく仲良しの兄妹電話スネオヘアー
じゃない、兄妹ですね!
(最近、勝手な誤変換がひどすぎるんですけど・・・泣)



さて、おもちゃでもあんまり遊んでくれないので
ベランダからこれを持ってきました。


d0013149_23064653.jpg


でろんでろんに伸びきった猫草です。
「でろんでろん」の部分はどうでもいいけど。一応、種から栽培したんだけど。


これをちぎって流しそうめんのように水に浮かべたら
食べて興味を持ってくれるんじゃない?


d0013149_23120707.jpg


さすが、食べ物だと反応が違います。



d0013149_23121543.jpg


兄妹仲良く、ひんやりサラダバーをご堪能いただきました。
安心安全・無農薬栽培ですからね!



さあ、楽しいけれど、
心臓の悪いお爺さんはそろそろ上がろうか。

老体に障るといけませんからね。


d0013149_23122579.jpg


・・・と母が言わないうちに、もう。



d0013149_23123321.jpg


自らの意思で上がることに決めたアルさんでした。

抱っこするから、待って!
そこに手をかけたら、プールの水が流れ出ちゃうの!!



タオルで拭いてもらって、スッキリさっぱり♪


d0013149_23124116.jpg


・・・だから、お風呂じゃないってば。(^_^;)


そして残されたロッカちゃんは。


d0013149_23125023.jpg


気が済むまで遊んでくださいな。(^_^;)


ということで、この夏大活躍の予感がするプールなのでした。

もっちろん今日も入りましたよー!(ロッカだけ)
その様子はまた明日。



★初めてコメントくださった、市内在住のWママさんへ★

びっくりです!どうしてこのブログがわかったんですか?!
Dr.Sファンがここにもいらしたなんて・・・!笑
W君、どうぞお大事に。そしてお互い長生きしましょうねー♪





皆さんも熱中症には十分ご注意くださいませ~。
今日もクリックしてくださると嬉しいでーす。(^_^)
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

Commented by ウィリアムママ at 2018-07-17 18:02 x
こんにちはー!
お返事ありがとうございます、嬉しいです。
うちの子、慢性胃炎でずっと早朝吐いてて。
IBDなのかも?と思って検索してたんです。
それでね♪
Dr.Sが先月一週間お休みだったでしょ?
本文にそれが書いてあって確信しました!

いつか待合室でお会いできたら嬉しいなぁ♪
最近は、14時半予約でエコー、血液検査が多いんですが、たまにゲボゲボで駆け込みます。

文章がとってもおもしろくってステキなブログ♡
これからもよろしくでーす!
Commented by kuro_emon at 2018-07-17 23:00
>ウィリアムママさん
コメントありがとうございます♪
こちらなら、ちゃんとお返事できるので嬉しいです!(*^^*)
そうだったんですね、IBDで検索して、ここに・・・
あの待合室や中庭?の写真を見たら、通っているかたにはわかりますよね~。笑
もしかしたら、ウィリアム君とニアミスしてたかもしれません。
いつだったか、うちが午前診療の最後に診ていただいていた時、先生が
「ちょうど今から、アルちゃんと同じ脾臓の腫瘤が破裂した子の緊急手術なんです」と
おっしゃっていたことがあったので・・・それがウィリアム君だったのかな?
助かって、本当に良かったです!!
ほんとに、いつか待合室でお会いできたらいいですね♪
あ、このブログのことは、どうか先生にはご内密に。。。(^_^;)
こんなバカなブログ書いてるオバサンだってことが先生にバレたら
恥ずかしくて顔を合わせられなくなりますので。笑
Commented by ウィリアムママ at 2018-07-18 10:26 x
何度も失礼します!

もっちろん内緒にしまーす♪

ウチの子かもしれなかったけれど……。
Dr.Sは、月平均二回は脾臓腫瘍の手術をされているスペシャリストの様ですよ!
幸いウィリアムは良性血腫で完治しました。
ただ11㎝もあったので、Dr.Sのお力が大きかった!と感謝、感謝です。

今年の夏の暑さは異常です。
ご家族の皆様、くれぐれもお身体大切に!
お互い頑張って乗り切りましょうね!

コメントありがとうございます!
Commented by kuro_emon at 2018-07-18 23:20
>ウィリアムママさん
そうなんですか!
Dr.Sはそんなに毎月のように脾臓の手術をされてたとは!
ていうか、そんなに脾臓に腫瘤のある子が多いってことなんですね。
ウイリアム君は、11cmもの大きさだったんですか?!(>_<;)
きっと出血もひどかったのかな?ほんとに完治してよかったです。

私もね、ほんとにDr.Sが大好きで大好きで・・・笑
先生がもしあの病院からいなくなってしまわれたら、どうしよう・・・
と今から途方に暮れています。(^_^;)
7月からこの暑さですものね。シニア犬には過酷ですよね。
ウィリアム君も、どうか元気に夏を乗り切れますように♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kuro_emon | 2018-07-16 23:59 | 日常 | Comments(4)