時間外診療に駆け込むの巻。



アルが珍しく不調です。元気がありません。


d0013149_21470601.jpg


朝はいつも通りにごはんを食べ、早めのショート散歩に行き、
帰宅しても元気だったんです。

ところが午前10時くらいから、なんとなく元気がなくなり・・・
様子を見ているうち昼になり、病院の診療時間は終了。
(日曜は午前中だけなのです)


それでも不安になってきたので、午後1時前に病院に電話すると
Dr.Sがまだいらした!

時間外診療で診ていただくことにして、急いでGO!





d0013149_21560002.jpg


とにかく、心臓病だの、腸や脾臓の腫瘤だの、
持病がいろいろあるアルなので。

それらの急激な悪化が心配なのです。

よって、エコーにレントゲンに血液検査と
フルコース(デザート付き)メニューで。


ところが・・・どれも異常なし



d0013149_22043708.jpg


いつも待合室では嬉々として愛嬌を振りまくアルが
床にへたりこんでいます。


もっちろんDr.Sもあれこれ診察してくださいましたが
平熱だし、下痢も嘔吐もないし、チッコは出てるし、
尿結石でもなさそうだし、足腰が痛いのでもなさそうだし
トゲトゲの草の実が刺さってるのでもなさそうだし・・・


そして、なにより、食欲はあるし
(昼ごはんもしっかり食べてきた。笑)


んもー、どこが悪いのよ?!(T∇T)


d0013149_22174514.jpg

(帰宅直後のアル)


先生「もしかしたら、この急な暑さのせいかもしれませんしね。
今日は涼しくして、でも冷やしすぎないで、安静にしてください。
あ、夕方涼しくなってから少し散歩するくらいはいいですよ」


となり、母も時間外で連れてきた気恥ずかしさ?から、

「ソフィーのように手遅れになっては嫌だったので・・・
あの時は、夜間救急でもなんでもいいから駆け込んでいれば、って
どうしても後悔が残ってしまったので・・・」


と言っているうち、思い出して涙がじんわり。
優しい先生に、

「でもあれは・・・早くわかっても、どうしようもなかったですから。
十分に手を尽くされたと思いますよ」


と慰めていただきました。
手を尽くしてくださったのは、先生なのに。(゚ーÅ) ホロリ


d0013149_22382354.jpg


そんな憎まれ口をたたけるようなら大丈夫だね。(-_-;)

と思いきや、やっぱりまだ元気がなくて。

いつもはさっさと階下のおばあちゃんちに行ってしまうのに、


d0013149_22424930.jpg


しばらく下を覗き込んでは、またリビングに戻ってしまうのです。


そして、ひたすらこの姿勢で寝続ける。


d0013149_22453713.jpg



おやつにミニストップのパフェを買ってきても
いつもならすぐ気配を察して寄ってくるのに、


d0013149_22562390.jpg


気づかず寝続ける。(耳が遠いので聞こえないし)


ところが、スプーンでソフトクリーム部分をすくって
お顔に近づけたら・・・!



d0013149_22571277.jpg



やっと気づいたか!


d0013149_22574243.jpg


アルが立った!アルが食べた!!(;▽;)


そしてまた寝続けていたので夕方散歩はやっぱりやめにしましたが
夕飯はぺろりと食べ、母たちのごはん時にもテーブル下から、



d0013149_22581201.jpg



・・・とにかく、食欲だけはあるようです。(^_^;)




d0013149_22584229.jpg


そんな感じだね。痛いとかじゃなくて。

どこがどうとか、言えたらいいのにねぇ。。。(ノ_・。)



d0013149_22591288.jpg


はいはい。

ロッカだけ、息子に海に連れて行ってもらいました。
くたくたに疲れて、ぐっすり寝ています。

アルもさっきちょっとおばあちゃんちに行きましたが
すぐ帰ってきて、また寝続けています。


今夜はエアコンつけて寝ましょうかね。

明日は元気になってるといいなぁ。。。




早く元気になーれー!と
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

Commented by りかこ at 2018-07-09 01:21 x
こんばんは 前に17歳のブリタニースパニエルを飼ってて、ロイスちゃんが可愛いとコメントした者です。
ロッカちゃん、アルちゃんの日々のブログにも今もとても癒されてます。
我が家のワンコも夏バテ対策をしながら、毎日なんとか元気に過ごしています。最近とても元気になった理由が、ハーブと手作りご飯なんです。

ロッカちゃんの吐き気癖?が気になり、コメントしようか迷ってた矢先、アルちゃんが不調とのことだったのでコメント致しました。

楽天にある、ママズキッチンというお店の、【手作りごはんの素】です。不調な箇所や具合を伝えるとおすすめのベースで作ってくれます。
他にも咳が出るコにおすすめの優しいハーブや、手作りのオヤツもあります。我が家のワンコは手作りごはんの素(腎臓ベース)に、山芋や紫芋、虫を無視というミックスハーブなどを今は与えてます。(これはガーリックなどの成分が元気を出したい時夏バテにも良く、効果テキメンでした)
ホットケーキみたいな素も売っていて、ごはんを食べたくない時は何故かこれだけは焼いてあげるとパクパク食べてくれます♪ ^ ^

手作りごはんの素 と検索すると出ると思います!

今まで 吉岡油糧さんや若い時はK9ナチュラル、多額のあらゆるサプリメントも使ってきましたが、手作りごはんの素が1番オススメです。あとはアニマストラス の液体リキッド(不調な時にはこれと、JINの乳酸菌や須崎動物病院の乳酸菌を多めに与えます)のほか、須崎動物病院の通販も利用していて、ワンダーランドさんで栄養スープの素やおじや も食べさせてます。栄養スープの素は飲む点滴だそうで、少し不調かな?という時は活躍しますし、普段から飲ませてます。血液検査もハーブを始めてから全て良くなりました。ビックリでした。

少しでもアルちゃんが元気になりますように。。

夏に負けないようお互い頑張りましょう(>_<)
見知らぬ者なのにいきなりこんなコメントすみません!ドライフードや手作りでできる範囲以上の効果があるので、よければ見てみてくださいね。(回し者ではありません笑)
Commented by りかこ at 2018-07-09 01:41 x
追記です。

他にDHAとEPAのオイルもずっと続けてます。
パンフェノンもシニア世代に良いそうです。
ヒメマツタケ などにもお世話になりました。

軽い夏バテの時は、スタミノールやニュートリカルを与えると、復活するので、かれこれ10年くらい続けてます。ブドウ糖を与えたいときは犬用ペットスエットを与える時もあります。
一度結石で入院した時に一切なにも食べなく、飲まずな時にニュートリカルとスタミノールだけは舐めてくれて先生も驚いており、食欲や意識がはっきりしてきました。なくてはならないチューブサプリメントです\(^^)/

アルちゃん頑張れー!!
うちのおじいわんも100歳とっくに越えてるけど、頑張ってるよ。サプリメント馬鹿なのはほかのワンコの飼い主さんには微妙と思われそうで秘密にしてきましたが(聞かれなければ言わないだけ)、結果、友達ワンコにはみんな先に旅立たれ、少しはやっぱり効果があるんだなぁ(そう信じたい)と思いましたし、17歳になってもなお、歩くのが早いので、今になって 何をしたらそんな長生きするのか聞かれます。

ドライフードはboshとプレイアーデンが良かったです。ビオピュアという缶詰もたまにあげてます。できる限り無添加系を与えてます。


これ以上書くと長くなるので(すでに長い)
ここらで失礼しますね。


また浮き輪ボート?にプカプカ浮かぶアル様の顔を楽しみにしてますね。笑(*^o^*) なんとも言えない表情が可愛くてたまらないです。笑
もちろんロッカちゃんも!

長々すみません!
Commented by バニシエママ at 2018-07-09 08:54 x
アルさん、大丈夫ですか?心配ですね。
血液検査やレントゲン、エコーでは問題なかったのはよかったですね。
食欲も変わらないようで…^^;頼もしい限りです。
このところの気候で暑さ負けしたかな?
いつもシニカル(ブログ上では)で達観しているアルさん、早く元気になってほしいです。
アルさん、頑張れ!
応援しています。
お大事になさってください。
Commented by ぽむ at 2018-07-09 14:34 x
アルくん。とりあえずは検査が異常無しで本当に良かったです!
どうしてもシニア世代になると、何となくの体調の良し悪しはあるのかもしれないですね(>_<)
でも食べ物を前にした時の可愛い可愛いアルくんスマイルは健在で嬉しかったです★(o^^o)
ツヤツヤの被毛の後ろ姿だけでも、とても気を使われて健康に元気に過ごしてきたらわかります︎︎♡
今週も毎日暑そうなので、アルくんもご家族みなさんもご自愛くださいませ^_^
Commented by kuro_emon at 2018-07-09 22:55
>りかこさん
とっても詳しくいろいろ教えてくださって、ありがとうございます♪
私も結構サプリ・フリークを自任していましたが、上には上がいましたね。完敗です。笑
ママズキッチンというショップ、知りませんでした。
あとでゆっくり行ってみますね~。(^^♪
ただ、アルは心臓の療法食を食べているもので、フードは替えることができないんです。
でも、おやつ類やハーブなどは見て来たいと思います。

今、飲み始めたハッカウェィも、ガーリックが入っているんです。
やっぱりガーリックはワンコの夏バテなどにも効くんですね。人間と同じですね。
そして、オメガ3のオイルはアルも続けています。鮪の油です。
そのうち、アンチノールに移行するかも・・・
パンフェノンは、たしか心臓が悪い子にいいんですよね。
私のチェックリストに入っていて、もっとアルの症状がひどくなった時に使おうと思っていました。
ニュートリカルは、夏バテにも使えるんですねぇ。
そういう使い方があるとは知りませんでした。

とにかく、食欲がなくなることはほぼほぼ皆無のアル。(^_^;)
そしてハイブリッドカーのごとく低燃費クンなので、食べたら食べただけ太る子でして・・・笑
今までは、栄養のあるものというより、カロリーの低いものばかり選んでいました。
この子の食欲がなくなったら、終わりだと思ってます。笑
あ、フードは療法食ですが、トッピングしたりする缶詰やロッカのフードなどは、できるだけ無添加のものを選ぶようにしていますよ~。

17歳でいまだお元気とは、本当にすごいですね!
アルもあやかれるよう、がんばります♪ありがとうございました!(^_^)v
Commented by kuro_emon at 2018-07-09 22:56
>バニシエママさん
ありがとうございます♪
おかげさまで、今日はだいぶ元気になってきました~。
食欲だけは、昨日から変わらずに旺盛ですが・・・(^_^;)
どこが悪いかわからないのが1番困りますよねぇ。
頭が痛いとか言ってくれれば、対症療法でも薬を飲ませたりできるのに・・・
さすがのアルも、そこまでは無理だったか。笑
Commented by kuro_emon at 2018-07-09 22:57
>ぽむさん
大変な時に、わざわざコメントありがとうございます♪
そうですね、さっきまでピンピンしていたと思っても、予期せぬ不調が突然現れたりするのがシニアなのかもしれませんね。
とにかく、最近は安定を誇っていたアルが元気がなくなるなんて・・・
びっくりしました。先生もびっくりしてました。笑
こう暑くなると、若い子でも、健康な子でも、体調を崩しがちですよね。
ぽむたんも皆さまも、どうかご自愛くださいませね(^^♪
Commented by りかこ at 2018-07-10 00:57 x
アルくん食欲旺盛とのことで安心しました!
私も元々17歳、19歳のワンコの飼い主さんから色々と教えてもらいました。うちも元気ごはんとハーブは、療法食にプラスして時々与えてますが、ヒルトンハーブやチンキ系などのハーブより血液検査の結果に効果があり、獣医も私も、何故だろうという感じです。

アンチノール効果すごいみたいですね!知り合いの動物看護師の愛犬の歩き方がみるみる変わって進めてましたよ 期待大ですね!(*^_^*)
変わらず食欲があるなら安心です。よかったです(*゚▽゚*)これからもずっとお元気なワンちゃんたちでいてください。暑い夏を超えられるように、うちも頑張ります。
Commented by kuro_emon at 2018-07-10 01:09
>りかこさん
度々ありがとうございます♪(*^^*)
そうですか、ヒルトンハーブより効果があるんですか。
アンチノールはほんと、高評価ですよね。ただお値段も高いのがちょっと・・・(^_^;)
なので、もう少し衰えが目立ち始めたら・・・なんて思っているところです。
今週から夏本番のような暑さですものね。
りかこさんのワンちゃんもどうぞお大事に、夏を乗り切ってくださいね♪
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kuro_emon | 2018-07-08 23:59 | 病院・病気 | Comments(9)