売れ残りちゃん。その2



昨日の続きです。


d0013149_22201339.jpg


そんなわけで、売れ残っていた生後6カ月のロッカに
出会ってしまった私たち夫婦。





犬舎では、売れ残って少し大きくなった子たちは
犬種の区別なしで2頭ずつ、
このようにサークルに入れられていました。


d0013149_22202611.jpg

夜寝る時も、このままだそう。
(もちろん室内は冷暖房完備ですが)


だからロッカもサークル暮らしには
とても慣れていました。

以前にも書いたように夜泣きはしなかったし
サークルに入れればいつまでも大人しくじっとしていたし。


サークルから出して遊ばせていても
疲れたり眠くなれば自主的に入ったりとか。



d0013149_22203704.jpg


・・・なんか、あまりにも良い子すぎて
逆に不憫でしてねー。(ノ_・。)


うちの子たちがフカフカのベッドで寝ている時、
ロッカはずっとサークルの
冷たい金網の上で寝ていたんだなーって。

そういえば、足裏の肉球もガサガサだったよ・・・



そんな暗い過去があるからかどうか知らないけど、
ロッカは大好きなんです、母たちのベッドの上が。


d0013149_23021913.jpg


初めて乗せてやった時は、修学旅行の生徒みたいに
うきゃきゃー♪って大喜びで転げまわり、
その後も、ベッドで遊ぶのがすっかり大好きになりました。

だから母のベッドの上は、
いつもロッカのおもちゃが転がってるのさ。(^_^;)





遊び疲れると、読書する母の隣りでうとうとしたり。



d0013149_23263553.jpg



このベッドカバーがまた、モフモフで気持ちいいんだよね。

ロイスもソフィーも、ここで寝るのが大好きだったもの。



d0013149_23374580.jpg



もう4月になったし、カバーは交換しちゃったけどね。



d0013149_23375678.jpg



ロッカは、こんなモフモフのベッド、
この家に来るまでは知らなかったんだよなーと思うと
不憫で不憫で。。。(ノ_・。)


今夜からでもすぐに!
一緒にベッドで寝かせてやりたくなるのですが
そこはぐっと我慢して
夜はまだサークルに入れております。



d0013149_00115597.jpg


ごふっ。(可愛さのあまり吐血)


ロッカ、これからはモフモフのベッドも
美味しいおやつやケーキも、ドライブでのお出かけも
いろんな楽しいこと、たっくさん経験していこうね!





やっぱり(売れ)残り物には福があるかもー!と
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2018-04-07 23:59 | 日常 | Comments(6)

Commented by めめ at 2018-04-08 08:42 x
売れ残りじゃあないのよねー😉ロッカちゃん💕
くろわんこ家に来るために 待っていたんだよね💖
Commented by にこ at 2018-04-08 14:31 x
うう・・・なんかいじらしくてギュ~ってしたくなっちゃいますよね。
でも確かに、ロッカちゃんが犬舎に残っていたのはくろ母さんたちに会うためだって思いますよ~。
やっぱりベストのタイミングで出会ったんですよね。
ロッカちゃん、半年間よくがんばって耐え忍んで(?)いたね。
これからはもう楽しい事、嬉しい事ばかりなんだから、安心してのびのびしていいんだよ~って言ってあげたいですね。
Commented by うーん at 2018-04-08 14:33 x
どうしてまた犬をお金で買おうと思ったのでしょうか?里親になるという選択肢はなかったのでしょうか…
どんな理由があっても、繁殖屋にお金は落とさないで欲しいです…不幸な子が増えるだけです。
Commented by kuro_emon at 2018-04-08 22:38
>めめさん
そうですね、きっとうちに来ることが決まってたんですねぇ。
みんな決まっているんだと思います。
めいちゃんも、みルクラッティちゃんたちも、みんな、めめさんちに来ることが決まっていたんですよね。(*^^*)
Commented by kuro_emon at 2018-04-08 22:38
>にこさん
そうなんですよね、ロイスとソフィーがまだ生きていた頃、ロッカはもうこの世に生を受けていたと思うと、ちょっと不思議な感覚です。
これもきっと巡り合わせなんでしょうね。(*^^*)
ふふふ、車はロッカにとって楽しいことではないかもしれませんが・・・笑
でもいつか慣れて、ドライブも喜んでくれるようになると信じています!
Commented by kuro_emon at 2018-04-08 22:40
>うーんさん
里親になるという選択肢はありましたよ。ちゃんと過去記事に書いてあります。
それぞれの家庭で、いろいろな事情や思いがあります。(我が家にもあります)
その結果としてお金を出して犬を手に入れることになったとしても、それが全て「イコール悪」だとは言い切れないのではないでしょうか。
ちなみに私は現在まで保護犬2頭と保護猫2匹を飼育してきましたが、その子たちを幸せにすることと、今の子たちを幸せにすることとは、全く同じ意味を持っています。
大切なのは、犬を手に入れる手段や経緯よりも、家に迎えた子を最後の最後まで責任と愛情を持って世話して幸せにしてあげること。それに尽きると思います。
あと、批判的な意見を述べられる際は、少なくとも匿名ではなく、普段お使いの固定ハンドルネームをきちんと名乗られるのが筋ではないかと思うのですが、いかがですか?
名前
URL
削除用パスワード

<< 週末・車酔い克服作戦@土曜日編 売れ残りちゃん。その1 >>