ロッカのトイレ事情・その1



ロッカ、生後7カ月。うちに来て3週間。

まだ1日に1~2回はトイレの失敗をします。
たまに失敗無しの日もあるけど。


そして今日は、たった今3回目の失敗をしたところです。


d0013149_22570191.jpg


でも、だんだん失敗のタイミングというか
理由がわかってきましたよ。





その前にまず、トイレの場所と
今までのトイレットトレーニングについて
お話しせねばなりますまい。


トイレはここ。↓



d0013149_23033727.jpg


客観的に見て、リビングのど真ん中というやつです。笑
アルさんと共用。

(アルは子犬の頃、トイレットトレーニングに苦労しまして…
仕方なくこの場所になったのです)



犬舎ではサークル内に垂れ流しだったロッカ、
家に来た当初は当然ながら、所かまわず垂れ流しでした。

そこで、まずはサークル内にトイレを設置してみました。

みみこさんに教わった、

子犬をサークルに入れてトイレをするまで待ち、
したら褒めておやつをあげ、サークルから出す。


という方法です。


・・・ところが。




d0013149_23140316.jpg


出たよー!うちの子たち、
サークル内でする子っていないのよー!(T∇T)


待てど暮らせど、する気配なし。一晩たってもしてない。

それで根負けしてサークルから出した途端に、
絨毯の上でジョジョー。(T∇T)


・・・もう、すぐにサークルトイレは諦めました。

そこでアルのトイレと共用の方向に転換し、
成功率を上げるために、
スペースを区切って狭くするという方法に。



d0013149_23225034.jpg


フェンスで区切り、リビングのスペースだけにして。
ダイニングとキッチンには行かれないようにしたのです。

隣接するピアノ室へのドアも閉めてあります。

そしてトイレシーツは、いつもの倍くらいの広さに敷いて。


サークルから出したら、このスペースで必ず誰かが付き添い、
「ワン、ツー」と声かけしながら
トイレシーツに誘導するというわけ。




d0013149_23275569.jpg


ダメです。チッコ出たら、出してあげるから。


この作戦は、大変有効でした。

家に来て3日目の晩には、この場所がトイレだと認識し
ほとんどここでするようになりました。



d0013149_23335721.jpg


トイレシーツには、ロッカのチッコの匂いも
付けておきました。


ついでに言うと、このスペース区切る作戦は
アルがロッカに慣れるまでの間、
ふたりを隔離しておく意味でも便利でした。



d0013149_23402649.jpg


成功したら、もちろん大袈裟に褒めておやつを。

でもロッカはあんまり、
ご褒美を要求するタイプじゃないみたい。
(アルさんなら、ガッツリ要求するけど。笑)


こうして、フェンスで区切ってる時間は成功率100%になり、
次第にフェンスを取っ払っても、ちゃんとトイレの場所に
戻って来て用を足すようになったのですが・・・



d0013149_23575726.jpg


最近、ちょっと成功率が落ちているんですよね。

先日なんて、キッチンマットの上にしてあった
立派なを踏んづけてしまった母、
泣く泣くスリッパを捨てる羽目になりました。(T∇T)


失敗するようになった理由は・・・また明日~。



d0013149_00270766.jpg


アルさんは、ほ、ほら、今はトイレ完璧だし!




あらら、成功率とともに順位も落ちてしまいました~。
クリックで応援してくださると嬉しいです!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ


よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)

内緒のコメントはこちら→ 

名前
URL
削除用パスワード
by kuro_emon | 2018-03-05 23:59 | 日常 | Comments(0)