そしてロッカに出会った。



昨日の続きです。

そして行ってきた、秦野の犬舎。

そこは多犬種をブリードしている大きな犬舎なので
常時たくさんの子犬が産まれています。



d0013149_23364786.jpg


そこの売り文句は、

「親犬の性格重視でブリーディングし、
無駄吠えの少ない穏やかな性格の子犬を!」


というものです。アルこそが、その最たるもの。





いつ行ってもたくさんの子犬がいるので、
まあ特別お目当ての子もいないまま、
ふらりと夫婦で行ってきたわけですが。。。


駐車場に車を入れてすぐ、外のサークルの中に
いろんな種類の犬がわらわらいるのに気づきました。


1番手前にいて、こちらをじっと見ている白い小犬。


あら、あの子かわいい♪ 子犬にしては大きいし
親犬にしては小さいけど・・・どっちだろ?

そんなことを思いながら眺めた子、それがロッカでした。



d0013149_23560586.jpg



犬舎の人に案内されて室内の小さな子犬たちを見ていると
さっき外のサークルで遊んでいた子たちが入ってきました。

・・・ロッカも。

あら、やっぱり売りに出されてる子犬だったんだ。
売れ残って大きくなっちゃったんだ。


そこからは不思議と、夫婦そろってロッカに釘付けでした。


d0013149_00052887.jpg

可愛い。人懐こい。穏やかそう。

犬舎の人にいろいろ聞いてみると、
うちのスピッツは吠えません、性格は見てのとおりです、
そして、この子はせいぜい7kg止まりである、と。

あらー、じゃあ小型犬のうちじゃないの。


抱っこしてみます?と言われ、夫婦で交代に抱くと・・・
抱いた感じ(大人しく体を預ける様とか重さとか)
アルにそっくり!

そして、ふと顔を上げて母の口元にペロペロチューしてくれて。

その瞬間、もうハートを撃ち抜かれていました。笑


「実はさぁ・・・スピッツって気になってたんだよね。
昔、親戚の家で飼ってたから」
と、ぼそっとつぶやく旦那。

んなこと、今までひと言も言わなかったじゃないのよー。



d0013149_00325072.jpg

↑ スピッツの子犬なら、生後50日過ぎで
まさに可愛さの骨頂!ってのがうじゃうじゃいたのに
なぜかこの子たちよりも
ロッカに惹かれて仕方ない夫婦だったのでした。


ま、翌日パピヨン犬舎に見学に行くことになってたし、
検討します、とだけ言い残してその日は帰宅したのですが。


そして行った、千葉のパピヨン犬舎。

ええ、子犬はそりゃ可愛かったですよ。可愛いに決まってる。



d0013149_00461316.jpg

右の子がね、アルの小さい時によく似ていて
心惹かれたのですが、とにかくどっちの子もワチャワチャで。


「うちには14歳の老パピヨンがいるんですが・・・」
と言ったら、犬舎の人も
「ああ、それはストレスになって老犬がかわいそうだから
一緒には遊ばせないでください」
と。


そこでもう、ああ、パピヨンパピーは無しだな、と思いました。


パピヨンパピーの相手も無理なアルが
パワフル・コイケルパピーの相手をできるわけがない。

ならば、6カ月の穏やかそうなスピッツの子なら
アルの相手としても、いずれ来るかもしれない
コイケルパピーの相手としても、ちょうどいいんじゃない?



d0013149_01000195.jpg


・・・などというのは旦那を説得する口実のひとつで(笑)
とにかくロッカに惹かれてしまっていたんです。

実は旦那も。

「どうせ飼うならパピヨンじゃなくて別の犬種がいいなぁ」
とか言いながら、実はロッカに惹かれていたんです。
あの子ならいい、と。


というわけで、その日の晩に家族で話し合いをして
ロッカをお迎えすることに決定したのでした。

めでたしめでたし。



d0013149_01182077.jpg



めでたくうちの子になったロッカに
クリックしてくださると嬉しいでーす!
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)


内緒のコメントはこちら→ 

Commented by にこ at 2018-02-21 08:50 x
ワンコってね、自分のパパ、ママを選ぶんですって。
ちゃんと自分の行きたいお家を選んでそこに行くんですって。
だから母さん父さんが犬舎に行った時ロッカちゃん「来たー!♪」って思っていたんですよね。
本当に不思議だけど、ワンコと人との出会いってちゃんと仕組まれていて偶然じゃないんですよね。
みんなが笑顔になれる出会い・・・良かったですね~。
Commented by しっぽ at 2018-02-21 08:52 x
私も子犬を探しています
ロッカちゃんのお里は何て言う名前の犬舎ですか?
Commented by kuro_emon at 2018-02-21 23:44
>にこさん
おおー、そんなふうに言われているんですね!
人間の赤ちゃんも、よくそう言われますよね。
ちゃんとパパとママを選んで生まれてくる、って。
夫婦そろってロッカに惹かれたのは、ほんとに不思議でした。息子と娘も、ロッカに会うまでは「生後6カ月の子よりは、そりゃ小さい子犬のほうがいいなー」なんて言っていたのに、ロッカに会ったら、もうメロメロでした。笑
偶然の出会いじゃなかったんですよね、きっと♪(*^^*)
Commented by kuro_emon at 2018-02-21 23:46
>しっぽさん
子犬をお探しなんですね。
「秦野 愛犬」で検索してみてください。すぐ出てきます。
でも同じ親犬から産まれた子犬でも、性格はそれぞれですから・・・必ず穏やかな子とは限らないかもしれません。アルとロッカは、たまたまだったのかも。(^_^;)
Commented by 凛パ at 2018-02-22 00:40 x
めでたしめでたしです。

7kgですか?5kg~11kgと様々です。確かに標準7kgって感じですが、ふわ毛に隠れているのでついつい食べさせ過ぎて、うちも10kg迫ってはダイエットって感じでした。ちょっと太めの方が毛ぶきも良いみたいです。
Commented by kuro_emon at 2018-02-22 00:59
>凛パさん
そうなんですね、標準が7kgですか!
このへんの街中で見かける子は大きめの子ばかりで・・・
ふわ毛、すごいですもんね。体のラインがわかりませんものね。食べさせ過ぎ・・・我が家は要注意です。(^_^;)
またいろいろ教えてくださいませ♪
名前
URL
削除用パスワード
by kuro_emon | 2018-02-20 23:59 | 日常 | Comments(6)