カテゴリ:日常( 1150 )

みんな、どうしてるの?


・・・昨夜、トイレが詰まりそうになってしまった。
( お食事前の方、こんな話題でゴメンなさいm(_ _;)m )


d0013149_22211837.jpg


唯一 原因として考えられるのは、くろえもんが夕食前に流した わんこのうんP。


我が家では、うんPの始末の仕方は二通り。

       1・・・・・トイレシーツにくるんで燃えるゴミ。
       2・・・・・うんPだけトイレにボッチャンして流す。


どちらも、市では認められている方法なんですけどね。
でも、とある犬総合サイトで
「犬のうんPは人間のと違って水に溶けにくいので、トイレには流さない方が良い」
っていうのを読んだことがあったような。。。r( ̄_ ̄;)?


パパさんが、バッコンバッコンとトイレ掃除するやつで格闘してくれて、
なんとか直ったから良かったんですが。
(水しぶきも凄くて、床が悲惨な状態になったけど)


皆さんは、どうやって始末してます?やっぱり流さない方がいいのかな~?




      「・・・・・ふぁ~~~あ」
d0013149_22395234.jpg

                 ・・・・ゴメンね、詰まらない(退屈な)話で!(ーー゛)

by kuro_emon | 2005-06-03 22:53 | 日常 | Comments(8)

一網打尽?!


昨日やっと時間が取れたので、午後から美容院に行ってきました。
美容院に行くのは かれこれ年末以来だから、約5ヶ月ぶり。うへー。

ちなみに母の髪型は、仲間由紀恵風ロングストレート。
・・・っていうのは真っ赤な嘘で、自称・高嶋礼子風ミディアムシャギーです。
(礼子ファンの方、ゴメンなさい)(^_^;)

それが5ヶ月もカットしないでいると、どんな状態になるか・・・
でも意外や意外、美容師さんにも
「これはこれで、ひとつのヘアスタイルになっちゃってますねー」
と褒められた(?)くらい、がんばれば、もうあと1,2ヶ月はもったかな、という程度。

でもせっかく行ったことだし少しカットすることにして、生来毛量の多い母は、
スタイルや長さはそのままに、ごっそりと毛を削いでもらってきたのでした。



d0013149_22021.jpg・・・といことで、今日は 「毛」 の話題です。

もういい加減、換毛期は終わってもいいかなーと思うのに、わんこたちの抜け毛、ひどくありませんか?

我が家も一日 掃除をしなかっただけで、床の隅に毛の塊がふわふわ舞うほど。
毛の長いアルより、案外ロイスの方が抜けるんですよね。体が大きいから、抜ける量も多いのかな?

で、毎日せっせと掃除機をかけるんですが、絨毯に付いた毛って、意外に取れないモノ。


そこで、登場するのが、コレ。↓


   ・・・何、これ?
d0013149_22225632.jpg

そう、あちこちの犬サイトでも、しばしば紹介される、「一毛打尽」


使い方は、とっても簡単♪ これで絨毯の上をスイスイと擦るだけ。
すると絡みついた毛が集まって、毛玉のようになるのです。
あとは、つまんでゴミ箱にポイするだけ!ヾ(⌒∇⌒*)ノ



どれだけ取れるかというと、こーんなに。 ↓ (携帯・比)



d0013149_22333225.jpg

   ・・・これでも、掃除機をかけた直後なんですからっ!


ハンディタイプと、ちょっとお高いモップタイプの二種類がございまして、
母はお試しで買ってみたので、ハンディタイプ。
でも、「一毛打尽」などという親父ギャグ的ネーミングにもかかわらず、
なかなかの優れモノでございます。 興味のある方は、ぜひ、お試しあれ~♪  



   ボクも 大のお気に入りだよ♪  ( ←大嘘 )
d0013149_22491644.jpg

by kuro_emon | 2005-06-02 23:10 | 日常 | Comments(7)

半歩前進?

d0013149_0134925.jpg

今朝の出来事。

洗濯物を取りに洗面所に行った母。
すると、ベランダの方からロイスの 「ワワワワワン!!」 と吠える声が。
きっとまた、道を歩く犬かなんかに吠えたんだろーなー。
「ワン!=無駄吠え」も「ガウ」と並んで、くろわん家では禁止事項のひとつ。
なので叱りに行かなくちゃ。。。と思ったところへ、スタタタタタと足音が。

振り向くと、ロイスが耳を倒し、平身低頭の『ゴメンなさい』ポーズで謝りに来たではないですか。

・・・こーゆーところは素直というか、律儀というか、カワイイんだけどねぇ( ̄∇ ̄;)
アルだったら、『怒られなきゃラッキー♪』みたいな感じで、しらばっくれてるのに。



   へ?ボクのこと?
d0013149_0161471.jpg

その、アル君です。 今日の悪い子は。


昨日のガウ連発と矯正が功を奏したのか、今日のロイスはちょっとだけ前進。
道を歩く犬に向かって、「ワワ。。。!」 と吠え掛かっても、
「ダメ!」 か 「マテ!」 の声で、なんとか堪えて引き返してくれたのでした。

なのに一人突っ走るのは、アル。 ちぃ~~っとも、聞きやしない!
これでセラピードッグの端くれだなんて、恥ずかしくて言えやしないよ、もうっ!!

本気と書いてマジで矯正しなくちゃならないのはアルの方かも、
と思った今日なのでした。。。( ̄_ ̄|||)


パピヨンだって、小型犬の中ではプードルに続いて頭の良い犬、のはず。
アルを飼い始めた頃は、
モルモットみたいに小さいうちから 『マテ』や『お手』をすんなり覚えてくれたので、
なんて頭がいいんだろぅ~~と感心したモノでした。
なのに、やっぱり知能指数はコイケルの方が高いのかも。。。と思ってしまったのでした。




・・・ロイスよ、この調子で 「ガウのない明るい未来」に向かって、がんばろうね!

   うん、母ちゃん!
d0013149_0383588.jpg

by kuro_emon | 2005-06-01 23:58 | 日常 | Comments(6)

大後退

・・・一進一退の 『一退』 どころか、大後退です。
おほほほほと笑っちゃうくらい。


何が、って、もちろんロイスのガウでございます。
昨日、せっかく日記で褒めてあげたところだったのに!!

わんこにとっても、母にとっても、久しぶりの散歩だったからか、
犬に吠える、猫に吠える、人にも吠える、モモちゃんにも吠える。。。(T▼T)
まあね。「ダメ」を教える良い機会だったと思うことにしましょう。
前向き、前向き♪( ̄ー ̄;)

d0013149_22183389.jpg


でも、ちょっと笑っちゃったのは、モモちゃんへのガウ。

ノア家のご長男・ようちゃんが公園に来て、わんこたちにおやつを振舞っていたのです。
お座りして群がるわんこたち。
そしてモモちゃんママが、モモちゃんに向かって、「モモ、【ちょうだい】は?」と。

モモちゃんは「ウォ~オン(ちょーだい)」と喋れるのだ。
そしてモモちゃんが「ウォ~・・・」と鳴き出したら、
途端にアル&ロイスが、モモちゃんに向かって「ワワワワン!」と。

なんなんでしょう。自分たちにケンカを売られたと思ったのか、
はたまた【ようちゃんに吠えるなんて、許さへんで!】というつもりだったのか。
もちろんアルロイは叱って、モモちゃんには「ゴメンね」したのだけれど、
なんとなく気持ちがわからないでもなくて、可笑しかったのでした。


d0013149_22363617.jpg

     ↑ 写真はアルティ。またの名を 「ナルシー」。
       一日一回は、こうして鏡に向かってうっとりしています(笑)。

by kuro_emon | 2005-05-31 22:42 | 日常 | Comments(11)

やれやれ


怒涛のような一週間が終わり、忙しさもようやく一段落(したはず)。

ところが今度は、忙しさのあまり放置していた主婦としての仕事に追われ
(雨の中、銀行に行ったりとか、くろえもんの夏服の制服を取りに行ったりとか)、
気づけば 「え!もう夕方の4時じゃん!まだ掃除もしてない!!」
・・・てな今日一日だったのでありました。


でも、わんこたちは元気です♪(^_^*)

d0013149_23273594.jpg

d0013149_23275452.jpg

忙しかった母に代わり、週末はくろえもんが散歩担当を引き受けてくれました。

帰ったきたくろえもんをつかまえて、
「どうだった?(今日はロイス、)ガウった?」 と聞くのが母の日課。
そして、くろえもんの返事は。


「ううん、一度もガウらなかった!ロイス、いい子になったよ!嬉しいよぉ(T∇T)」


他の犬への過剰反応は相変わらずみたいで、向こうから犬が来ると
道の端っこぎりぎりまで遠ざかってビビってたらしいですが、
とにかく 「ガウ」 は、しなかったと。
うんうん、いい子になったね、ロイス君!

あとはもう少し慣れて、ご挨拶くらいできるようになってくれれば言うこと無しだけどねぇ。
(いやいや、一度に多くは望むまい。)



と、そんな感じの くろわん家でございます。
また、ぼちぼち皆さまのサイトにも遊びに行かせていただくので、どうぞよろしくです(^^♪

by kuro_emon | 2005-05-30 23:46 | 日常 | Comments(0)

惜しかったね


我が家の2件隣りのお宅に、リキちゃんという外飼いのMIX犬がいます。

はっきりと確かめたことはないのですが、多分かなりのご高齢。
従って動作も緩慢だし、ほとんど気配を感じさせず、
家の前を通りかかって、ふっと庭先を見ると、
リキちゃんが ぬぉ~っと仁王立ちしていることがあって、びっくりさせられます。
くろえもん曰く 「あの姿は、けっこうコワイよ」 と。


さてさて、べろ出しロイス君ならぬ、最近のガウガウ・ロイス君ですが。
d0013149_22174196.jpg

ここ数日、ガウガウが少し落ち着いてきています。(やったね!(〃▽〃)イェ~イ!)

一番の理由は、叱り方を変えたからかも。
犬を叱る時、いけないことをしている現場で、というのは鉄則ですよね。
だから今まではガウガウしている最中に叱っていたのですが、
実はガウガウしている時って興奮状態なので、いくら叱っても聞こえていなかったのかも。

で、モモちゃんママの叱り方も真似て、ガウガウが落ち着いた直後に
マズルをつかみ、目を見て、静かに 「ダメ!」 と言うようにしたのです。
これが効いたのか、徐々に 「ガウガウ=ダメ」 と分かってきてくれたみたい。


d0013149_22452813.jpg

そして、今日。
夕方アトピーのくろえもんを皮膚科に連れて行くため、
いつもよりは早い時間に 歩け歩け散歩に行ったのですが。

夕方の4時から5時台って、ちょうど犬たちの散歩時。
たっくさんの犬たちとすれ違ったのに、
あのロイスが、なんとか我慢して一度もガウらなかったのです。

えらいね!すごいね!お利口だね!
・・・と、いっぱい褒めまくって、いよいよ家も目前になり。
今日は全クリアかも~♪と、ほくほくしながら家に向かった、その時。


例のリキちゃんが、そう、庭先に ぬぼ~と立っていたのです。
最初は気がつかなかったロイス、びっくり仰天・思わず 「ワワワワン!」 と。

あ~~あ~~あ~惜しかったね、もう少しで家だったのに!( ̄ー ̄;)
でも、少し進歩したんだもの。 えらかったよ、ロイス♪




そして、オマケの写真。
先日のナンナ・デートの写真の中に、こんなモノがあったのを発見。↓

d0013149_22543535.jpg

・・・ロイスのリードに絡まり、顔面から突っ伏すナンナ嬢。

ロイス: 「うわ~~ ゴ・ゴメンよ、ナンナ!」

by kuro_emon | 2005-05-26 23:09 | 日常 | Comments(6)

相変わらずです

d0013149_22182056.jpg

昨日、右手の薬指を突き指しちゃった。

理由は夕方の公園で、ロイスがジャック・ラッセル・テリア君に『ガウッ』としそうになり、
突然リードを強く引っ張ったから。

このワンちゃん、ジャックにしては珍しくフレンドリーで物怖じせず、
ロイスの『それ以上近寄るな!』ビームを物ともせずに、尻尾を振って何度も寄ってくる。
飼い主さんものんびりとリードを握ったまま、ジャック君のするがままにさせている。

こちらが場所を変えてもまた近づいてくるので、何度目かで、申し訳ないけれど
「すみません、お怪我をさせたら悪いので」と謝り、遠ざけてもらった。

きっと、『んまぁ、なんて凶暴な犬なんでしょう』と思っただろうなぁ。
私だって、以前はそんな犬を見ると、そう思ってたもん。ε=( ̄。 ̄;



ロイスの『ガウガウ』を、最近は少し諦めている。

『ガウガウしない犬にする』のではなく、
『ガウガウをどうコントロールしていくか』 という方向で考え始めている。

だから、こんな出来事は絶好の機会。
『唸る』→『ダメ!』の繰り返しで、わずかだけれど唸らなくなったように思う。


そんなふうに前向きに考えられるようになっただけ、少しはマシになったかな。

これから先もずっと、落ち込んだり、前向きになったりの繰り返しなんだろうけどね。



コイケルって、すごい犬だ。

飼い主はいつも試されている、と思う。


だから・・・ダメダメ飼い主は、まだまだ、もっともっと勉強していかなくちゃならないのです。

by kuro_emon | 2005-05-21 23:06 | 日常 | Comments(7)

ちょっと怖い話

d0013149_22592785.jpg
わんこネタではないのですが、
今日、何年ぶりかで歯医者に行ってきました。

数日前から左の下顎がズキズキ痛み。。。未だ陽の目を見ずに歯茎の中に埋没してる親知らずが、動き出したのかもしれないということで。

下の親知らず、横向きに生えていて歯茎の中で隣りの奥歯を圧迫しているのです。
以前痛んで歯医者に行った時、「大きな病院でないと抜けない」と言われたツワモノなのだ。

で、今回も抜かずに歯茎の腫れを取りながら様子を見ることになったのですが、幾つになってもやっぱり歯医者って怖い所ですよね~。




・・・と、こんな話がしたかったのではなく。

タイトルの「ちょっと怖い話」というのは、ついさっきの話。



夜も更けて、リビングでうとうとしていた わんこたち。
と、突然アルが『ワン!』と鳴いてガバッと起き上がり、階段に向かったのだ。

階段は真っ直ぐ、下の玄関に続いている。
その玄関方向を見ながら、今度は『クゥ~ン』と鼻を鳴らしている。
まるで、家族の誰かが帰ってきた時のように。

でも我が家は全員帰宅しているし、「おばあちゃん?」と下を覗き込んでも明かりは消えて真っ暗、もうすでに寝入ってる様子。
それでもアル、真っ暗な玄関を見下ろしたまま動かない。



視線の先には、玄関に置いてある椅子が。

d0013149_23233267.jpg

この椅子、1年前に亡くなった爺ちゃん(私の父)が晩年、
玄関で靴を履き替えるときに よろけるというので使用していたシロモノ。

その椅子を一心に見つめながら、いつまでも鼻を鳴らしているアル。
ロイスは兄ちゃんに付いてきたものの、緊張感ゼロでのほほんとしている。


アルは仔犬の時のわずかな期間だけど、爺ちゃんを知っている。
一方、ロイスは爺ちゃんに会ったことがない。。。




・・・ちょっと背筋がぞっとしてきたので、椅子の写真まで撮る勇気はありませんでした。

何か写ってたら怖いも~~~ん!。。。( ̄_ ̄|||)

by kuro_emon | 2005-05-19 23:37 | 日常 | Comments(10)

☆プレゼント☆


ノアちゃんのママが、プレゼントを持って家まで来てくれた♪ (ノアちゃんはお留守番)

d0013149_1025193.jpg

嬉しょんまでして、大歓迎するロイス。 

これには飼い主も、ちょっとびっくり。

だって公園ではいつも、他のママさんたちに つれない態度のロイスなのだ。



でもアルのように特別に人懐こくもない代わりに、
公園で小さい子が遊んでいても、吠え掛かったり、追いかけたりはしないから
安心していられる。(ただ興味がないだけ?)


今日も小学生の小さな女の子たちが 「ワンちゃんのお散歩したい」 と言うので
アルのリードを持たせてあげた。(アルは2歳児が持っても平気)

「こっちのワンちゃん(ロイスのこと)も!」と迫られて逃げるロイス。

でもそのうち 楽しそうな追いかけっこに変わった。
「早く追っかけてよ!」というように、女の子を振り返って誘ってる♪


・・・その穏やかさを、他の犬に対しても見せてくれるといいんだけどねぇε=( ̄。 ̄;




で、昨日のフェ○チ。
d0013149_10395867.jpg



朝はサンタさんのプレゼントを発見したかのように、再び喜んで齧っていたけど。。。
いつのまにか床に放置されたままになっていた(涙)   高価だって言ってるのに!


ノアママにもらったブルーベリー味のボーロはというと、
くろえもんが 「美味い!」 と食べまくっていたのでありました。

by kuro_emon | 2005-05-18 23:53 | 日常 | Comments(6)

ガウガウ・ワールド

今日の公園はフルメンバー。
ノアちゃんさえいれば、モモ・なすちゃんに手出しはしないロイス。
その代わりというわけでもないけれど、今日は珍しいわんこたちが続々と公園に登場し、
そのすべてにワンワン吠え立てたロイスとアルなのでした。

もう、嫌。

「預かり訓練」の文字すら頭をかすめる、かなり落ち込み気味の母です。


こーんな可愛い顔してるのに。
d0013149_20502459.jpg

シーズー・だめ。 バーニーズ・だめ。 黒ラブ・だめ。

普段は呼び戻しが効くロイスが、興奮して戻ってこない。
当然ながら、怒りの爆弾を落としたのでした。

d0013149_20533511.jpg

いつもは「愛されてる」という絶対的自信に満ち溢れてるアルすら、母の顔色をうかがうほど。
でも、おまえだって吠えてたんだからね。



こんな日は、ふて寝するに限ります。
お気に入りのミステリーの本でも持って、ベッドに潜り込もうっと。

というわけで、これからキングの世界に入ってきま~す☆彡


d0013149_21183636.jpg

↑ 叱られて反省中のロイス君。

by kuro_emon | 2005-05-16 21:04 | 日常 | Comments(8)