2005年 05月 21日 ( 1 )

相変わらずです

d0013149_22182056.jpg

昨日、右手の薬指を突き指しちゃった。

理由は夕方の公園で、ロイスがジャック・ラッセル・テリア君に『ガウッ』としそうになり、
突然リードを強く引っ張ったから。

このワンちゃん、ジャックにしては珍しくフレンドリーで物怖じせず、
ロイスの『それ以上近寄るな!』ビームを物ともせずに、尻尾を振って何度も寄ってくる。
飼い主さんものんびりとリードを握ったまま、ジャック君のするがままにさせている。

こちらが場所を変えてもまた近づいてくるので、何度目かで、申し訳ないけれど
「すみません、お怪我をさせたら悪いので」と謝り、遠ざけてもらった。

きっと、『んまぁ、なんて凶暴な犬なんでしょう』と思っただろうなぁ。
私だって、以前はそんな犬を見ると、そう思ってたもん。ε=( ̄。 ̄;



ロイスの『ガウガウ』を、最近は少し諦めている。

『ガウガウしない犬にする』のではなく、
『ガウガウをどうコントロールしていくか』 という方向で考え始めている。

だから、こんな出来事は絶好の機会。
『唸る』→『ダメ!』の繰り返しで、わずかだけれど唸らなくなったように思う。


そんなふうに前向きに考えられるようになっただけ、少しはマシになったかな。

これから先もずっと、落ち込んだり、前向きになったりの繰り返しなんだろうけどね。



コイケルって、すごい犬だ。

飼い主はいつも試されている、と思う。


だから・・・ダメダメ飼い主は、まだまだ、もっともっと勉強していかなくちゃならないのです。

by kuro_emon | 2005-05-21 23:06 | 日常 | Comments(7)