躾け本のご紹介


湘南は朝から雨です~~。(´∀`)

今日は散歩に行かなくて済・・・あわわ。ざ、残念だよねっ。


d0013149_8494181.jpg


続きを読む前に・・・とうとう31位が定位置っぽいよ~~(><。)
今日も応援ポチッとお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

  携帯投票はコチラから→人気ブログランキング





昨日の続きです。今日はちゃんと犬の本をご紹介だぜ!

それでは・・・コチラの2冊でございます~☆

d0013149_8521151.jpg


まだ全部は読んでないんですけどね、
「飼育マニュアルに吠えろ!」の方は、あのムツゴロウ王国で35年間も、
2000匹以上の犬たちと付き合ってきた石川利昭さんの著書です。

「飼育マニュアルに吠えろ!」なんて勇ましい題名ではありますが、
内容は初心者向けで大変読みやすい文章です。


ただ・・・・

d0013149_931960.jpg


初っ端からいきなり、

「飼い主は犬のボスになどなれない」 とか
「犬と飼い主は上下関係ではなく、母子の関係を」 などなど

今までの躾けマニュアル本で散々言われてきたことを覆すような、
ちょっと目からウロコ的な言葉が並びます。

他にも、クレートトレーニングやアイコンタクトに対する疑問、
躾けの際によく提唱される「犬を無視すること」の危険性など。


でもそれは、学者でもある畑正憲さんの理論にも裏打ちされたものなんですよね。


d0013149_9165665.jpg


え、ええ、信奉者というほどではないですけどね、なにしろはるか昔・・・

ムツゴロウさんがテレビに出始める以前から著書を読み漁り、
小学校の卒業文集では「尊敬する人は?」の欄に
「ムツゴロウさん!」と書いたヒトですからね。(●´ω`●)ゞ


そのへんは熱く語りだすと長くなるので割愛いたしますが、
とにかくムツゴロウ先生の動物との付き合い方には、
学ぶべき点・尊敬すべき点がたくさんあると思っています。


そんなムツゴロウ先生の犬育てを継承しているともいえる、石川さんのこの著書。
わたくし的には、頷く部分が大いにありました。


d0013149_9465380.jpg

そ、それはね、( ̄▽ ̄;) 母子の関係においてだって、
母親は子どもが悪いことをしたときには、がつんと叱るでしょ?


・・・結局、犬育ても子育てと同じなんですよねー。(母の持論)

愛情が第一。そして、子どもは一人ひとり違うんだから、
すべてマニュアルどおりにはいかない。 犬だって、おんなじ。


d0013149_9553850.jpg

・・・左様ですか。



とにかくこの本、今までのマニュアル本に1度ならずとも疑問を抱いたことのある人、
または我が家のように、ゆる~く犬育てを楽しみたい人には心強い1冊です。(´∀`)

競技会などでバリバリ活躍したいかたや、
小難しい内容を求めているかたには、ちょっと物足りないかもだけどね。



d0013149_10113570.jpg

そ、それはこれから読みますっ!あっでもチームバチスタも読まなくちゃっ。



ふむふむなるほど((φ(..。)メモメモと思った人も、( ̄- ̄)フーンと思った人も、
おひとつクリックお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓

  

by kuro_emon | 2008-03-10 10:20 | まじめな話

<< カノンにお裾分け お腹が痛いほどワロタ。 >>