昔話バージョン・その3

さてさて、ビッグ・ジョン・万次郎さまが無事八景島にたどり着くために、
生け贄に捧げられようとしているおチョビであったが・・・

d0013149_8462680.jpg



続きを読む前に・・・はやる心を抑えて、ポチッとな☆→ 






d0013149_8493280.jpg

おチョビがなんとかして生け贄を免れようと必死になっておると、
後ろから皺だらけの手がすっと伸びてきて、おチョビの体を掴んだ。



・・・それはなんと、くろ婆の手じゃった。驚いたのは、ロイス兵衛じゃ。


「お、お婆さま!なにをなさるのでしゅか!?」
d0013149_930042.jpg

「ええい、おまえは黙っておれ。これもすべて、万次郎さまのためじゃ。
 おチョビよ、許せ」


お婆はこう言って、出てもいない涙を拭うふりをした。



「お婆さま!・・・おチョビ!」

助けようとするロイス兵衛は取り押さえられ、
いよいよ生け贄の儀式の準備が始まった。


儀式のために駆り出されたのは、コイケル族の中でも屈強と噂される
マッチョ・まめ太夫と、

d0013149_8505823.jpg


もこみち・幸之介であった。

d0013149_8512347.jpg


そして群集が固唾を呑んで見守る中、ついに怖ろしい生け贄の儀式が始まったのじゃ。


ひー!

d0013149_8535636.jpg



ひー!!

d0013149_8543573.jpg



ひー!!!

d0013149_8551740.jpg

・・・そう、コイケル族の生け贄の儀式とは・・・

生け贄の尻を、容赦なくこれでもかこれでもかと嗅ぎまくることじゃったのだ。


ああ、怖ろしや~~怖ろしや~~


d0013149_8565082.jpg



ところがしばらくして、儀式も佳境に入ったと思われる頃・・・

「あ!・・・あれは!」

d0013149_857245.jpg

エル乃姉さんの妹・シェリ花が、突然叫んだ。


辺りが一瞬真っ暗になったかと思うと、一転してまばゆいばかりの光に包まれたのじゃ。

そして、その光の中からおぼろげに姿を現したのは・・・


d0013149_8575932.jpg



おお!これぞまさしく幻のコイケル、ビッグ・ジョン・万次郎!

d0013149_8583720.jpg
「はっはっはっ。皆のもの、待たせたのぅ」



くろ婆はもちろん、居合わせた者たちは皆、
その神々しいまでに大きい御姿をひれ伏して拝んだ。


けれどもジョン・万次郎さまは意外にも気さくなお方であられ、
下々の者たちにも優しくお声をかけてくださったのじゃ。


ロイ助 「万次郎さま、お疲れ様でございました」
d0013149_931630.jpg
ジョン 「遅れてすまなかったのぅ。お詫びというわけではないが、
    頼まれていたお宝のお守り、ほれ、こうして持ってきたぞよ」



お宝?・・・くろ婆の目がきらりと光った。

万次郎さまは、お供の者に持ってきたものを用意させながら、さらにおっしゃった。

d0013149_943299.jpg
「さあ、お守りを注文していた者たちは順に並ぶがよい」


・・・どうやらこのお守り、受注生産性をとっておるらしい。


しばらくこの様子を眺めていたロイス兵衛は、
くろ婆がちゃっかり列に加わっているのを見て仰天し、飛び上がった。


d0013149_9303457.jpg
「お、お婆さま!な、なにを・・・オラたちは、注文などしておりませぬよ」

「しっ。黙っておればわかるものか。もらった者勝ちよ」


いやはや、なんて欲深いお婆じゃ。

やがて、お婆の番になり、お婆がうやうやしく手を差し出したそのとき・・・


「きゃー!」

d0013149_965323.jpg

おチョビの悲鳴が上がった。

生け贄の儀式が終わってホッとしていたおチョビに、
さらなる悲劇が襲いかかったのじゃった。。。       つ・づ・く。



最終話のつもりが長くなっちゃったので、またまた次回に持ち越しー。( ・_・;)ゞ
次回こそ、最終回!



続きを早く読みたい人は・・・クリックすると母の更新意欲がUPします。
↓ ↓ ↓ ↓
  

by kuro_emon | 2007-05-25 09:48 | イベント | Comments(8)

Commented by ルビ子 at 2007-05-25 11:58 x
くろ婆さん、あっいや、くろ母さん、面白すぎます~ぅ!!!
せっかく生け贄の儀式が終わったのに、またおチョビちゃんに悲劇ですか?苦境に負けるなっ。おチョビ!!!
美しい家族愛、感動のクライマックス、楽しみです。ワクワク(^^)
Commented by ike at 2007-05-25 12:50 x
いつの間にか・・・つぶろぐ・・なるものが・・(気づくの遅かった?)

毎回面白すぎて・・・クリックするの忘れちゃうんです~~(笑)
今朝だってしっかり読んだのに・・^^;

おチョビの悲劇・・・ウフフッ・・想像つかない・・・
クリックして☆続き楽しみにしてま~す♪
Commented by ノアママ at 2007-05-25 13:00 x
いつの間に、『つぶろぐ』なるものが~?
確か、昨日見たときにはなかったと思うんだけど。

つぶやきを残そうと思ったけど、IDがなくてつぶやけなかった。
残念(+o+)
Commented by かず at 2007-05-25 22:09 x
ウホー!
第3話も面白すぎる!チョビーちゃん 目が細くなっちゃってますね(^^;
いけにえにされて、まだ悲劇が続くなんて・・がんばれチョビーちゃん!
ちょこっと出てくるアル兄さんがいい味だしてますね♪
アル兄さん少し離れたところにいるんですか?
Commented by くろ婆 at 2007-05-26 12:01 x
>ルビ子さん
どうも~、くろ『婆』でーす(笑)
おチョビはどうもいたぶられる運命のようですね~。^^;
美しい『兄妹愛』のクライマックス、いま上げておきました~。
良かったら読んでくださいねー♪^^
Commented by くろ母 at 2007-05-26 12:02 x
>ikeさん
つぶろぐ、24日開始のエキサイトの新サービスでーす♪

いつもクリックありがとうございます!
常連さまが頼みの綱なんですよ~~ アクセスは上がっても、クリック数は
ちっとも伸びないばかりか・・・順位まで落ちちゃった・・・(T T)
Commented by くろ母 at 2007-05-26 12:05 x
>ノアちゃんママ
つぶろぐ、24日の昼ごろ設置してみたのよ~♪
エキサイトの新サービスなんだけど・・・そうなの、
エキサイトの人しかつぶやけないのよねぇ。
みんなでつぶやき合えたら面白いのに・・・(ノω・、) ウゥ・・・
Commented by くろ母 at 2007-05-26 12:06 x
>かずさん
いつも嬉しい応援の書き込み、ありがとうございまーす!^^

チョビ子、変顔も得意ですよねぇ。^^; なかなか可愛く撮れなくて・・・
モデルのせいか、はたまた母のカメラの腕のせいなのか・・・
アルは、はい、そのとおりデス。離れたところで終始避難しておりました。
ホントにコイケルが苦手なんですよぉ~~。^^;
名前
URL
削除用パスワード

<< 昔話バージョン・最終回 昔話バージョン・その2 >>