ストレス発散!

最近 隔離やら新入り登場やらで、
なにかとストレスが溜まっている兄さんがたに・・・

ひさしぶりのヒヅメをプレゼント♪

d0013149_992712.jpg

・・・ロイス~~~頭の形がもろに海坊主だよ~~~( ̄ー ̄;)





まずはクチュクチュ噛んで柔らかくしてから。。。
d0013149_9214050.jpg



豪快にカプッ!と☆
d0013149_9223610.jpg


幸せを噛み締めております~~♪
d0013149_9242955.jpg



一方のアル兄さんは。。。
d0013149_925940.jpg


ヒヅメ相手でもチマチマお上品に。
d0013149_9254552.jpg


******************************************


先日お友達のぶっぶさんのブログに遊びに行ったら、
またしても胸が痛くなる記事を目にしてしまいました。

一家そろって帰省のための飛行機の輸送で、熱中症にかかり、
命を落としてしまったフレンチブルドッグ・ビスコ君のことです。


ビスコ君のブログはこちら。


飛行機は短時間で輸送できて、犬への負担も少ないと言われています。
ロイスもブリーダーさんの元から我が家に来る時、飛行機を使いました。

・・・すべての犬がビスコ君のようになるわけではありません。
やむを得ない事情で飛行機を使わなくてはならない飼い主さんとワンちゃんも、
たくさんいらっしゃると思います。


ただ、ビスコ君のようなことも起こり得る、ということを
皆さんにもぜひ知ってもらいたくて紹介させていただきました。
知っていると知らないとでは、大違いだと思うので。。。

最近こんな告発記事(?)つづきですみません。
次回は幼女二人組みの悪事告発だよ。 乞う・ご期待?!
↓ ↓ ↓ ↓



by kuro_emon | 2006-08-29 09:13 | 日常 | Comments(8)

Commented by eruhime at 2006-08-30 11:56
拝見しました・・・・つらいね。。ビスコ君のご家族のお気持ち・・・私たちからは計り知れないんだろうな・・・。でも、教えていただいた教訓、しっかりと肝に命じさせていただきます!
 6月に凛ちゃんが 結婚式に出かけた帰り、帰りだけ飛行機だったんですけど・・かなり暑そうでお水をたっくさん飲んでいた姿を思い出しました。夏場は危険って事ですね。
 ビスコ君ブログを読ませてもらってて・・同感の部分がたっくさんありました。 是非・・・航空会社関連の方々にもそんな犬飼達の気持ちわかってほしいものです。。
 次回の「幼女二人組みの悪事!」期待大!だね(笑) そうよ~女ってもんは やってくれるのよ~!
Commented by かず at 2006-08-30 13:05 x
辛いです。。飛行機の環境はかなり変化があると私も聞いたことがあります。一緒の席に置きたいくらいなのに、、他の方もいらっしゃるのでムリとは思いますが、犬の場所は人と同じ環境にしてほしいですよね。。小窓から見えるとか・・

ひづめ、うちも食べてます。
サンも最初は柔らかくしてガブガブ噛んでいます。
至福の時~って感じですよ♪
Commented by ロイスシッター志願者 at 2006-08-31 00:18 x
家族、特に生活を共にしている(いた)家族の「死」ってそれが現実として突きつけられるまで、その事実が少なからず近い将来起こりえるって認識していても逃避したいんだよね。それが、直前まで元気な姿を見ていたら、その兆候がなかったとしたら、さらに現実を受け入れがたいと思う・・・。ビスコくんのご家族みなさまへお悔やみ申し上げます。

ご指摘の「叶うまで」・・・、ベッドに入ってから、あっ、日本語間違えた!と気がついたのですが訂正カキコする元気ありませんでした m(_ _)m
もちろん夢が叶うことが仮にあったとしてもロイスやみんなに会いにきま~す♪

ロイス、噛み噛み幸せそう☆
そんな君を見てるとにやけちゃうよぉ~~~~ (*^^*)
Commented by くろ母 at 2006-08-31 08:43 x
>エルマさん
楽しいはずの帰省旅行が、まさかこんなことになるなんて・・・
あのとき飛行機に乗せていなかったら、と
ご家族にしたら、悔やんでも悔やみきれないって、このことですよね。。。
凛ちゃんも、そんなことがあったんですねぇ。コイケルは比較的暑さに強い(?)とはいえ、
やっぱり夏場は注意が必要なんですね。
今回の事件がきっかけでJALには注意書きが加えられたみたいですけど、
いずれ「犬=貨物扱い」そのものが是正されるといいですね。
犬飼いの思いは万国共通ですものね~。

ふふ♪女ってもんは やってくれるんですかー?
いきなり幼女二人が増えて、毎日翻弄されていますぅ~~。がんばれ、男ども!
Commented by くろ母 at 2006-08-31 08:43 x
>かずさん
重い記事にコメントありがとうございます。
機内持ち込みは無理だとしても、せめて温度・湿度を一定に保つとか、
人間と同じ環境に改善してくれるといいですよね。。。
他人にとっては「たかが犬」でも、私たちにとっては「家族」ですものね。

ヒヅメ、サン君も好きですか~♪^^
ああ、やっぱり柔らかくしてから噛むという手順は同じなんですねぇ♪
長持ちするから、アルロイにもいいストレス解消になってるみたいです!
Commented by くろ母 at 2006-08-31 08:44 x
>ロイスシッター志願者さん
そうなんですよね、私なんて旦那といる時間より、アルロイといる時間の方が
ずっと長いし・・・(^^; この子たちがいなくなったらと思うと、気が狂いそうです~。
今から折に触れてシミュレーションしてるんですけど、こればっかりは
実際にそのときを迎えてみないと分からないんだろうなぁ。。。
ビスコ君は直前の日記でも元気そのものでしたから、突然いなくなってしまった
ご家族のお気持ちを思うと・・・なんとも胸が痛みます。
お子さんたちやご主人の言葉も涙を誘いました。

日本語間違えた!なんておっしゃるほどのことでもないですけど、
そう、夢が叶っても遊びにいらしてくださいね~♪
一日も早く夢が叶うよう、一緒に応援させてください~~!
ロイス、ホントにすぐ顔に出ますよねー☆
この単純さが飼い主には可愛いんですけどね。。。^^;
Commented by めめ at 2006-08-31 23:12 x
飛行機での事故、またあったみたいです。
http://living-with-dogs.com/
上記のページには以前アメリカで貨物室の空調がおかしかったため
乗客の許可を得て飛行機がすぐに戻り、乗っていたダックスちゃんが助かったという記事も出ていました。

悲しいですね・・・
Commented by くろ母 at 2006-09-01 08:37 x
>めめさん
教えていただいた記事、早速読んできました!
暑さに弱い短頭種や短足種ならともかく、頑丈そうな体躯のシェパードちゃんまで。。。
貨物室にどんな問題があったのか推測の域を出ませんが、
航空会社の対応にも首を捻る部分がありますよね。。。
亡くなったワンちゃんの飼い主さんの気持ちを思うと、いたたまれません。。。
名前
URL
削除用パスワード

<< 悪事告発!第一弾★ お外デビューでし♪ >>