お知らせ

今日はちょっとお知らせのみの記事です。

先日、コイケル飼いの先輩・さやさんのブログを見ていたら
信じられないような内容の記事を目にしました。

こんなことが現実に起こっているなんて、
信じられないとともに憤りの想いでいっぱいです。

以下、さやさんの文章をそのまま転載の形でご紹介させていただきます。





******************************************

★ご協力をお願いします!★


我が家の近くにある動物病院で耳を疑うような卑劣な事件がおきています。
最愛の家族の健康を守るための動物病院で沢山の命が奪われています。

健康なはずのペットをホテルで預けたら虫の息で帰ってきて看護の甲斐なく死亡。
承諾無く手術(上皮に手を加えただけの架空手術)をした上、
無管理で死亡させておきながら高額の医療費請求。
体調不良で入院させたら我が子とは別のペットに取り替えられていた。
無理やり入院させられ退院(転院)を求めて引き取りに行くと殺害されていた。


それはウソやでまかせなんかじゃなく現実なんです。


どうしてあの子はいなくなったの?
どうしてこんな姿になって帰ってきたの?
どうしてこんな目にあわなくちゃいけなかったの?


真実を知るために、最愛の家族を奪われた被害者の方たちが戦っています。

今、私達に出来ることは一人でも多くの人にこの現実を知ってもらうこと。
一人一人の力は小さいけれど、小さな力が集まれば何かを動かす大きな力になるはずです。

ぜひ被害者の方たちのHPに足を運んでください。
そして、よければ皆さんのHPにリンクを張ってください。

文章は上記の私の文を転載していただいても構いません。
文章ナシでリンクをしていただけるだけでも結構です。


多摩センター動物被害者の会


*訴訟中のため、個人または施設を特定できるような実名の公表は
控えています。病院名などは必ず伏せてください。お願いします。


立ち上がったばかりのHPなのでバナーは製作中だそうです。
バナーが出来上がりましたらこちらでもお知らせします。


******************************************

一人でも多くの方がこの事実を知ってくださることを願います。
そしてご協力してくださる方は、ぜひリンクをしてください。よろしくお願いします。



by kuro_emon | 2006-08-26 23:40 | Comments(4)

Commented at 2006-08-27 00:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-08-27 08:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by くろ母 at 2006-08-27 15:21 x
>鍵コメ親父さん(笑)
ホントにね、こんな病院(そう、病院とは言えないかも)があるなんて
驚きを通り越して憤慨してしまいますよね!
リンクありがとうございます。よろしくお願いします。
Commented by くろ母 at 2006-08-27 15:21 x
>鍵コメ2さん
早速リンクしてくださったみたいで、本当にありがとうございます!
そうなんですか、大学病院でも同じようなことがあったりしたんですね。。。
何を信用したらいいものか分からなくなってしまいますよね。
動物は病院を選べない、選ぶのは飼い主自身ですものね・・・
慎重にならなくてはいけない時代なんですねぇ。
名前
URL
削除用パスワード

<< 見えなくていいから プチ訃報です。 >>