プチ訃報です。

ソフィーさんの夜鳴き、少し落ち着いてきました。

d0013149_22315119.jpg

サークルに入れた直後と朝方は鳴くけれど、
朝鳴き出す時間がだんだん遅くなってきまして。

今朝なんて、息子の部活が休みだったので
母は朝の8時までお寝坊していたのに、静かでいるじゃあーりませんか!

おお~~、お利口お利口♪とホクホクしながら
ソフィーの待つリビングに向かうと。。。





・・・リビングのガラス戸の向こうに

お座りして尻尾を振る姿が、おぼろげに!∑(゚▽゚;)

d0013149_2381230.jpg

ひいぃ~~!
サークルとバリケンを繋げていたのを押しのけて脱走していたんですねー。

ま、粗相はしていなかったので勘弁してやろう。。。



さて、そしてガウガウ・ロイス君ですが、新入りのいる状態に急速に慣れてきまして
こんな余裕の笑顔も見せるように。↓
d0013149_23125934.jpg

まだ眠いときとかにソフィーが近づくと、「ヴ~~~」なんて唸っておりますが、
ガウるところまではいかなくなりました。

むしろソフィーと遊びたいようで しきりと誘うのですが、ソフィーはまだビビリ気味。
それがまたもどかしいようで、ガルルル唸りながら追いかけるもんだから
ますますソフィーに嫌われて。ああ、不器用だねーキミは。ε=( ̄。 ̄;


・・・問題は、カビカビで隔離中のアルですねー。
隔離してるから、慣れるものも慣れやしない。

ま、それでもロイスが来たときのように怯えている風ではないので
これも時間が解決してくれるでしょう☆


******************************************

さて、ちょっと悲しいご報告です。

今朝、起きてみたらセキセイインコのピキがお亡くなりになっていました。

d0013149_23234130.jpg


ここ数日、ちょっと元気がないなーと思っていたのですが、
まさかこんなに早く死んでしまうなんて。。。

享年・7歳。インコにしては短命でした。

晩年・・・特にカノンが来てからは、ほとんど出して遊んでやることもなくて、
可哀相なことをしてしまったねー。(ノ_・。)



d0013149_23265162.jpg

残されたソラ(写真・右側)は、なんにもわかっていないようで
ゴキゲンでお喋りしています。

「ピキ、コイ!」「ピキコチャン、オハヨー」などと
ピキの物真似を真似ているのが ちょっと涙を誘います。



by kuro_emon | 2006-08-25 23:30 | 日常 | Comments(8)

Commented by ひろぼう at 2006-08-27 00:16 x
ソフィー嬢の肉球はかわいいピンク色なのね~♪
それにしても脱走とは・・・なかなか頭の良いおなごですなあ(笑)
けっこう仔パピは脱走するコが多いそうですよ~、ガクの仔パピ
時代はキッチンで放し飼い?やったんで冷蔵庫にフックを付けて
リードで繋いでました・・・なんて大雑把な育児やねん(爆)

ピキちゃんのご冥福をお祈りします。
Commented by ひとみ at 2006-08-27 09:20 x
なんかソフィーちゃん足長くなったんでは!?めきめき成長中ですね♪
ロイスくんに日びびり気味なんですね、想像できないです。
りくはでっかい子に向っていき、すっかり最強になっております。
ピキちゃん、虹の橋の向こうで自由に羽ばたいてください。
Commented by ロイスシッター志願者 at 2006-08-27 14:38 x
くろ母さま、こんにちは~♪
ソフィーちゃん、賢いですねー。えへ (^^ヾ ってスマイルいっかしてる~。でも、くろ母さまは気が気ではないのでは!?
好奇心旺盛なロイス、でも不器用なのね。
あぁ~、そんな君に私はぞっこんだよーーーーーーー (*^^*)
アル兄も早くカビカビ治るといいですね。

ピキちゃん、残念でしたね (>_<)
私も小学生~中学生の頃インコ飼ってました。そういえば、このコたちも賢くて、餌箱を出し入れする金網を口ばしでかちゃかちゃ持ち上げて羽ばたいていっちゃったこともありました (>_<)
ピキちゃん、今頃どこを旅してるのかな。


Commented by くろ母 at 2006-08-27 15:20 x
>ひろぼうさん
まぁ~~ひろぼうさんたら、肉球に目を留めるなんて!
目の付け所が違うわぁ♪もしかして、肉球フェチ?(笑)
そうなんだ、仔パピは脱走する子が多いのねー?!
ジャンプ力はあるからね~、サークルを飛び越えるというのはよく聞くけど。。。
やっぱりパピヨンて活発なのねぇ。今まで、まったりパピヨンもどきのアルしか
知らなかったから、ギャップが大きいわぁ☆^^;
育児は大雑把でいいのよぉ~♪それが一番!
だからガックンはノビノビ元気っ子に育ったのね、きっと♪

ピキへのお悔やみありがとうございます~。
ちっちゃな小鳥でも、いなくなるとやっぱり少し寂しいものだよねぇ。
Commented by くろ母 at 2006-08-27 15:22 x
>ひとみさん
ホントだ、言われてみると下から撮ったからかな?足が長く見えますね~。^^;
あ、でもまだまだ短足ですよぉ。ちなみに体重は今、1.5キロです。
りく君は何キロくらいなのかな?
ソフィーのロイスに対するビビリはね、最初何回かロイスにガウられてしまったので。。。
コイケルのガウガウはかなーり怖いですからねぇ。
ソフィーは最初から友好的でロイスにもピョンピョン飛びついていったのに、
可哀相なことしてしまいました。。。(T-T)

ピキへのお悔やみありがとうございます。
きっと虹の橋の向こうでもゴキゲンでお喋りしていることでしょう。
Commented by くろ母 at 2006-08-27 15:23 x
>ロイスシッター志願者さん
その後バリケンの上に分厚い百科事典を一冊ドン!と置いたので
もう脱走はできなくなりました~。^^;
ロイス、そうなんですよぉ~。飼い主の私たちには怒っている唸り声と
誘ってる唸り声と区別が付くんですが、チビの子犬には分かりませんよねぇ。
もっと優しく誘ってやれ、ちゅーのに。ε=( ̄。 ̄;
ま、そんな不器用なところもカワイイやつなんですが。。。(←親ばか)
志願者さんまでアイツの不器用さを認めて(?)くださって、ありがとうです~♪

インコ、お飼いになった経験があるんですねー♪
私もインコは小学生の頃から絶え間なく飼ってるんです~♪
そうそう、餌の入り口を自分で開けちゃうんですよね!うちもだから洗濯バサミで止めてました!
・・・ワンコの代わりに、手乗りインコをお飼いになるってのは、いかがでしょ?
Commented by ロイスシッター志願者 at 2006-08-29 00:05 x
うっ、不器用さを認めてしまったというか・・・。
ほら、不器用な程人間でも手を差し伸べたくなったりするじゃないですかー!そんなとこがかわいいのです♪

ええ、ええ、考えました。
インコに、ウサギに、リス・・・、でも、自分で生活できない生き物を飼うことは今はできないって結論にいつもたどり着くのです。
くろ母さまのように海の近くでワンコと生活できる日を夢みて、もう???年経つことか (-_-; 夢は叶うと信じて捨てずに、叶うまではこちらにちょこちょこお邪魔しまーす!
Commented by くろ母 at 2006-08-29 23:22 x
>ロイスシッター志願者さん
あはは・・・^^; まぁ、たしかに・・・
ロイスからこの不器用さやドン臭さを取ってしまったら、可愛さ半減かも・・・
あ、でもそんなところが可愛いなんて言うのは、飼い主と
ロイスシッターさんだけかもですが~~。^^;

そうですか~インコもリスも、今は無理なんですねぇ。お忙しそうですものね。
でもそう、夢はいつか必ず叶いますよん!ずーっと思い続けることが大切なんですって。
私なんて海の近くに住んでいながら、なかなか海まで行かないグータラ者ですが。。。
夢が叶うまで・・・なんておっしゃらず、叶ってからもぜひぜひ
このブログに遊びに来てくださいねー♪
名前
URL
削除用パスワード

<< お知らせ 改名・ガブリエル! >>