思い出話・続きの続き


昨日の続きです。

さて~。話は2代目・ケンの登場から少し遡ります。

d0013149_914335.jpg

御存知かと思いますが、ワタクシ、姉と弟に挟まれた3人姉弟の真ん中です。
姉とは2歳違い。2歳違いの姉妹(しかも小学生)っていったら、あなた。
そりゃあもう、毎日毎日毎日毎日ケンカがすごいわけですよ。






理由なんかね、忘れちゃうくらい、どーでもいいことが原因で
ねちねちねちねちねちねち昼夜問わずケンカが繰り広げられるわけです。
ある意味、男同士の兄弟ゲンカより凄まじいかも。(あ、うちだけか?汗)

ある日、とうとう業を煮やした(今は亡き)父が、こう言ったそうな。



「1日でもケンカしないでいられたら、犬を飼ってやる」



d0013149_916414.jpg

・・・ふっ(笑)。鼻で笑いましたね、姉と私。
ええ、無理に決まってるからですとも。それくらい、すごかったんです。ケンカ。


でもねー。そこはコドモ。
犬を飼いたい一心で(オトナの策略にまんまとはまって)
いたいけな挑戦を試みるわけですよ。
で、あれ?もしかしてWe can?って思う頃、父がまた言うわけです。


「1日じゃなくて、3日だ」と。


そしてそれが1週間になり、1ヶ月になり、2ヶ月になっていき。。。
ああ、汚い。オトナって。~(-゛-;)~大人社会の理不尽さを垣間見た、ワタシ・齢7歳。

で、結局果たせなかったわけなんですけどねー。



d0013149_9264970.jpgさて、ここでようやくケンの登場です。

ある日突然、ふらりと現れた迷い犬。
迷ったのか、捨てられたのか、野良だったのか、実はよくわかりません。
野良犬なんてあちこちにいたしね、当時は。


ほぼ成犬に近かったけれど、まだ子犬らしさも残っていた人懐こいケンは、子どもたちに可愛がられ、この辺りにすっかり居ついてしまったのでした。


そうなると私たちの
「犬(ケン)を飼いたい飼いたい飼いたい飼いたい」病がまた再燃しまして。


けれどベッシーとの約束もあった母親、簡単に「うん」と言うわけにはいきませぬ。
ここで別の条件を出したわけです。

ちょうど3泊か4泊ほどの家族旅行の予定があったんですねー。
そこで、


「もしも旅行から帰ってきて、まだケンがここにいたら、その時は飼ってもいい」と。


d0013149_9302449.jpg

母親としては、“上手いこと旅行の間にどこかに行ってしまうかも”
という魂胆があったかどうかはわかりません。

とにかくこの条件を飲んだ私たち、旅行中もたぶん気はそぞろだったことでしょう。
なんとか旅行の日程をこなし、
「いるかな?いるかな?まだいてくれるかな?」と
ワクワクドキドキしながらバスを降り、我が家の方まで走っていくと。。。




今でもはっきり覚えていますよ。そのワンシーン。



陽だまりの溢れる午後の風景。
我が家がある路地の向こう端に、ごろりと寝そべっているケン。

大声で呼ぶと、ハッと頭をもたげ、一目散にこちらに走ってきたのです!

d0013149_9323058.jpg

この日から、ケンは『うちの犬』になりました。
そして急逝するその時まで、家族にたくさんの思い出を残してくれたのでした。


完。・・・ではなくて、次回は3代目・ロッキーのお話。

またまた続くー。(もういいよ、って?)

by kuro_emon | 2006-04-27 23:57 | 日常 | Comments(6)

Commented by Zenchan at 2006-04-28 14:24 x
ケン。

以前飼ていたジョンの先代犬MIXの『マック』に良く似てます。(もう少し体格良かったけど。笑)

人や小動物に優しく犬に厳しいワンコ(笑)でしたが
私達にとって大切な家族でした。
ケンもきっとそんな家族の一員だったのでしょうね。

私のワンコ歴も気が付けば常にワンコ側にが居た状態だったので
思い起こせば今までにジョンを入れて6頭も飼てた事に!(汗)

でも一頭一頭色んな思い出があります。

次回『ロッキー』編楽しみにしてますね♪

Commented by かい at 2006-04-29 04:39 x
昔からたくさんのわんちゃんとの思い出があったのですね~!
お話を聞いているとなんだか感動します(TvT)出会い~別れ~いろいろな事があったのですね。そこで子供ながらに体験して感じ取った思いなど。ロッキー編がまた気になる私です^^

それからこの前のコメントなのですが、すみません!><
私がブログをたどってみていた時に、くろえもんちゃんの学校の話と
自分の頭の中で、(コイケル→賢い→みんなアジリティなどなどやってる→訓練されてる→最近よく聞く犬の保育園や学校)と勝手に頭の中でつなげてしまっていたようです!すみません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
蓮はお教室などには全然行っていないです。
Commented by くろ母 at 2006-04-29 11:31 x
>Zenchan
w( ̄o ̄)w オオー!(←Zenchanの真似?笑)
ケンはZenchanちのマック君に似てるんですかぁ☆
それもまた不思議なご縁ですよね♪

Zenchanはジョン君で6頭目なんですねー♪犬飼いのベテランだぁ!^^
たくさん飼っていると、それだけ思い出の数も多いことでしょうね。
わんことの思い出って、かけがえのない宝物ですよね♪
『ロッキー編』・・・(・_・;)た、たいしたネタもないんですが・・・
がんばってUPしますね~~(今日中には・・・たぶん・・・恐らく・・・む、無理か?汗)
Commented by くろ母 at 2006-04-29 11:32 x
>かいさん
またまた来て読んでくださって嬉しいです♪(*^_^*)
かいさんは、蓮くんが初めてのわんこちゃんですか?
これからも蓮くんとのステキな思い出がどんどん増えていくことでしょうね♪
またブログにて楽しませていただきますね!

学校・・・そうでしたかー。
しつけ教室のことも過去に書いていたので、それのことかと思いました(^^;
コイケルもピンからキリで。。。うちのロイスは見てのとおり、
『お笑い犬』の純・家庭犬なんですよぉ~~(汗)飼い主が飼い主ですしね!( ̄▽ ̄;)
パピヨンも賢い子が多いので、
蓮くんだってその気になれば競技会出場も夢じゃないかも!?
Commented by めめ at 2006-04-29 17:20 x
すごいっ!お父様の策略とはいえ、姉妹喧嘩を二人の共同戦線で我慢していたんですねえ。
ベッシーちゃんケン君二人ともハッピーな犬生だったのではないでしょうか。
ロッキー君のお話を早く読みたいわ♪(週明けまで見られないかも!?)
Commented by くろ母 at 2006-04-29 22:31 x
>めめさん
ふふ♪呆れちゃうでしょー?姉妹喧嘩。^^;
いや、普段は仲良しなんですけどねぇ、いつもくっ付いてるからケンカするというか。。。

過去の犬たちには申し訳ないけど、あまり良い飼い主とは言えなかったかもです。
でもダメ飼い主なりには愛してあげられたかなー。
めめさんの、めいちゃんやみやちゃん、ルーク君に対する愛情にはきっと劣りますけどね☆(^-^;
名前
URL
削除用パスワード

<< 思い出話・最終回 思い出の続き >>