同類相憐れむ。



相変わらずの、はっきりしない天気ですねぇ。

曇りの予報だったのに、小雨が降ったりやんだりで。



d0013149_22480420.jpg


あ、これは横須賀の海じゃありません。いつものマイビーチ。

小雨の合間に行ってきました、今日の夕方。
車で10分で海に行かれるのは、ほんとにありがたい。





それで長雨続きだったせいか、今日は海が荒れてたせいか、
とにかく、ここ最近では珍しく桜貝が大量に落ちてまして。



d0013149_22481634.jpg



夢中になって拾っておりますと、(ウチノイヌに)声をかけてきた
わたくしより少し年上くらいのおじさまが。


「この子は、だいぶ歳でしょ?」
とアルさんを撫でながら聞いてくるので、「14歳です」と答えると
「14歳?すごいな、それは」で始まって・・・




d0013149_22570193.jpg



問わず語りに言うことには、
飼っていた柴犬を亡くしたばかりのかただそうで。


「今年の2月に亡くしたばっかり・・・いや、
僕にとっては、まだ『ばっかり』なんだよね」

「ペットロスって、こういうことを言うんだな、って」

「毎日、朝夕散歩をする、そんな普通で当たり前のことが
どれだけ大切なことだったか・・・」

「亡くした者にしか、わからない気持ちだよね」




・・・んもう、わかります!わかりすぎますとも!!




d0013149_23045146.jpg


黙らっしゃい。


ウチも8月末に亡くしたばっかりなんですよー。
いつもここで、3頭で遊んでたんですよー。(ノ_・。)

と、お互い涙ぐみながら意気投合してしまいました。初対面なのに。


あ、連絡先を交換するようなロマンスには
発展しませんでしたから。ご安心を。笑




d0013149_23245483.jpg



柴ちゃんがいなくなっても、お友だちわんこがこの海岸には
たくさんいるから、こうしてひとりでも散歩してるんだそうです。

「犬って、こっちが寂しがってるのがわかるのかな。
みんな寄ってきて慰めてくれるんだよね、ははっ」




・・・泣き笑いが悲しかったです。

たったひとりでも散歩するって、どんな気持ちだろう。

うちはまだ、パピヨンズがいてくれるから
だいぶ救われてるけど。



d0013149_23330768.jpg


うん。ありがとう。

って・・・さっきから、どんだけ変顔ばっかりなのさ?
いつものことだけど。(-_-;)



アルさんなんて、何枚撮っても、どこから撮っても、


d0013149_23382716.jpg


おんなじ証明写真みたいな顔なのに。



そんなアルさんでもたまには、



d0013149_23384541.jpg


こんな、お茶目な顔で撮れたりもするのでした。(-m-)




たくさん歩いて、ボール遊びもたくさんして、
帰るころにはすっかり暗くなってきて。。。



d0013149_22483337.jpg


帰り道はまた雨でした。よかったね、遊べて。


コイケルズin横須賀の続きはまた明日にしますね。
明日からまた雨続きみたいだし。


雨が降ると、また心身不調になるんだよなぁ。。。




d0013149_23441951.jpg


ああ、ロイスに会いたいよ。。。







母しゃん、がんばって~!と、ロイスとともに
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-10-20 23:59 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 小さな恋の物語@くりはま花の国 コイケルズとコスモスまつりへ! >>