ロイスからの手紙(母のお返事付き)



雨のせいだ。

長雨のせいだと思うことにしよう。
母の目からも涙の雨があふれて止まらないのは。




d0013149_23423249.jpg


日にち薬だなんて、誰が言ったんだろう。
日増しにロイスに会いたくて会いたくて、たまらなくて。

今の気持ちをロイスの手紙にして書いたとしても
泣き言ばかりになるので、やめておきます。

代わりに、生前ロイスがくれた手紙を紹介しますね。





これは8月10日に、ぶっぶさんがアニマルコミュニケーションで
ロイスとコンタクトを取ってくれた時の内容。


7月末に急変して、大学病院で
「リンパ腫の再燃とDICの併発だろう」と診断されて。

そこから奇跡の復活を遂げて、
ロイスが元気でいられた最後の日です。



d0013149_00002223.jpg



【ロイスからの手紙】


母さんが頑張っているから、ぼくも頑張るの。
母さんの応援にこたえてるんだ!


おしっこ漏らしても怒らないでくれて、ありがとう。
感謝してる。
ごめんね・・・って、いつも思ってる。


ぼくね、お祝い御膳が食べたい。


d0013149_00074442.jpg



ある程度ぼくを自由にしてくれる兄さん(アル)
ちょこちょこと騒がしいソフィー、大好きだよ。



ぼくが中心になって写真を撮るのが
すっごく好き162.png



d0013149_00122792.jpg


(中略)

家族のみんながぼくのこと愛してくれてること
ちゃんと理解してるよ。

ロイスー、かわいいねぇー♪
愛してるよぉー162.png って、いつもいつもありがとう。


ぼくもみんなを愛してるよ162.png





d0013149_23424415.jpg



【母さんからのお返事】


ロイス、ありがとう。

最初の2行を読んで、もう号泣だったよ。

ロイスが病気と闘ってがんばってるから、
母さんもがんばってるつもりだったけど・・・
逆だったんだね。

ロイスには1本とられてばっかりだね。



お漏らしのことは、ぜんぜん気にしなくていいのに。

ロイスは子犬の時から、トイレは教えなくてもちゃんと
トイレシーツでして、失敗したこともほとんど皆無だったよね。



d0013149_00360160.jpg


それが、3年くらい前にIBDで凄まじい下痢をするようになって、
それで下痢Pが間に合わなくて、失敗するようになって・・・

それからだったよね。
家の中では、絶対ウンPをしなくなってしまったのは。

きっと、失敗したことを気にしてるんだろうなーって思ってたよ。



d0013149_00400470.jpg


おしっこも家ではほとんどしなくなって、たまにすると
失敗したりお漏らししたり・・・

でも子犬の時から10年間、ほんとに失敗なしだったんだもの。

だから、病気になって、歳をとって、少しくらい失敗したって
ぜんぜん構わないんだよ。気にしなくてよかったんだよ。





d0013149_00415203.jpg


お祝い御膳は、去年は毎月、寛解祝いで食べてたのにね。

今年に入ってからお腹の調子がずっと悪くて、
食べさせてあげられなかったよね。ごめんね。


だから7月末に急変して、あと数日の命?と覚悟してからは
母さんもおばちゃんも、できるだけ買ってきてあげたんだけど・・・

みるみる食べられなくなっちゃったんだよね。



d0013149_00334159.jpg


ちゃんとテーブルについて、みんなと一緒に食べたのは
これが最後だったね。

大好きだったんだねぇ・・・
もっともっと食べさせてあげたかったなぁ。

そういえば、ブルーボーンさんのお惣菜、
ロイスがいなくなってからは1度も買いに行ってないよ。




3ワンで並んで写真を撮るの、好きでいてくれて良かった。

母さんも大好きだったんだ。みんなが並んでいる写真。


d0013149_00493533.jpg


DICから復活して、お花畑で撮ったこの写真、
母さんの宝物なんだよ。

今、これを書いてるテーブルの上にも飾ってあるよ。


でもね、ほんとの宝物は・・・


ロイス。ロイスなんだよ。

ロイスはお母さんの宝だったんだ。




d0013149_23425614.jpg



ロイスのことを、心の底から愛してたよ。今でも愛してるよ。

母さんね、これだけは誰に対しても
胸を張って言えるんだ。

ワタシハココロノソコカラ、アノコヲアイシテマシタ。って。


ずっと、ずーっと大好きだよ。愛してるよ。


幸せだった13年間を、ほんとにありがとう。







母の宝物・ロイスのために
クリックしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-10-15 23:59 | ロイスの思い出 | Comments(8)

Commented by ぶっぶ at 2017-10-16 07:51 x
だめだ。
泣けた。
涙が止まらないよ。

私がそうなんだもん。
くろ母さんが、泣くのは当たり前だ。

まだ、7週間しか経ってない。
まだまだ泣いてイイ。
弱音を吐いてイイ。
そういうことをするから、きっといつか笑えるんだと思うよ。
きっちり泣いておかないと!!
焦るな~~。
Commented by めめ at 2017-10-16 09:01 x
ぶっぶさんのコメントにいっぱいイイネ❣️
Commented by ここまま at 2017-10-16 14:08 x
涙が止まりません。。。
ここと同じIBDでもこんなに楽しく笑顔でいるロイス君と母さんに何度も救って貰っていました。
ロイス君の困ったちゃんなお顔、笑顔はもちろん!大好きでした☆
天使の羽伝説・・・病気や老犬になって日々できない事が一つ増えると神様が天使の羽を一枚もらえます。痛い所や登れなくなった段差も天使の羽で守ってくれます。(羽は愛情なんだと・・・)そして最後は家族からた~くさんの羽を貰って天使の羽に包まれて旅立つと・・・。ロイス君は母さんのふわふわの天使の羽でお空に飛びたてたことでしょうね。。。
今もお空で最高の羽に包まれて母さんを見守ってると思います。

これからも、ロイス君の声、笑顔楽しみにしてます。
くろ母さんのブログを支えにしています。

Commented by eruhime at 2017-10-16 16:51
ぶっぶさんのコメントに同じく沢山のイイね♡を♪

ここままさんコメントの天使の羽のお話しも心響きました。ありがとうございます。老犬の母として胸に刻みます。あ・・・ごめんねロイスへの言葉なのに横取りしちゃったよぉ~^^。
Commented by kuro_emon at 2017-10-17 02:00
>ぶっぶさん
ありがと~~~(;▽;)
そう言ってもらえると、すごく嬉しい。
ぶっぶさんにはほんと、アニマルコミュニケーションしてもらったりとか、いろいろ励ましの言葉や優しい言葉をかけてもらったりとか・・・感謝してるよ。ほんとにありがとう。
うん、いっぱい泣いて、笑える日が来るのをゆっくり待つね。
Commented by kuro_emon at 2017-10-17 02:01
>めめさん
ぶっぶさんに、イイネ!いっぱいありがとうございます♪
Commented by kuro_emon at 2017-10-17 02:10
>ここままさん
ありがとうございます。コメント読ませていただいて、またまた涙があふれてきました。
天使の羽伝説・・・とってもいいお話ですね。
ロイスもたっくさんの天使の羽で飛び立てたかなぁ。
今頃は、お空でふわふわの羽に包まれているかなぁ。。。

そんな、こんなブログが支えだなんてもったいないお言葉ですが、少しでもお役に立ったのなら嬉しいです♪
ここちゃんのIBDが少しでも良くなりますように。
陰ながらお祈り&応援していますね。
Commented by kuro_emon at 2017-10-17 02:13
>エルマさん
エルマさんも、ぶっぶさんにイイネ!をありがとうございます♪

天使の羽伝説、いいお話ですねぇ。私も初めて聞きました。
老犬の親にとっては、心に沁みますよね。(*^^*)
名前
URL
削除用パスワード

<< 最後に並んで食べたのは・・・ 四十九日。 >>