また発熱。



ソフィーちゃん・・・ごめん。

ロイスにばかり気を取られていて、
あなたの爪切り&肛門腺絞りをすっかり忘れてたわ。



d0013149_22362634.jpg


お尻を床にこすりつけて
変な悲鳴を上げるようになってしまったので
慌てて今日、ロイスと一緒に病院に連れて行きました。

2カ月ぶりでしたわ。いっぱい溜まってましたってさ。(^_^;)

ついでに、いつものアルブミン・チェック(血液検査)も
しましたが、おんなじでした。2.1で基準値以下。経過観察です。





そして今日のロイス。朝は庭でおしっことウンPをして。
エゾシカステーキも、ほぼ一袋食べました。

病院から帰ったあとも、また庭でおしっこ。
お昼には、ラム&ベニソンの缶詰を半分くらい。


なんていうか、体はますますぐにゃぐにゃで
自力で立ち上がるなんてとんでもないし、
おしっこしたり水を飲むのにも立っているのがやっとなんですが
今日は顔つきがしっかりした、というか。(^_-)v



ところが・・・


d0013149_22513679.jpg


午後からは寝ているマットの上で
おねしょしてしまうようになりました。

なので濡れたロイスのお股をお風呂場で洗ってから、
乾かしてオムツを装着です。


・・・なのにねぇ、この箱買いした安いオムツが
ロイスには微妙なサイズだったのか、漏れるんですわ。


2回漏れて、夏掛け布団と防水シーツを2枚ずつお洗濯です。
2回目は、ロイスもぐったりでかわいそうだったので
ドライシャンプーで拭いてやってから、今度は高いオムツをしました。

ユニチャームのやつね。
さすがだわ。長時間でも量が多くても、漏れないわ。



d0013149_23063620.jpg


そんなこんなでオムツ交換やシーツ交換をするのに
旦那がロイスを抱き上げたら・・・

「あれ?ロイスの体が熱いよ」


ひー。( ̄_ ̄|||)  急いで熱を測ってみたら、39.6度

一昨日ほどは高くないけど、39.5度からが発熱だそうなので
一応「熱がある」と言っていいのかな。

みるみる元気がなくなって、ぐったりしてしまいました。
またアイス枕の出番です。



d0013149_00072579.jpg


昨夜家で測ったときと、今朝病院で測ったときは、38.9度
ちょっと高めの平熱でした。

先生曰く、今の状態では体温が高めで当然、
体が病気と闘っている証拠なので、と。
逆に高くないほうが心配なんだそうです。

でも先日のような40度以上の発熱は体力を消耗してしまうので
その場合用に解熱剤を出してくださいました。
なのでちょっと安心。


今日の午後は母ひとりでイオンペットに行って
ロイスが食べてくれそうな缶詰とかいろいろ買ってきたのだけれど
どれも食べずに、出来たての焼いもをちょっと食べただけで
あとは爆睡。。。



d0013149_23141196.jpg


ただ、先日のような高熱ではないので、
苦しそう、辛そうな様子でもなく、ひたすら深い眠りです。

不思議なことに、あれほど酷かったパンティングも
最近はおさまって、穏やかな呼吸なのです。
それだけは、本当に救い。



シーツ交換のときに、父に抱っこされるロイス。


d0013149_23363633.jpg


すっかり寝たきり老犬になってしまい、
赤ちゃん抱っこですが、赤ちゃんのように可愛い♪



今日もふいに涙が出てきたりするのですが、何が悲しいって
ロイスともうすぐお別れすることではなく、
もうロイスがお花畑で笑って走って、「母しゃん早くー」と
振り返ってくれることが・・・2度とできないという事実。



d0013149_23392475.jpg


夕飯の仕度をしていても、野菜の切れっ端をねだりに
ハァハァ言いながらキッチンに走ってくるロイスは、もういない。

我々が食事していても、お座りしてニッカニカの笑顔で
おこぼれを待つロイスも、もういない。

それが悲しくて悲しくて、涙が出てくるのです。


何をワガママな、ロイスはまだここにいるじゃない、
寝たきりでもがんばってここにいてくれるじゃない、
というお叱りはごもっともです。




d0013149_23484792.jpg


寝たきりのロイスだって、こんなに可愛い♪
寝ているお顔が、たまらなく愛おしい♪

そう思って微笑んで見ているのも、また事実です。


泣いたり笑ったり、ほんとに忙しい母さんだよね。
ごめんね、ロイス。

明日はお熱が下がって、美味しい缶詰を食べられるといいね!





コメントのお返事も、またまた滞っていてごめんさない。

それでもロイスがまた美味しいものを食べてくれるよう、
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-08-20 23:59 | 病院・病気 | Comments(8)

Commented by オレンジ☆ at 2017-08-21 00:34 x
出来ることがひとつひとつ出来なくなって
その姿を見ることが辛くて
でも今現在の姿もそれはそれは可愛くて
出来なくなったことも受け入れられるように
なるとまた出来なくなることがひとつ出てくる・・・。
その繰り返し・・・思い出します・・・。

お熱出ててぐったりでも
穏やかなお顔してますよ。
可愛いですロイスくん。
病気と闘うためにはいっぱい食べて
いっぱい寝なくちゃね。
Commented by tmk517 at 2017-08-21 02:09 x
私もね、スマホに残っている元気だった頃のロイスの写真を眺めては、涙してます。
あの頃は、グイグイ引っ張ってタッタカ♪タッタカ♪歩いていたのに。。
この間お花畑へ行った時も、頑張って歩けていたのに。。。

走れなくなって、歩けなくなって、立てなくなって、、
一番もどかしく悲しい思いでいるのはロイスなのかな…
だから、一緒に悲しんであげてね。

お父さんに抱っこされて安心した顔のロイス、可愛いよ♡
明日も美味しい物が食べられますように☆彡
Commented at 2017-08-21 05:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by バニシエママ at 2017-08-21 20:09 x
今までできていたことができなくなるって、たまらなく寂しいことですよね。
老い然り、病然り。
でも、老いではなく、病によりそれが強制的に失われていくのは、とてもつらいですよね。

今日のロイス君も、病床にいながらもとてもかわいいです。
明日は何が食べられるかな??
ロイス君がおいしいと感じてくれたら、それだけでもうれしいですね。
Commented by kuro_emon at 2017-08-21 21:50
>オレンジ☆さん
そうでしたね、フィル君の介護のときにブログに
書いていらしたこと、私もよく覚えています。
今になって、オレンジ☆さんのお気持ちが、よくわかります。
ロイスが穏やかな顔で寝てくれてること、それが今は救いです。
Commented by kuro_emon at 2017-08-21 21:50
>tmk517姉さん
そうだよね、グイグイ引っ張って、躾のなってない犬の
代表みたいだったのに・・・今は立つことすらできないなんて。
もう1回、走らせてあげたいなぁ。食べさせてあげたいなぁ。
そう思うと、つい涙が出てきてしまうのよね。(ノ_・、)
Commented by kuro_emon at 2017-08-21 21:51
>鍵コメさん
お気持ち、少しは落ち着かれたでしょうか?
いえ、まだまだですよね・・・
そんなときに、わざわざコメントありがとうございます。
ロイスを気にかけてくださって、嬉しいです。
温かいお言葉、本当に感謝です!(;▽:)
Commented by kuro_emon at 2017-08-21 21:51
>バニシエママさん
そうなんですよね、またがんばればできる!というのとは違い、
もう2度とできなくなるって、なんて寂しいんでしょう。
今にして思えば、ロイスのうるさすぎるおねだりも
幸せの証だったんですよね。たまらなく懐かしいなぁ・・・
名前
URL
削除用パスワード

<< ついに食べられなくなりました。 熱は下がりました…が。 >>