またお花畑に行けた!



眠いです。←自分。

昨夜はやっぱり安眠できなかったロイス。

夜中もハァハァ苦しそうにして起きてしまうので
背中をさすってやったり、扇風機を調節してやったり。
(エアコンはもちろん一晩中つけてますよ)


そして、


d0013149_22084526.jpg


このかたまで、いつもの「真夜中の徘徊挙動不審」
が始まってしまいました。

母に背中をくっ付けて、伏せたり座ったり伏せたり座ったり。
まるで、バネ仕掛けの人形のよう。

午前3時半だけど、迷わず胃薬を飲ませました。
しばらくしたら落ち着きましたけど。(-_-;)

あ、そっか、今度またこんなことが起きたら
アルにもレスキュー・レメディを舐めさせてみようかな。





さて。でも朝起きたら、意外に元気なロイス。

階段を自分で下りて庭で用を足したし、食欲もバッチリ。
(階段は1度、足を滑らせて5段くらい落ちて肝を冷やしたけど)



d0013149_22151320.jpg


ウンPは、朝昼夕と3回もしましたよ。

3回目の最後のほうはさすがに下痢でしたが、
出始めはいいウンPだったので許容範囲かな。


ただ、昨日から1日1回になった点滴に朝行きましたら、
先生から「首の辺りのリンパ節が腫れてきた気が・・・」
と言われてしまいました。

痩せたせいで目立つのかもしれないけれど、
と断った上で、でも数日後にまたリンパ腫の症状が出てきても
おかしくない状態だと。(ノ_・、)

そのときは、またL-アスパラギナーゼを使うことになるのでしょうね。



d0013149_22205039.jpg


あと、先生が出席した学会で、ロイスと同じ
消化器型リンパ腫の報告例が上がっていたそうで
(症例はたった10例ですが)その話もしてくださったり。

手術をしても平均余命は1年くらいなんですって。
手術をしないと2~3カ月。

手術をした場合でもその後に強い抗がん剤を使うことが多く、
ロイスのように弱いのを術後一時期しか使わないで
ここまで(1年4カ月)生きられたのは、とても長いほうだと。


そうだよ。ロイスは立派な奇跡の犬だよ。





d0013149_22304609.jpg


そんな奇跡の犬とともに、またお花畑に行ってきました。
またしても一家総出。笑


日中は、うだるほど暑かったけど、夕方のお花畑は
草地が犬の足に優しいし、堤防で日陰になっていてすごく涼しい!



d0013149_22394407.jpg


今日は座り込むこともせず、ソフィーがボール遊びの済むまで
ずっと立っていたロイス。

先週よりも体力がついてきたね!



荷物番のアルさんも可愛い♪


d0013149_22445610.jpg


はいはい。(^_^;)


そして魅惑のおやつタイム。


d0013149_23250129.jpg

ただのフードに釘付けの皆さん。





d0013149_23251355.jpg


ロイスは、今日はキャッチはしなかったけど
ただのフードなのに夢中になって食べたね。






d0013149_23252615.jpg


一家総出の日曜の外出がお花畑、
ってのもなんだかアレだけど・・・笑





d0013149_23254240.jpg


犬たちがいなかったら、ロイスが病気じゃなかったら、
こんなこともきっとないものね。感謝。


まだまだ写真はあるのだけれど、わたくしの眠気が
MAXなので、また明日ご紹介したいと思います。




そして帰宅後のロイス。

夕飯をもりもり食べ(今日は吐くこともせず)
ぐったりぐっすり寝ています。


d0013149_23255766.jpg


やっぱり少し疲れるくらいのほうが、
苦しそうな息をすることもなく寝てくれる気がするんですよね。

でも夜中はまたどうなるかわからないけど。
苦しそうだったら、痛み止めのリリカを使うかなー。



そうそう。昨夜の焼いもフィーバー(死語)
写真を忘れてた!



d0013149_23260992.jpg


最近のロイス、この姿勢でいることがほとんどですが、
ここから自力で立てないんですよね。

介助すれば立って、その後はふらつきながらも
歩いたりできるんですが・・・

お顔も痩せてきちゃったしね。ちょっぴり寂しいね。(ノ_・、)





それでもがんばっているロイスを
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも…
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-08-06 23:59 | 病院・病気 | Comments(6)

Commented by ゆき at 2017-08-07 12:59 x
こんにちは〜。
はじめてコメントさせていただきます。
うちにもコイケルの9才の女の子が
います。カイくんとゴマちゃんの子です。6歳の時に膀胱癌になり3年と
8ヶ月経過しますがまだまだ元気です。
治療はお薬のみで手術も抗癌剤も
特に何もしていません。
先生は、こんなに元気で頑張れるのは
この子の力だとおっしゃってくれて
います。
ロイス君の頑張ってる姿をみて
とても元気を貰っています。
お礼が言いたくてコメントさせていただきました。
これからも陰ながら見守らせて下さいね。
Commented by オレンジ☆ at 2017-08-07 17:58 x
レメディ、私もレスキュー使ってましたよ。
あれは遊が我が家に来たくらいの時・・・
カミカミ遊の心を癒したくて
それに私の心もぶっ壊れて(笑)いましたからね~^^
ミムラスとスターオブベツレヘムも一緒に
使ってたんじゃなかったかな・・確か。
遊だけじゃなくて
私も一緒に飲んでました。
だから、不安になるくろ母さんも一緒に飲んだら
いいんじゃないかなぁ。アルくんも~。
お花のエネルギーって何かステキじゃないですか?
優しい気持ちになるっていうか
癒される気がしますよね。

お花畑にも行けたなんてすごいです。
うん、奇跡のわんこですね。
Commented by バニシエママ at 2017-08-07 19:03 x
またお花畑に行かれたんですね。
よかったです。
ご家族でのお出かけがお花畑!いいじゃないですか!
きっと、ロイス君が病気にならなかったら、こんな時間が貴重だって気づかずに過ごしていたかもしれないですね。
私も普段の当たり前になっている生活を大切にしなくては…。
くろ母さんのブログで、いろいろ考えさせられることがあり、勉強になります。
ありがとうございます。
Commented by kuro_emon at 2017-08-13 11:57
>ゆきさん
お返事遅くなりましたー!(>_<)
はじめまして。そうでしたか、9歳のコイケルちゃんが!
カイ&ゴマちゃんに仔、他にもたくさんいたような気がするけど
私はあんまり詳しくないので・・・(^_^;)
お望みでしたら、情報通の先輩にお聞きしてみますが?
膀胱癌・・・そうなんですね、それはお辛いですね・・・
でも手術も抗がん剤もしないで、そんなに元気だとは!
奇跡ですよね。こちらこそ、勇気と元気をいただきました。
ありがとうございます。(*^_^*)
お互いがんばっていきましょうねー!
Commented by kuro_emon at 2017-08-13 11:57
>オレンジ☆さん
お返事遅くなりましたー!(>_<)
おお、同じレスキューをお使いだったんですね。
私は初のレメディでして、先輩コイケル飼いさんが
プレゼントしてくださったものなんです。ありがたいです。
はい、私も飲んでますよ~。というか、この頃は私のほうが
不安定で涙もろかったので、ロイスよりも飲んでました。(^_^;)
レメディもいろいろ種類があるんですね。
うん、お花のエネルギーってステキです♪(*^_^*)
Commented by kuro_emon at 2017-08-13 11:57
>バニシエママさん
お返事遅くなりましたー!(>_<)
はい、もう前週が最後かと思っていたお花畑に行かれました!
そもそも、子どもたち(尻尾なし)大きくなると
家族でお出かけっていうこと自体が、皆無ですからねぇ。
こうして家族で過ごせたのも、ロイスの病気のおかげです。
こちらこそ、バニシエママさんのブログは
躾教室のことなど、いつも勉強になってますよ。
ありがとうございます!
名前
URL
削除用パスワード

<< みみこさん訪問と…不調の波 点滴は1回になったけど… >>