膵特異的リパーゼの検査結果



今日、Dr.Sから電話がありました。

わたくしのたっての希望で検査してもらった(料金5.000円也の)
「膵特異的リパーゼ」の結果が出ました、と。



d0013149_23373243.jpg



「膵特異的リパーゼ」、
言うまでもなく、ロイスの膵炎を診断するための検査です。





この検査の基準値は、200以下。
201~399までが「膵炎の疑いあり」で、
400以上は「膵炎が示唆される」。1.000オーバーは測定不能です。

で、ロイスは(電話で聞いただけなので、うろ覚えですが)
たしか840。この数値だけ見れば、立派な膵炎です。(-_-;)



d0013149_23451217.jpg


おとといの検査で、ただの(?)リパーゼも751だったしね。

ただ、感度82%と言われるこの膵特異的リパーゼの検査も、
残り18%は間違いもあるってことだし。

膵炎を診断するには、他にもCRP(炎症反応)とかエコーとかも
併せてチェックせねばならなくて、このふたつは問題なしだったし。


「まあ、でも予想どおりでしたね」と先生。

はい、もう膵炎なんて、どんと来い!ですわ。(開き直り)




d0013149_23544876.jpg


だってね、いろいろネットで調べてたら、
怖い記述を見つけちゃったんだもん。

獣医さんの書いた研究論文だったかなぁ、
検査結果が膵炎を示唆していても必ずしも膵炎とは限らない、
「消化器型リンパ腫の場合もある」・・・だなんて。


それやだ。それを1番恐れているんだもん。
だったら、慢性膵炎のほうが、まだマシ!(T-T)



とまあ、いろいろ不安はあるわけですが、それはまた今度
Dr.Sにど真ん中ストライクの直球でぶつけるとして、




d0013149_00083714.jpg


今日もムラ食い、ムラ元気のロイスですよ。

朝はもう食べんね。夜もちょうどごはんの時間帯はダメみたい。

深夜になるにつれ、どんどん元気と食欲が出てくるので、
そういう時にせっせと食べてもらうことにしています。

体重は、ベストの10.5kgから減って9.9kgだけど、
下げ止まりで維持しているし。


だから食ムラに関しては
ほんとに心穏やかに対処できるようになったのですが、
困るのは朝晩の薬とサプリですねー。



d0013149_00171257.jpg


せっかく膵炎にいいからと買ったこの消化酵素(粉末)も
食べてくれたのは、最初の2、3回だけ。

何に混ぜてもすぐ勘付くんですわ。普段はドンくさいくせに。

お友だちのぶっぶさんがわざわざ作ってくれた米麹の甘酒も
飲んでくれないし・・・ぶっぶさん、ごめーん!(T-T)


だから代わりに、甘酒はパピヨンズが、
消化酵素はこのかたが消費してくれてます。




d0013149_00280143.jpg


ねぇ?ごはんにふりかけて、パクパクだよねー。

そしたら、いつも軟便気味だったソフィー、
すっかり、いや、かなりいいウンPに!

なんていうか、ウンPがギュッと凝縮されたっつーか、
今まで無駄に量が多かったのが明らかに減りましたしねー。

なかなかやるな、消化酵素。


さて、明日はうっかり切らしてしまった薬をもらいに
病院に行かねば。(母だけ)
ついでに検査結果の報告書ももらってこようっと。





膵炎なんかに負けるなロイス!と
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-07-13 23:59 | 病院・病気 | Comments(2)

Commented by ぶっぶ at 2017-07-14 09:50 x
全然いいよ。
ロイスちん、気が進まないなら飲まなくていいよーー
そんな事全く気にしないわー。

うっかりお手紙に書くの忘れたけど
ロイスちんが食べるものをね、甘酒に漬け込むの。
一晩以上漬け込むと、その食材を甘酒の酵素が分解してくれて、消化を助けてくれるの!!
膵臓のお仕事を事前にやっといてくれる感じかなーー
お肉とか、野菜とか漬け込んでみて!!
(余ってたらだけど)
漬け込んだ物を使うときは、洗ってねーー

飲まなかったらやってみて!と書き添えるはずでしたーー
Commented by くろ母 at 2017-07-15 10:26 x
>ぶっぶさん
ほんとにごめんね〜〜(>_<)
私もガッカリなの。せっかく「この甘酒で膵炎を治す!」って張り切って、甘酒メーカーもググってたのに…
漬け方も詳しく教えてくれて、ありがと〜!
早速やってみるね!(^o^)
名前
URL
削除用パスワード

<< 変なこだわり? ストレスは大敵! >>