前倒しの病院行き



もうほんとに冗談でなく、このブログに
「犬たちは元気です」って書くのやめようかしら。(-_-;)
書くと正反対のことが起こるんだもの。


一昨日そう書いた翌朝(つまり昨日の朝)、ロイスが朝ごはんを
「あれ?」って思う程度に食べ渋り・・・(結局食べたんですが)

その後は元気よく食欲も旺盛だったのでホッとしていたら、

今朝。



d0013149_22350449.jpg


明らかな異変が起こりました。(以下、長文です)





朝の6時半に、むっくり起き上がったロイス。

母がまだ寝ているベッドの上から下りたり
また上がったりを繰り返し、なんだかそわそわしているのです。

そのうち、ハァハァ言いながらお尻を寝ている母の顔に
くっ付けるようにして座り・・・(それ、やめれ)


d0013149_00202648.jpg


ああ、これお腹が痛い時のサインだったよね、と起き上がって
庭に連れ出してやったら、もりもりと元気なブツを出して。
下痢ではないんですよ。柔らかめだけど。

でもまだそわそわしているので、また庭に出したら
今度はいきなり!


2回、吐きました。 (゚ロ゚;)


黄色い液は胃液じゃなくて胆汁でしたったけ?
それと未消化のサツマイモの欠片。



d0013149_00254036.jpg


嘔吐はそれっきりだったけど、その後もしぶり腹のように
ウンPが出たいけど出ないを繰り返し、結局、朝散歩の時も含めて
5~6回は出したんじゃないかしら。最後は一滴、水みたいのを。


そしていつもなら出すだけ出したらスッキリして
朝ごはんは食べるのに、今朝はまったく食べない。。。


病院は明日行く予定でしたが、今日連れて行くことにしました。

何度も言っていますが、これがアルやソフィーなら
この程度の胃腸障害では様子見しますけどね、ロイスですから。
IBDと消化器型リンパ腫のロイスですから。



d0013149_00290044.jpg


先生に症状と経過を話して、今日の検査メニューは
エコーと血液検査と便検査の3種に決定。


まずはドキドキのエコーですが・・・

どこにも腫瘍らしきものは見当たらず、リンパ節の腫れもなし。
つまり、リンパ腫の再燃ではなさそうだということです。
(人´∀`)ヤッター!

この時点で半分くらいホッとした母ですが、
まだ安心するのは早いのです。


お次は便検査。

便は全部出し切ってしまったせいか、特に悪い菌は見当たらず。
今回は拾い食いの心当たりもないし。笑



d0013149_00315693.jpg


最後に、血液検査の結果です。

これも概ね良好で、PCVと血小板の数値が低いのは毎度なんですが、
TPやアルブミンは前回よりさらに改善している!
やっぱりステロイド効果ですかねぇ。


ただ、リパーゼが525と高値になっていて・・・
ロイスは元気な時でも度々リパーゼが高いことがあるんだけど、
これほど上がることはあまりないのです。


先生 「もしかして、軽い膵炎を起こしているのかもしれませんね」



d0013149_00360302.jpg


もちろんIBDとか、一過性の胃腸炎とか、
低気圧による不調とか(ロイスはこれもよくある!)
他の理由も考えられるのだけど、
一昨年に急性膵炎で入院したロイスですからね。
膵炎は繰り返しやすいって言うし。


まあ元気はわりとあって、散歩も行きたがるし、
おばあちゃんちまで階段を駆け下りて
食べ物をねだりに行ったりとかしているくらいなので、
自宅で食事制限しながら様子見することになりました。

「食事はいつもの感じで、量は少なくして…」と先生。



d0013149_00485282.jpg


そして薬は、今まで飲んでいる整腸剤、抗生剤、
ステロイドにプラスして、吐き気止めと胃腸薬です。


先生 「薬は飲めそうですか?飲めないなら注射で…」

「えーと…お友だちからもらったピルポケット、
あれに入れれば食欲がない時でも飲んでくれるんですが…」


「ああ、それでいいですよ。それ使ってください」

やったー!晴れて先生のお許しが出た! (∩´∀`)∩



d0013149_00515708.jpg


これですね。

実は今朝も、ごはんにはまったく手をつけず薬も飲まなかったので、
これに入れて薬だけ飲ませたところだったんです。

ほんとに助かってます。みみこさん、ありがとー!<(_ _*)> アリガトォ



ということで、ひとまずは帰宅。

帰宅してすぐ膵炎の食事について調べたら、
高脂質のものはダメ、糖質も(米、ジャガイモ以外は)避けたほうがよい、
つまり、キャベツとかズッキーニ、ブロッコリーなどの野菜に、
ササミやターキー、カッテージチーズ、
無脂肪ヨーグルトなど低脂質のたんぱく質・・・

って、これ、IBDの食事じゃん。
いつもの我が家の、手作りごはんの食材じゃーん。笑

あ、そっか、だから先生も「いつもの感じで…」って。(^_^;)

ただし、カボチャは高糖質だからダメだって。
しばらくは、やめなくちゃね。



d0013149_00565347.jpg


これらの食材で作ったおじやをミキサーにかけ(つまりいつもの食事)
量だけ少なくして与えています。今のところ食べてくれてます。

膵炎だとしても、このまま軽く済んでくれるといいなあ。
ただの一過性の胃腸炎だと、もっといいなあ。


それにしても、病院行きの予定が変わること変わること。

ロイスもアルも予定より早く前倒しで行くことになってばかりなので、
予定表を消しては書き直し、消しては書き直し・・・(^_^;)


このまま急変がなければ、次回は1週間後。

全員連れての病院行きとなりそうです。
(ソフィーは爪切りで。笑)




なにはともあれ、再燃じゃなくて良かったねー!と
クリックしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  内緒のコメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-06-14 23:59 | 病院・病気 | Comments(2)

Commented by バニシエママ at 2017-06-15 13:33 x
ほんとに、何はともあれ、リンパ腫の再燃ではなくてよかったです~。
膵炎も心配ですが、これ以上悪化しないといいですね。
膵炎は、人間でもなりやすい人は繰り返すいや~な病気です。
これ以上ロイス君を苦しめるものが増えませんように…。
ロイス君&くろ母さん、がんばって!
Commented by くろ母 at 2017-06-15 23:32 x
>バニシエママさん
ありがとうございます♪
おかげさまで、悪化はしてないみたいです。(^_^;)
そうですか、人間でも膵炎は厄介な病気なんですねぇ。
わたし、虚血性大腸炎で入院したことがあるんですが、
あれもかなりの腹痛でした。膵炎も痛いんですよね?(>_<;)
とにかく1日でも長くロイスが穏やかに暮らしていけること、それが願いです。
名前
URL
削除用パスワード

<< バラが満開!@小田原フラワーガーデン ライアン君と箱根で遊ぼう! >>