続く副作用(と今回のプロトコール)



なんだかコメントを書き込めないというエキサイトさんの不具合が
発生しているようです。すみません。

不具合なんだか障害なんだか。
とにかく、どなたのこともブロックなんてしてないですからねー。


てか、わたし自身も書き込めないんですけど!(^_^;)
コメントのお返事もしばしお待ちくださいませ~。




d0013149_23021945.jpg




さて、昨日の夕方頃からどんどん副作用が強くなってきたロイス。

昨日お昼に少しおじやを食べたあとはすべてを拒否、
夜の薬(ステロイドや抗菌剤)は無理やり飲ませたけど、
それ以来、今日の夕方まで一切何も口にせずで・・・

ついにまた点滴になってしまいました。






昨夜は夜中もずっと落ち着かず、リビングに行ったり
寝室にまた戻ってきて寝てみたり、うろうろうろうろ。

吐き気止めの注射を打ったので吐きはしないものの、
気持ちが悪くて寝られないんでしょうね、きっと。


何を食べさせよう飲ませようとしても、拒否また拒否だし、
散歩も行かずにぐったり。。。




d0013149_23124892.jpg



食べないのは抗がん剤(ビンクリスチン)の副作用だから仕方がないとしても、
水分をとらないのは、腎臓の悪いロイスには心配で。

夕方また先生に電話で相談の上、点滴となったわけです。



先生も、この副作用は想定内とのこと。

それよりもビンクリスチンは稀にとんでもない副作用を起こすことがあるので、
膵炎やIBDという既往症のあるロイスには、十分注意をしている、と。


そう、副作用は想定内。食べられないロイスを見ているのは辛いけど、
問題はそこじゃない。そこじゃないんです。


問題は、治療をとるか、QOLを優先させるか。


つまり、ビンクリスチンはもう中止するか、来週も継続するか、なのです。




d0013149_00345862.jpg



こんなに辛い思いをさせても、それで病気が治るのならばがんばってもらうけど、
リンパ腫は治らない。寛解はしてもいずれまた再燃する。

だったらあまり長くはないこの先の犬生を、副作用で苦しむよりは笑って楽しく、
美味しくいろんなものを食べられたほうがいいんじゃないか?
(旦那はこの意見)


でもわずかでも寛解の可能性があるなら、そこに懸けてみたい気もする、
それでロイスが楽しく過ごせる時間が少しでも延びるなら・・・
(揺れる母のココロ)


「迷いますよね」と先生もおっしゃるから、たたみかけるように、

「先生も迷ってます?先生はどうされたほうがいいとお思いですか?」

と聞いてみたら、笑いながら
(そう、笑いながら。先生はどんな深刻な話の時も笑顔を絶やさないかたです)


「そりゃあ、(抗がん剤を)やったほうがいいと思います」
 と。




d0013149_00484690.jpg



ははは・・・ですよねぇ。


よし、決めた!来週もう1回、今度は今回よりも減量して注射してもらう。
それで副作用の出方を見てから、次のことは考えよう。



「でも、今回のこの副作用がこのまま5日以上続くようだったら、
やはりビンクリスチンは中止しましょう。
明日の朝の様子で、飲み薬のシクロフォスファミド(これも抗がん剤)
を開始するかどうかも決めましょう」

ということになりました。




d0013149_00520339.jpg



それは明日の朝の様子次第ね。



あ、話の順序が逆になりましたが、今回の治療法は
「COP」というプロトコールの変形版?です。

去年はシクロフォスファミドプレドニゾロンという
2種類の飲み薬のみだったのですが、
今回はそこにビンクリスチンという静脈内注射をプラスしたもの。


これでもね、化学療法としては弱いんです。

最初の説明で、「これでも効果があるかどうかは・・・」と言われたのですが、
「いいんです、気休めでも自己満足でもいいんです!」
と言って、これに決めたのです。


強い薬は副作用もそれだけ強いから。ロイスを苦しめたくなかったから。

(でも結果として、今苦しんでいるけど・・・涙)





d0013149_00570424.jpg



そしてこれは、先ほど我々の夕飯時のロイス。


ようやくようやく、かぼちゃとサツマイモとササミなら
少し食べてくれるようになりました!(;▽:)
自分の夕飯は食べなかったけど。


さあ、明日はどうなっていることやら。。。




がんばれがんばれロイス!とクリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-03-18 23:59 | 病院・病気 | Comments(4)

Commented by ぶっぶ at 2017-03-19 14:13 x
ロイスちん、頑張ってるんだね。
毎日、応援&お祈りしてるからね。

QOLね。先月のシンポジウムでも話題になってたわ。
確かに悩むところだよね。
でも、わんこは飼い主が決めた事が一番正解で、一番うれしいんだよ。


Commented by めめ at 2017-03-19 15:47 x
上のぷっぷさんの意見に賛成です。
飼い主さんがワンコを思う気持ちをワンコはとても嬉しいと感じていると思います。
Commented by くろ母 at 2017-03-19 23:08 x
>ぶっぶさん
お祈り&応援、ありがとう。ほんとにありがとう。(;▽:)
そうだよね、私もそう思う。
飼い主さんが悩んだ決めたこと、それが正解だって。
でも実際、辛そうなロイスを見ていたら、こっちまで辛くなっちゃってね…
ぶーちんも、まだまだ元気でいられるよう、お祈りしてるからね♪
お互いがんばろう!^^
Commented by くろ母 at 2017-03-19 23:09 x
>めめさん
ありがとうございます。(;▽:)
そうですよね、わんこはちゃんと、こちらの気持ちを
わかってくれてますもんね。
めめさんちのルクラッティちゃんたちも、めめさんに大事にしてもらって幸せだ~♪
名前
URL
削除用パスワード

<< 復活?! 木曜の3ワン病院デー >>