手術という選択。



今日はものすごい強風でしたね。>湘南地方


このあいだの春一番どころじゃない、
自転車は走れなくて立ち往生してるわ、電車は止まるわ。

パピヨンズの散歩も途中で断念しました。歩けやしない。



仕方ないから、でもないけど、
汚れに汚れまくっているパピヨンズをシャンプーしました。




d0013149_21315869.jpg



あっと驚くほどの白さです。(どんだけ汚れてたんだ)

ソフィーの毎度・変顔は目をつぶってください。これでもまともな方なの。




そして今日のロイス。



d0013149_21321393.jpg



体は元気です。体は。

スタスタ歩けるし、散歩も行きたがるし。←阻止。


でも心が・・・ポッキリ折れているようです。食べ物をもらえなくて。

切ないね。母さんも一緒に間食を我慢するからね。ダイエットだ!







さて今日は、
「今回なぜ手術をすることになったのか」について書こうと思います。

つまらない話でしょうが、自分への覚書の意味と、
もしも誰かへの何かの参考にでもなれば、と思いまして。




d0013149_21433089.jpg




去年、リンパ腫の手術をして少し経った頃・・・


Dr.Sが、「そろそろ、再燃した場合の治療について考えておいてください」
と、おっしゃったのです。

その時は、「もう手術はしません!」と答えたのですが、
寛解期間が長くなるにつれ、だんだん心が揺らいできまして。



「先生、あの時はああ言いましたけど、最近心が揺れています」
と言ったら、先生もちゃんと覚えていらして、

「そうですよね。でも再燃した時にまた考えて決めればいいと思いますよ。
その時の状況によっても違うでしょうし」


と言ってくださったのです。(´▽`;) ホッ



そうだよね、どの場所に再燃するかもわからないし。
手術できる場所とできない場所もある。その時のロイスの体調にもよるし。

・・・などと思って、ずっと保留になっていたのです。




d0013149_21553060.jpg


まだ1年経ってないし。



そして今回。

腫瘍らしきものが見つかって、でも腫瘍かどうかはっきりしなくて、
手術すべきかどうか悩みました。


試験開腹は嫌だ。でももしこれが本当に腫瘍で
リンパ腫の再燃だった場合は・・・手術はする?しない?


そこでも悩みました。
手術をすれば、ロイスにまた辛い思いをさせてしまう。


でも・・・


① ロイスの体調は(嘔吐した以外は)ベストだ。体力もある。

② 今回もリンパ腫の中でも数少ない消化器型で、しかも塊型。
これは手術が有効なタイプ。その上、またも(比較的)早期発見できた。


だとしたら、これはチャンスと言えるんじゃない?

手術しよう。腫瘍なら手術しよう!


・・・と、梅見の帰り道、運転しながらそう心に決めて。

いざ手術となったら、きっとまた慌しく日程が決まってしまうだろうから、
旦那にもあらかじめ相談・・・いや、一方的宣言しました。


「私は、もし腫瘍だったら手術をしたい。してもいい?」と。


最初は、えー、かわいそうじゃん、と言っていた旦那も、
「そうだね、今なら体力もあるしね」と同意してくれました。




d0013149_22540826.jpg



ということで、エコーで異変が見つかってから3日後の診察日(17日)、
先生にこう言ったのです。


「試験開腹は嫌です。無駄に痛い思いはさせたくないので。
でも先生のご判断で、『やはりこれは腫瘍だろう』ということであれば、
そのときは手術してください!」
と。



けっこうね、真面目にきっぱり言ったつもりだったんですよ。

なのに先生ったら、笑いながら(えぇ?)

「・・・腫瘍っぽいですよね」って。


あ・・・はは・・・やっぱり腫瘍ですか・・・( ;∀;)


でもこんな時、沈痛な面持ちで、
「残念ながら・・・今回の状況からは腫瘍の可能性が高いと思われます」
なんて言われたら、どっと凹みますからね。
先生の、こういうソフトな言い方が好き。




その後ももう少し先生と相談し、
「摘出を考えていらっしゃるのなら、一刻も早いほうがいいでしょう」
とのことで、あれよあれよとまた、翌日18日の手術が決まったのです。

その前にシャンプーもさせてもらって。笑




d0013149_23090754.jpg



ただ、これはあくまでも我が家の場合、ロイスの場合です。

アルだったら、ソフィーだったら、また違ったかもしれないし。



そして、はっきり腫瘍とわかった上で「手術をしない」という選択、
それもまた「あり」だと思うのです。


正解はひとつじゃない。オーナーさんが我が子のことを考えて考えて
悩んで出した結論なら、それが正解なのです。きっと。



偉そうにすみません。
そして長々と読んでくださって、ありがとうございます。



最後におまけ。



昨日退院の時、「こんなの作ってみました」と、
嬉しそうに見せてくれた、お茶目なDr.S。








d0013149_23324511.jpg



手術の画像です。

先生、これグロい・・・かなりグロいです・・・・・

(わたしはこれ見ながらごはんも食べられますけどね)


でもせっかくだから、グロいの苦手な旦那に見せようと(嫌がらせか)
ありがたく頂戴してきました。笑

 
旦那がね、ロイスの術前から帰省&出張で、
まだ術後のロイスに会ってないんです。早く帰っておいでー!






ロイスが早くごはんを食べられるようにー。
クリックで応援してくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ



よろしかったら、ついでにこちらも。。。
↓ ↓ ↓

にほんブログ村

いつもありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2017-02-20 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< また手術・・・ 退院しました! >>