ショボイ方からいっとこう。(山中湖・紅葉狩り)



優しいコメント、ありがとうございます。(゚ーÅ) ホロリ

大丈夫、心は立ち直ったんですが、体が・・・・・


寝不足で吐きそう。(吐くなー) 



吐く前に、いや、寝落ちする前に、
やはりショボイ方の山中湖からUPしておきましょうね。


11月1日(だいぶ前だなー)、姉と紅葉狩りに行ってきました。




d0013149_00410183.jpg




大変さわやかに微笑む犬たち(ソフィーを除く)ですが、
これのどこがショボイって?


では昨年、同じこの場所で撮った写真と比べてみましょう。







どん。



d0013149_00411526.jpg


 
・・・なんてこと。


これじゃあまるで、使用前・使用後みたいな。

紅葉前・紅葉後、みたいな。(まんまだ)



ここ数年は毎年のように山中湖の紅葉狩りに行ってるのに、
こんなにハズレた年も珍しいのです。




d0013149_00414022.jpg




そこ、笑うところじゃないから。


もっちろん去年訪れた日にちは確認済み、
今現在の紅葉の色づき情報も、何度もチェックしてから出かけてるのに。。。


とにかく、今年は変な年ですよね。こんなに遅いなんて。



でもまあそんなことを嘆いていても仕方ないので、
わずかに色づいた木の前でせっせと撮影します。




d0013149_00421154.jpg




逆光で、なかなかいい雰囲気ですね。(バックの木が)


ではお次はロイス。





d0013149_00422197.jpg




なんか違う・・・。うーーん、アルと何が違うんだ?!



ところで、ソフィーが見当たらないけど?




d0013149_00423187.jpg




あ、毎度母の足元にいるので、視界に入ってこないのね。(^_^;)



さて、色づいた木を求めて歩き始めます。

ちなみにここは、いつもの「文学の森」ですよ。

人がいなくて穴場なんです。



d0013149_00424512.jpg




黄色に赤に・・・ところどころ、ぽつんと1本色づいた木があるので
それだけ撮っていれば、とっても綺麗な紅葉に見えますね!笑


玉ボケを撮るのが嬉しいお年頃。




三島由紀夫文学館の裏まで来たら、ドウダンツツジが真っ赤。



d0013149_00430976.jpg




しっかり聞こえてますから。(地獄耳)


はいはい、無駄なおしゃべりはやめて、こっちを見るー!




d0013149_00425656.jpg




・・・やればできるじゃないの。



この直後フライングをして走り出し、母に叱られてやり直しさせられ、
その時にソフィーさん、片目をこすったのか、




d0013149_00432125.jpg




トレードマークのイモト眉毛が、ますます変に。(-_-;)



ところで、この「三島由紀夫文学館」の裏、いつもは
おばあちゃんと来た時にお弁当を食べる場所なんですけどね。


ベンチしかなくてちょっと不便、テーブルが欲しいよー欲しいよーと
常々思っていたら、なんと!




d0013149_00433574.jpg




この新しいテーブルセットが、5セットも!設置してありました。


そんな、年に数回しか訪れない我々のために、わざわざ・・・(違うから)

ありがたいこってす。念じてみるもんですねー。



というところで、後半に続きます。後半、びっくりするくらい
犬写真がないので、覚悟していてください。笑


では!寝落ちします。




クリックで応援してくださると、とっても嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつもありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2016-11-18 23:59 | お出かけ | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< リベンジを誓った日。(山中湖・... 萎えた夜 >>