もう箱根城址公園に改名しようか。



昨日の続きに行く前に、覚え書きです。


本日、ソフィーだけ病院に行ってきました。

2週間ぶりの、低アルブミンの定期チェックです。




d0013149_23001026.jpg




血液検査の結果は、アルブミンが2.4(基準値は2.6~4.0)
TPが4.8(基準値は5.0~7.2)。


前回と微妙な変動はあれど低いことに変わりはなく、

「ま、変わりないですね」by Dr.S という数値です。





d0013149_23152550.jpg



そりゃ、こっちのセリフですがな。


ま、大きな変化が現れるまでは、
こんな感じでチェックを続けていくしかないんでしょうね。


そして、大騒ぎしながら爪切り&肛門腺絞りをしてもらい、
11月にエコーの予約を入れて、終了。


あ、やべ。次回の診察日を聞くの忘れた。また2週間後でいいか。






さて、それでは昨日の続きです。


大場箱根公園、違った、箱根城址公園、ええい、めんどくさい!
大場城址公園ですよ。ええ、そうですよ。(←なに逆ギレてるの?)

そこに行ってきた我ら。


しかし、この時すでに原因不明の病魔がアルを襲っていたのでした。



d0013149_23433244.jpg




この写真ではちょっとわかりにくいでしょうが、
こうして立っているアルの下半身が、ブルブルと震えているのです。
(ぜんぜんわかるわけないよ)


でもどこか痛いとかそういう感じでもなく、元気は元気。

例の五郎丸ポーズで散々おやつをおねだりした挙句、
母のもとまでダッシュで走ってきましたからね。(^_^;)




d0013149_23531686.jpg



ほんとに、わかんないよ!


10分、いや、5分くらいで治まったかな。なんだったんでしょう?


今日、Dr.Sにも聞いてみましたが、

「神経性のものなら、数分で治まったりはしますけれど・・・」

てな感じで、やっぱりよくわかんないようでした。笑

診察もしてないもん、当たり前ですよね。



d0013149_23590966.jpg




ほんとにねぇ。同じパピヨンでも、「繊細」などという言葉とは
限りなく縁がない子とは、大違いだよね。


ま、大したことはなさそうで、良かった良かった。



そんなドッキリのあと、この日2度目の記念撮影。



d0013149_00074032.jpg




逆光が綺麗ですね。

犬を撮る時はあえて逆光を狙ってみるのも、手なんだそうですよ。

毛が透けてキラキラ光って、綺麗に撮れるんです。

(以上、くろわん撮影豆知識の時間でした)




この後、ぶらぶら歩きながら、いつものバラ園のほうへ。



d0013149_00151011.jpg



うるさいなあ、もう。


ちゃーんと咲いてましたよ。(ちょびっとだけだったけど)




d0013149_00233717.jpg




花が少ないから、また切り取り作戦でクローズアップ撮影ね。



そして、このバラ園の脇では・・・・なんと!




d0013149_00325985.jpg




桜が。桜が咲いてますよ、奥さん!



玉ボケが撮れた、玉ボケが撮れた!と喜ぶ母。




d0013149_00331276.jpg




しかし、10月だというのに、なぜ桜が?

カンザクラでもないよねぇ?



と思っていたら・・・・・



d0013149_00332348.jpg



なるほど。その名のとおりだったのでした。(^_^;)




さて、まだまだ写真はたくさんあるのですが、
明日はね、ちょっとね、
大事なお客様をお迎えするための、コイケル集会があるのです。



d0013149_00480304.jpg




ふふふ。それは明日のお楽しみー♪


ということで、早く寝ます。寝坊は厳禁よ!d(^-^)ネ!




ここをね、ポチッとね、
クリックしてくださると大喜びします。←母が。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2016-10-27 23:59 | お出かけ | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 全員写ってるかな? 箱根だと思えば箱根だ! >>