今日からお薬



風邪ひいた。(←母が)


それとは別に丹沢湖レポどころではない出来事が起こったので、
レポの続きは1回休みです。笑




d0013149_23154473.jpg




若いときはありとあらゆる病気をし、

「虚弱の国の帝王・キョジャキングダム」(←タマさん命名)

の威名を欲しいままにした子・・・といえば、






このブログを以前から読んでくださっているかたには、
もう言うまでもありませんね。



d0013149_23155494.jpg




我が家の長男であり王子でもある、アルです。



でも最近、ロイスやソフィーに
通院回数では引けを取るようになってきてしまったのが・・・

ここにきて、一気に挽回の兆しが!(挽回しなくていいから)




今日ね、予約していたエコーとレントゲンに行ってきたんですよ。

1度、心臓をじっくり診ておいた方がいいというので。



でね、珍しく前にも後にも予約が入っていないようで
先生が暇だったのか

「心電図もとると、もっとよくわかるんですが」 なんて話になり。



とってきました。

だって、アルさんの最近1番気にかかるのは、心雑音だし。




d0013149_23293811.jpg




あ、そうよ。咳もそうよ。
 
先週、早めに病院に行ったのに、1週間抗生剤を飲んでも
なんだかすっきり良くならないのよねー。


で、「咳=心臓に負担」ですもの。


心電図なんて今まで誰もとったことないし、
健診のつもりで、この際だからね。・・・・そしたら。



なんだかやけにニコニコ興奮して、「すごいです!」とおっしゃるDr.S。


いつかのエコーの時のように、またマニアックな画像でも見つけた?笑
と思ったら、そうではないようで。



「こんなに綺麗な心電図は、なかなかとれないんですよ!
みんな暴れて動いちゃいますからね。アルちゃんはすごいです!」
 と。




d0013149_23444473.jpg




そりゃあねぇ、母さん自慢の優等生・長男だもの。( ̄‥ ̄)=3 フン 


で、心電図の波形はとても綺麗でした。


ただ、一緒に見たエコーで・・・・わずかながら血液の逆流が見られ、

「僧帽弁閉鎖不全症」の初期だと診断されました。


老犬に多い、心臓病としてはとってもポピュラーな病気ですね。



でも心肥大はまだ無し。気管支の狭窄も無し。だからほんとに初期です。

このままにしておくと、3~5年以内に死亡する例が増えるそうですが、
きちんとお薬を飲んでいけば、まだまだ長生きできるって。

(じゃあ、あと10年くらいは平気だな。笑)




ということで、今日から早速お薬です。

バニラの香りのする、おやつタイプのお薬です。



d0013149_00003343.jpg



もうね、1カ月分まとめて、どーん!
もらってきちゃいました。(でもこれだけだよ)


それからフードも「心臓サポート」の療法食に替えていかなくちゃ。
(今は「PHコントロール」の療法食)


さらに咳は心臓病の大敵なので、抗生剤を別の種類に替えてみて
また1週間飲んでみることになりました。



可愛い可愛いアルさんには、
20歳まで長生きしてもらわにゃあならんですからね。





d0013149_00085084.jpg




ぜったい何か勘違いしている子がいますが・・・(-_-;)



ああ、ロイスはめでたく今日で、寛解7カ月を迎えました。

だからお祝いで、豚ヒレ肉を焼いてやったところです。


あさってが検診日なので、それで異常なしだったら
ちゃんとまたお祝いしようね。(´∀`)




しかしまあ、ほんとに見事なまでに
歳をとるとみんな何かしら出てきますねー。




d0013149_00283175.jpg




低アルブミンのソフィーちゃんも、あさって検査だからね。

覚悟しておきたまへ。(ΦωΦ)ふふふ・・・・





病気があったって楽しく美味しく生きていく!3ワンに、
ポチッと応援クリックお願いいたします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつもありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2016-10-11 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< も、ダメ・・・ シャンプーとギンナン(と旦那) >>