術後6カ月と18日目の検診



今日は2週間ぶりの病院デーでした。




d0013149_00054911.jpg




今日も大口あけて笑ってますな。

では、いってみよー。






始めに、本日の通院メンバーをご紹介します。



d0013149_00055935.jpg




1番手は、低アルブミンのソフィー。

2番手は、前回グレーゾーンのあったロイス。アルさんだけ留守番。




まずは、ソフィーの血液検査からです。

アルブミンは、2.4(基準値は2.6~4.0)で前回と同じ。TPもほぼ同じ。

つまり、またしても微妙なラインで低アルブミンということですね。

以上。




d0013149_00060845.jpg




その変顔。。。(-_-;)


でも、良くも悪くもなってないんだから仕方ないじゃなーい。
(って前回も言ってた気がする・・・)

あとは内視鏡をやるかどうかなんですが、
うーん、まだやらなくていいかなー。




お次は、ロイス。


まず、体重を量って触診するなりDr.Sが、

「・・・ん?ちょっと痩せたかな?」



d0013149_00162834.jpg




さすがは先生。


実はですね。

母もずいぶん前からそう感じて、食事量を調節したりしてたんです。

先生の目から見ても、やっぱり痩せてきたように感じるんですね。


でも体重はベストの10.5kgだし、
痩せたというか、体の筋肉が落ちてきた感じですって。

足はガッチリ筋肉モリモリだそうなので、
歳のせいで自然に筋肉量が減ったのかも・・・らしいですが。



ま、下痢もなく食欲はありすぎだから、それは大した問題ではなく。。。



問題は。





d0013149_00365383.jpg




前回、エコーで膀胱付近のリンパ節に3mmくらいのかたまりを認めたのと、
レントゲンで肺にちょっと気になる部分があったこと、この2点です。


一時的なものかもしれないけれど、念のため今日の再検査となったわけです。


結果は・・・!




両方とも、綺麗さっぱり無くなってましたー!( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ





d0013149_00422929.jpg




やっぱり、一時的なものだったんですねー。

これで晴れて、完全寛解6カ月と18日です!


ほんとはね、ちょっとドキドキしてたんですよ。良かったー。(´▽`;) ホッ



血液検査の結果も、腎臓数値は悪いながらも安定していたのですが、
ただ、リパーゼが693と、なぜかまた高くって。


ロイスは以前にもよく、原因はわからないまでも
リパーゼが上がることがあったので、それほど心配はしていませんが、
チェックはしておいたほうがいいとのことで、次回は2週間後。

ソフィーも2週間後。


よっしゃ、また2週間、美味しいもの食べて楽しく暮らすぞー!





ということで、早速さっきの夕飯後、
母にへばりついて食べ物をねだり続けるロイス。



d0013149_01113977.jpg




大変すばらしいお座りをして待っているように見えますが、






d0013149_01115381.jpg



後ろ足がちょっと残念なところが、ロイスらしいのでした。(^_^;)





良かったねー!と、クリックしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
いつも応援ありがとうございます♪(´∀`)



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2016-09-29 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 本日お休み ラスト?カノンと、リピお出かけ >>