芦ノ湖はやっぱり綺麗だった。



昨日の続きです。


せっかく芦ノ湖に入って遊び出したのに、



d0013149_23493588.jpg




泥沼のような展開で、泥んこになってしまったロイスとソフィー。

(アルさんは入らないので綺麗なのよ)




d0013149_23494048.jpg



泥だらけになる足とお腹。

「やめてー!もう入らないでー!」と響き渡る母の悲鳴。(大袈裟)


ところが・・・







d0013149_23494827.jpg



そうなんですよ。


ちょっと冷静になって、場所を数十メートル移動してみたらね、




d0013149_23495488.jpg




ここは泥じゃなくて浜は砂、湖底は砂利だったので、
水が綺麗に澄んでいるんですよ!さすが芦ノ湖!


さあさあ、母さんも入るから
ロイスたちも入って(泥んこの足を洗って)おいでー。

と、母自ら入水してロイスたちを誘ったところなのです。



d0013149_23500046.jpg




たちまち洗い流される泥。光り輝く白い足!


ソフィーの足も洗ってやったら、真っ白に戻りましたよ!



d0013149_23500821.jpg



ちょっと・・・くしゃみの鼻水を飛ばさないでよね。(-_-;)



とまあ、綺麗になったところで芦ノ湖とはお別れ。

今度は違う道を通って駐車場まで戻ります。




d0013149_23501828.jpg




なんだか、トトロが出てきそうな道ですね。

これ、森の散策路かと思ったら、立派な県道でした。車も通るのよ。



d0013149_23502747.jpg




左手に芦ノ湖を眺めながら、平坦な道をのんびり進みます。

突如現れた海賊船には、観光客が鈴なり!

まるで観光地のようですね。(立派な観光地だ)





d0013149_23503259.jpg



途中で県道を右に折れ、森の中の階段を上っていくと、






d0013149_23503815.jpg



広場に出ました。「おむすび広場」です。


ここは、おむすびころりんと転がして遊ぶところ・・・ではなく
恐らくは遠足の小学生などがお弁当を広げる広場でしょうね。

でも今は夏休み、もちろん遠足の子はいないどころか、
人っ子一人見当たりません。


母たちも転がすおむすびは持ってこなかったので、残念ですが、



d0013149_23504422.jpg



素通りです。

時刻は正午をとっくに回っています。お腹すいたなー。




ここを過ぎるとあっという間に、「森のふれあい館」に出ました。



d0013149_23505009.jpg




これは森のメイン施設、いわゆるパークセンターみたいなところ。

自然を学んだり、体験学習ができる場所ですね。




d0013149_23505787.jpg




ここの裏庭がとても綺麗だったので、ここで犬と旦那を待たせ、
母はふれあい館のトイレを借りようと思ったのですが・・・・


なんと、入口にでかでかと、

「トイレのみのご利用はお断りします。駐車場のトイレをご利用ください」

って看板が!( ̄_ ̄|||)  ちょっと・・・それはないでしょー?


ま、駐車場ももう目と鼻の先だったので、我慢して移動しました。




結局、2時間弱の散策でした。

この日の最高気温は25度。涼しくて気持ちよかったねー。




d0013149_23510406.jpg




あ、あれ? 綺麗になったはずの足が・・・(^_^;)




この後、空きっ腹を抱えて家まで戻り、
カップラーメンを食べた母と旦那にポチッと慰めクリックを。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
1日1回のクリックで、10ポイント入りますよ!



  コメントはこちら→ 

by kuro_emon | 2016-08-19 23:59 | お出かけ | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 檜原都民の森! 箱根の森に行ってきた。 >>