不安でいっぱいの病院デー



「コイケル夜会」の続きに行きたかったんですが、

本日は予定より1日早く、ロイスの通院となってしまいました。



d0013149_23361175.jpg




というのも、心配事ができてしまったからなのです。







気づいたのは、昨日でした。


・・・あれ?いつもより、ロイスのウンPが少ないなー。

そう思って、でも一時的なものかも、と高をくくっていたら、今朝もまた。

朝の散歩で出たのは、ほそーいのとコロコロしたのが少しだけ。




これって・・・リンパ腫が見つかる前のウンPとよく似てる!




d0013149_23472943.jpg




あの時は下痢で、昨日今日は下痢ではないけど、
でも、腫瘍で腸が閉塞してウンPが細いのが続いてたのと、そっくり。


ま、まさか・・・再発? (((;゚Д゚))



そう思ったら、急に不安でいっぱいになってきて、
1日早めて病院に行ってきたというわけです。



先生も「それは心配ですよね」と、
念入りにエコー検査をしてくださいましたが・・・

再発の兆候は全く無し。



「もしかして、この暑さで脱水症状を起こして水分不足になり、
便秘になっているのかもしれませんね」



え?(゜∀゜;) そ、そんなことがあるんですか?


「レントゲンなら便が写るので、1枚だけ撮ってみましょうか」


え?え?(゜∀゜;) レントゲンて、ウンPが写るんだー?!
知らなかった・・・




d0013149_00035661.jpg




それで、レントゲンを撮りました。

・・・しっかり写ってました。直径2cmほどのウンPがこんもりと。(-_-;)


念のため、直腸部分ももう1度エコーで見てみましたが、
やはり腫瘍らしきものもリンパ節の腫れも無し。


これはやっぱり・・・ただの便秘か?(-_-;)





ちなみに、いつもの血液検査の結果は。



d0013149_00160986.jpg



血小板、上がってきました。よかった。

前回してもらった塗沫検査でも、血小板は問題なかったそうです。

機械って、あんまり当てにならないのね。





d0013149_00162065.jpg



でも、クレアチニンの数値が悪くなってきてしまった。。。


つまり、この腎臓病も便秘と関係しているのではないか、と先生が。

腎臓が悪いから体はせっせと水分を尿の方に回そうとして(それは正常な働き)
それでウンPの水分量が減って便秘になっているのかも、と。


「今、心配すべきは腎臓のほうですね。
本当は点滴を毎日するといいんですが、それも負担になりますし・・・
家で水分をたくさん摂らせてください」



そういうことになりました。やれやれ。


リンパ腫の再発でなかったのはホッとしたけど、腎臓病も厄介です。

猫のそれよりも犬の方が厄介だそうですね。



そんなわけで、来週また検査です。ソフィーと一緒に行ってきます。




d0013149_00342651.jpg




しょうがないじゃない、ロイスに関しては
たかが便秘、たかが1回の食欲不振でも、心配になるのよ。


ああ、そして詰まっていたウンPは、夕方しっかり出ましたよ!(^_^;)




emoticon-0171-star.gif emoticon-0171-star.gif emoticon-0171-star.gif emoticon-0171-star.gif emoticon-0171-star.gif



さて、ここから先はさらに長く真面目な話になるので、
興味のないかたはスルーしてください。
 



ついでだから今日、先生と少し突っ込んだ話もしてきました。


前に言われたんですよね、先生に。

「再発した時の治療法はどうするか・・・
そろそろご家族で話し合っておいてください」
 って。


そっか、そんなに早く再発するんだ・・・と思いつつ、
ながーい宿題になっていたのです。


最初の頃は寛解なんて望むべくもないと思っていたから、

(それはロイスのリンパ腫が特別たちの悪いものだからであって、
リンパ腫にもいろいろあり、寛解期間が1年とか2年の場合もあります)

もう手術はしない、抗がん剤も副作用の少ないものしか使わない、と
ほぼ決めていたのですが。

こうして寛解になって、術後4カ月もクリアしてくると、
つい欲が出てくるんですよね。
再発しても、また手術をすれば元気になるんじゃないかって。



そう先生に話したら、先生としてもやはり手術で治したいというのは
山々だけれど、それは家族が決めること。
決める場合は、「できるだけ後悔しない選択をすること」・・・と。

結果が残念なものになってしまうと、どうしたって後悔は付き物だけれど、
それでもできるだけ後悔が少ないように、それを基準に選ぶことが大切だそうです。

(そういうことを即座に答えてくださるところ、やっぱりさすがです)


そして、決めるのは今でなくてもいい、
大まかなイメージは掴んでおいた方がいいけれど、
実際に再発した時の状況・・・転移の有無とか、持病の具合や年齢など、
その時の状況を考慮した上で決めればいい、そう言ってくださいました。


少し気持ちが楽になりました。(´▽`;) ホッ



いつかは再発するだろうし、再発したらきっと今度は早いに違いない・・・
それは覚悟しています。

覚悟しているつもりでも、やっぱり今日のように
動揺したり心配したりし続けるんだろうなー。ロイスのことが大切だから。



いつかはやって来る最期の日・・・

せめてそれまでは、毎日をできるだけ楽しく過ごそう!




d0013149_01314746.jpg



あ、これはそう思って、今日の午後行ってきた中津川です。

お出かけ記事・・・溜まる一方だわ~。(^_^;)






久しぶりにランキングに参加しています。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑
上のバナーをポチッとお願いします♪(*^_^*)



  ナイショのコメントはこちらから→ 

by kuro_emon | 2016-07-20 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< コイケル夜会・紳士淑女の手なずけ方 コイケル夜会の紳士と淑女 >>