悩めるONE・WAN病院デー



本日は、お一人様だけの病院デー。

といっても、ロイスじゃありません。




d0013149_22580105.jpg




ええ、これ、たった今のロイスです。元気そのもの。


ほんとは病院に行って検査してもらえば、母としては安心なんですけどね。

今日の暑さの中、ただでさえ病院嫌いのロイスを連れて行くのは
相当なストレスになると案じて、泣く泣く断念いたしました。

ロイスは来週ね!








なので、行ってきたのはこの子です。




d0013149_23023678.jpg




春から低アルブミンが続いているソフィー、2週間ぶりの検査です。




血液検査の結果をお話しする前に・・・


告白いたしましょう。





わたくし、ソフィーを落っことしました。 ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ





だって診察室から脱走を試みるソフィーを抱きかかえて
診察台に乗せようとしたら、暴れるから、つい・・・(-_-;)




d0013149_23101943.jpg




違うって。不慮の事故だってば。


怪我はなかったんですけどね、ソフィーにしてみればショックだったようで、
叱られて投げ飛ばされたとでも思ったのか(そんなことしたことないのにー!)
仰向けになって、「ごめんなさい」のポーズでヒーヒー泣き喚き・・・


ちょっとした騒ぎでしたよ。(母とソフィーだけが)

あー、恥ずかし。





余談が長くなりましたが、検査結果です。





d0013149_23123504.jpg





2週間前と変わりません。先生の言葉を借りれば、「現状維持」です。

原因はわかりません。

こうなると、次に考えなくてはいけないのが・・・・




内視鏡検査。



え?それって大学病院での全身麻酔の検査?

・・・と、以前書きましたが、違うんですって。


先週Dr.Sに聞いてみたら、いともあっさり、

「いや、うち(の病院)でもできますよ。私、(器具を)持ってますから」

ですって。なーんだ、早く言ってよー!




d0013149_23274106.jpg




それがね。今、悩んでいるのですよ、ものすごーく。



原因不明のこんな状態が3カ月も続けば、一般的には次の検査に進むそうで。

でもソフィーの低アルブミンは、基準値のちょい下くらい。

アルブミンが1.5とかくらい低ければ、即・内視鏡を勧めるそうなんですが、
ビミョーなラインなんですよね。フツーは経過観察ですって。




「でも先生、内視鏡をすれば、IBDかどうかはわかるんですよね?」

「いや、それが・・・初期の場合はわからないこともあるんです」



ええーー?! そんなー!( ̄_ ̄|||)




「でもソフィーちゃんの場合は、歯の問題もありますからねぇ。
歯のほうは、できるだけ早いほうが・・・」



そうなんです。ソフィーの歯はかなりボロボロ。

抜歯しないといけないのが、何本かあるんです。


抜歯も全身麻酔。何度も全身麻酔するよりは、
抜歯と内視鏡と1度に済ませたいのが人情ってもんだし。




d0013149_23430475.jpg




でもねぇ、もう去年から保留になってたんだよ。歯は。

去年の6月にロイスの具合が悪くなってからずっと、
「ロイスの病状が落ち着いたらソフィーの抜歯」ってことになってたんだから。




そんなわけで、相当悩んでます。

ビリヤニなんか食べてる場合じゃないのよ、ほんと。



先生は、「ご家族と相談されてから・・・」とおっしゃるけど、
「いえ、相談しても決定権は私にありますから」ときっぱり答えてきました。




で。




結局、8月2日に抜歯と内視鏡の予約を入れてきました。



でも、まだ悩んでるの内視鏡!




先生が

「最近手術の予約が立て込んでいるので、予約だけでも早く入れたほうが・・・
キャンセルはいつでもしていいですからね」

って優しくおっしゃってくださったので、お言葉に甘えて。


でも、まだ悩んでるの内視鏡はー!(;´д`)





d0013149_00075769.jpg




全く悩める母です。どうしたらいいんでしょうねぇ?(-_-;)


だって内視鏡ってすごく高いのよ。諭吉さんが何枚も飛んでいくのよ。





久しぶりにランキングに参加してみました~。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村

応援クリックお願いします♪(*^_^*)


by kuro_emon | 2016-07-14 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< ネタには事欠かない。 おニューって言えるのか? >>