やってらんないよ、もう。



私の首は変形性頚椎症で(MRIで確定診断済み)
ストレートネックどころか、さらに1歩先を行く逆アーチです。


そのため首こり、肩こり、頭痛がひどく、時には寝込まねばならないほどです。


この週末が、まさにそういう状態だったわけですが・・・



d0013149_23404683.jpg





それでも、おねしょの染みで黄色くなったロイスの下半身がどうにも気になり、
頭痛を押して、ロイスだけでもとシャンプーしたわけです。

なのに。







ここでちょっと、我が家の間取りについてご説明しなければなりますまい。


我が家は少々変わった造りでして、階段が家の中央に位置しています。

そしてその階段を囲むようにして、廊下、リビング、ピアノ室、寝室と続き、
仕切りのドアさえ開いていれば、ぐるっと1周できるようになっているのです。



さて。

シャンプーが終わって放心状態のロイスを洗面所で乾かし、
ついでに羊の毛刈りまでして、いつもより長い時間をかけて終わったところで
洗面所のドアを開けてやったのです。


喜んで廊下に飛び出すロイス。



すると・・・・・






d0013149_23540148.jpg




廊下でいきなり片足上げて、おしっこし始めたじゃないですか!
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


悲鳴を上げる母。驚くロイス。



でもね、出始めたおしっこって、途中で止まらないんですよね。(;▽:)


驚いて垂れ流したままリビングまで逃げてさらに母の悲鳴を浴び、
またまた驚いて、寝室からピアノ室から、さらにまたリビングまで戻っての
垂れ流し・大洪水が起こってしまったのです。。。



d0013149_00034938.jpg




これを、悲惨以外のどんな言葉で表したらいいのでしょう。(iДi)


ピアノ室以外はぜーんぶ、パテラのアルのために
長い廊下敷きの絨毯を敷きつめてあるんですよね。



もうね、ショックと徒労感で頭痛がますますひどくなり、
旦那が片付けてくれなかったら吐いてしまうほどでしたわ。

えぇ?くろ母さんは片付けなかったの?と思ったあなた。
母は、廊下敷きを洗濯して干しましたよ。吐きそうになりながら。涙



d0013149_00114623.jpg


この写真じゃあ、ちょっとわかりにくいですかねぇ。
点々と続く、おしっこの染みが。


旦那に、「なに写真なんか撮ってるの?!」と非難されましたが、

こんなのブログネタにでもしなくちゃ、やってらんないじゃん!
と反論しておきました。




・・・ロイスよ。



母さんは、ロイスが元気になってくれて嬉しい。




元気なロイスをシャンプーしたり毛刈りしたりできるのも、嬉しい。





でもね。4m超×2枚と、2m超×1枚、計3枚もの
ながーーーい廊下敷きを、3回も洗濯機回して洗濯するのは・・・・・





断じて嬉しくない。(iДi)





d0013149_00194540.jpg




最近、すっかり下のコックが緩くなってしまったロイス。


ステロイドはかなり減薬してるから、そのせいではないと思うんだ。

腎臓のために、せっせと水分とらせてるからだろうね。


それにしたって・・・・・(ノ_-;)ハア…



あー、ロキソニンが切れてきたので、もう寝ます!しくしく。




by kuro_emon | 2016-06-05 23:59 | 日常 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 怖い話でもしてみようか。 保険のススメ >>