リンパ腫



病理検査の結果が出ました。


覚悟はしていたものの、厳しい結果となってしまいました。



d0013149_23334762.jpg



リンパ腫です。






今朝、先生から電話をいただいて病名を告げられた時、
意外に冷静に聞いている自分がいました。

手術の時に、リンパ腫か腺がんだと思う、と言われてたからかな。



「詳しい説明は時間をとってゆっくりしますので。
午前の診療が終わった頃、来ていただけますか?」


そう言われ、午前中のうちにとりあえずロイスの診察に行き、
(これは、エコーも血液検査も異常なし)
いったん帰宅してロイスを置いて、今度は娘を伴ってまた病院へ。


説明を受ける時は、できるだけ複数の人間で情報を共有したほうがいい、
これは、癌で亡くなった父の時の教訓です。



1時間ほど、と言われていた説明が、結局2時間近くもかかり・・・
詳しく丁寧に説明していただきました。

必死にメモを取りながら、講義を受ける学生の気分でしたよ。笑



d0013149_00062785.jpg




リンパ腫にもいろいろなタイプがあるんですね。全部同じかと思ってた。


ロイスの腫瘍はsolitaryタイプといって、外科手術が比較的有効な塊の癌。
広範囲に広がる、びまん型とはまた違うのだそうです。

ただ、予後が良くないのは変わらず・・・・・

 

今後の治療をどうするのか。


家族で相談して決める前に、明日夜、
今度は旦那にも説明をしてくださることになりました。


「大切なことですから、納得いかれるまで何度でも時間をとってご説明します」


先生、超多忙なのに。ご飯食べる時間もあるの?っていうくらいなのに・・・

ありがたくって涙が出るほどです。





d0013149_00480788.jpg




ひとまず御礼を言って辞し、車に乗ってブレーキを踏み、エンジンをかけたら。


あれ?なんかブレーキの感じがおかしい?
車がおかしいんじゃないよね、私の足の感覚がおかしいんだ・・・

冷静に話を聞いていたつもりでしたが、やっぱり動揺はあったのね。




説明のついでに、液体食から流動食への許可もいただきました。

ミキサーがまだ届かないので、ロイスの大嫌いなはずの
ふやかしたフードをどろどろに潰したものを少量から始めたら、



d0013149_00280099.jpg



あっという間に、完食です。

よっぽど、お腹がすいてるのね。(^^;




d0013149_00281175.jpg



いや、それはまだちょっと・・・・・

かわいそうだけど少しずつにしないと、腸の傷に障るからね。




夕方には、アマゾンの奥地からハンドミキサーも届きました。


d0013149_00312405.jpg



これを使って、明日からは手作りごはんのミキサー食もあげられるね♪



とにかく今は早く普通食に戻って、美味しいものを食べさせてあげることが目標。

まだまだいっぱい美味しいもの食べようね。

お出かけもたくさんしようね。できるうちに。



ロイスの幸せとストレス軽減を第一に考えて・・・・

今後のことを決めていきたいと思います。




by kuro_emon | 2016-03-18 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 一夜明けて 退院翌日にして、3ワン病院デー >>