実に素晴らしい。



いやー、今日は実にいいものを見せてもらいました。



d0013149_23463557.jpg



あ、この写真は山中湖に行った時のもの。

ボツ写真・救済ってやつですね。






さて、今日はロイスの通院日だったのです。

ついでに、角膜に傷がついたソフィーの経過も診てもらうことにして、
そのまたついでに、3ワン全員爪切りもしてもらうことにして。



で、見せてもらったいいものとは、これです。



d0013149_23554423.jpg



アルの血液検査結果表。笑





先日、パピヨンズが健康診断でエコー検査した時、
(私は全く忘れていたんですが)
アルの肝臓に、ポリープらしきものが確認できたんですよね。


で、先生が肝臓機能チェックをしてみたそうにしていらしたので、
アルももう12歳だし、血液検査は春にしたきりだし、
半年に1回くらいは検査しておいたほうがいいかなー、と思い、
してもらったんです。(説明が長くてすみません)



d0013149_00112637.jpg



それはもちろん・・・て、なにそれ。ギャグなの?そのカーテン。



d0013149_00115697.jpg



んもー。いっつもこうなんだから。ちょっとは気にしてよー。



話がそれましたが、ロイスも注射を1日1回にして4日目なので、
血液検査をして、血中蛋白と血小板数をチェック。

で、ロイスの場合はすべてが前回とほぼ同じで、
こりゃ注射の回数は関係なさそうですね、
1回のまま、もう1週間続けてみましょう、ってことになったのですが。




問題はアルの結果です。



d0013149_00252738.jpg



いや、逆よ。マズイところが全くなかったの。

ほぼすべてが基準値内の素晴らしい検査結果!( ゚∀゚ノノ゙パチパチパチ



ロイスが少なくて悩んでいる血小板なんて、見てくださいよ、この数!


d0013149_00315884.jpg
 


ロイスの4倍以上あるの!


「半分ロイスにあげたいくらいですね」 というオバサンギャグは
先生に見事にスルーされましたが、先生も 「素晴らしいですね」 って。


同じくロイスが少ないアルブミンだって、アルはロイスの倍近く。


いやー、健全な結果表というのを久しく目にしていなかったので、
実に新鮮でした。いいものを見せていただきました~♪



それにしても、あんなに虚弱だったアルが、
今や誰よりも健康になっちゃって・・・(゚ーÅ) ホロリ



d0013149_00002842.jpg



いや・・・写真の使いまわしはやめようか。



あ、それで肝心の肝臓のポリープ(らしきもの)ですけどね。

肝機能も正常だし、しばらく経過観察していくことになりました。



ロイスの注射も1回のままで、何より何より。


あとは早く注射を切っていけたらなー。



















d0013149_00482698.jpg



・・・あっ!忘れてました!


ソフィーの目ですが、順調に回復しております!

でもあと1週間くらいはエリカラつけてください、って。



あと、ソフィーみたいにテンション高くてオン・オフがはっきりしてる子は、
心臓病になりやすい傾向があるからチェックしていかないと、って。


オン・オフ、はっきりしすぎだもんね。静かなのは寝てる時だけ。笑




そんな病院デーでございました。



実は旦那も病院デーで、とっても美味しいネタがあるのですが、
頑なに写真を撮らせてくれないので、それはいずれまた。




by kuro_emon | 2015-10-31 23:59 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 星になったコイケルちゃん 山中湖「紅葉まつり」 >>