悲しき通院日



・・・やはり、日付が前後してしまいますね。


昨日の続き、火曜日に行ったコスモスの話を、と思っていたのですが、
今日はどうしても、こっちのネタを書かなくては。


だって、


d0013149_22125868.jpg



今は、ロイスの病気が最重要事項なんですもの。







今日は、週に1度の通院日でした。

毎度の血液検査ですが、悲しいことに結果がまた悪くなっていました。


TP(総蛋白)は、先週の4.9が4.7 に。

アルブミン
は、1.8→1.7 に。

そして血小板が、10.6→7.8 まで、それぞれ下がってしまいました。

なんと!3週連続でBD(ビミョーにダウン)です。


d0013149_22230174.jpg



アルがそこまで落ち込まなくても・・・。



この3つが下がってしまったということ、中でも血小板の数が
減ってしまったということは、血栓の可能性が高くなったということ。


せっかく1日1回に減らしていた血栓予防の注射も、

「2回に戻したほうがいいですね」 ということになってしまいました。(ノД`)


「2回・・・ですか・・・?」 「はい」

「2回・・・ですか・・・」 と母があまりにも残念そうに
2度もつぶやいたので、先生も気の毒に思ったのか、

「もちろん、ご主人とご相談の上ですが、」 と断ってから、
ふたつの提案をしてくださいました。



d0013149_22401314.jpg



・・・まだ、なんにも言ってないんですけど。

 

その1。注射を2回にして、血液検査は週に1度程度にする。

その2。注射は1回のままで血液検査の回数を週に2~3回に増やし、
細かくモニタリングしていく。



・・・どっちもどっちやな。


うーん、そりゃ注射を2回のほうが安心は安心だけど、
どっちにしてもロイスの負担が(そして我が家の経済的負担も)
増えるわけだし・・・・・


母があまりにも落胆しているので、とりあえずあさって日曜日に
もう1度、血液検査をしてみることになりました。

血液検査の結果というのも、日によって、時間によって、
ビミョーに変動があるものらしいので。


d0013149_22540292.jpg



そうなってくれればいいんだけどねー。(TωT)



ちなみに、血小板の数がもっと極端に減ってくれば、
顕微鏡による塗抹検査をするのだけれど、今はまだやらない。

大学病院でのCTも、今はまだ元気があるので推奨しない、とのことです。



うーーーん、ビミョーに悪化っていうのも、なんだか気持ちが悪い。

落ち込んではいけないと頭ではわかっていても、やはり凹みます。


あ、でもロイスの前では極力明るく振舞ってますよ。

今日も夕方、いつもの海岸まで行って楽しく遊んできたし。
(さすがに写真を撮る元気はなかったけどね)




検査結果にさえ目をつむれば、ロイスはとても元気です。

食欲も異常なほど旺盛です。(体重は、10.5kgに戻った!)



d0013149_23045506.jpg



どうか神さま、お願いです。と祈る毎日です。




by kuro_emon | 2015-10-09 23:39 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< お花畑はコスモスが満開? パピヨンズ、検査に行く! >>