危険な?里山公園



長者ヶ崎に行った翌日の、10月3日(土)。

今度は、


d0013149_22332013.jpg


どうでもいいけどアルさん、続けてトップを飾ってますこと。笑

トップにふさわしい写真が、弟妹には無いってことなんですわ。(-m-)







さて。我が家には、夏の間、行かれない場所というのがあります。


ま、だいたい夏は暑くて、お出かけなんてしてられないんですけどね。

でも、七沢はヤマビルが出るからダメ、海方面は砂浜が熱くてダメ。


そして、


d0013149_2238138.jpg

ここ、里山公園は、毛虫が出るからダメなのです。



去年かな?梅雨明けの前にいつものようにここに来て、
頭上から母の小指大の毛虫がボトボト路上に降ってきて
入り乱れながら行進しているのを発見した時、



泣きそうになりました。


迂回路もないし、半泣きで急いで走って通過して、
秋になるまではもう2度とここには来ない、と誓ったのでした。



d0013149_2258176.jpg

そう思って、久しぶりにやって来たのですが・・・・・

うっそうと茂る木々の葉を見た時、ああ、早まった、と後悔しました。



d0013149_232194.jpg

あなたはそうでも、母はそうじゃないのよ。


こんな広場はまだいいんですけどね、途中の散策路が・・・・(ノД`)

もう、上も下もできるだけ見ないよう、探さないよう、気をつけて
逃げるように通過したので、今回はなんとか遭遇せずに済みました。

でも、絶対あれはいる! いるに違いない!



d0013149_23135441.jpg

うん、楽しそうで何より。ダニ除けスプレーもバッチリしてあるし。

毛虫さえいなければ(ヘビはオッケーよ)、ここは家から近いし
人も犬も滅多に来ないし、いい場所なんですけどねー。




ひとしきり遊んだあとは、畑の中を通って公園内をぐるっと一回り。


d0013149_2323377.jpg

ここまで来てしまえば綺麗に整備されているので、
もう毛虫の心配もありません。


なら、最初からここで遊べばいいじゃん!とお思いでしょうが、
それは浅はかな考えというもの。

整備されている=人も犬もたくさんいる ということなのですよ。



あえて毛虫の危険を顧みず、可愛い我が子たちのために、未開の、
もとい、整備の行き届いていない公園の外れまで足を踏み入れる、
母の美しきチャレンジ精神!



d0013149_23381074.jpg

・・・はい。わかりました。





おやつを前にした、ロイスの「でへへ顔」。

d0013149_23501154.jpg





ソフィーは、それわざとやってんの?
と言いたくなるような変顔ばっかり。

d0013149_23503217.jpg





かと思うと、

d0013149_235124100.jpg

見事な舌技を見せてくれたり。







逆光で撮ると、毛が透けて綺麗ね♪

d0013149_2357491.jpg






ロイスは、このへんの毛が全部耳毛だったらいいのになー、
という母の悲しき願望。

d0013149_23574443.jpg





ここは公園の出入り口なので、そろそろ帰り客が通り始めました。

d0013149_041473.jpg

ロイスの腰が引けて、尻尾も入ってしまったので、
我らもそろそろ帰ることにいたしました。



実はね、ここに来たのは、「畑の一角で蕎麦の花が満開」という
ローカルニュースを見たからなのですが、蕎麦はすっかり終わっていました。

そして、隣のコスモス畑はぜんぜん咲いていませんでした。(ノД`)


また、そのうち来ようねー。(毛虫シーズンが終わったら)

by kuro_emon | 2015-10-06 23:59 | お出かけ | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< あちちの日向ぼっこ 長者ヶ崎にやって来た。 >>