肝心の注射は・・・



昨日の続きです。うそです、おとといの続きです。

ほら、いろいろあったのよね、主に飲み会とか二日酔いとか。

それで更新できなかったの。


d0013149_22123492.jpg


・・・って、さっきかなり書き進めたところで、
エラーですべてが消えてしまいました。心が折れました。もーいや。







さて、大学病院で次回の予約を入れてもらわなかった、ということは・・・


ん?もしかして・・・大学病院は、これで卒業ってこと?

イケメン先生とも、今日でお別れ?(気づくのがワンテンポ遅かった)



うわーん、こんなことなら写真の1枚でも撮らせてもらえばよかったー!

ほんとに顔だけじゃなく、感じも良い先生だったのに。
ムスメの婿さんになってほしいくらいだったのに・・・・・(ノД`)




そんな一抹の寂しさを覚えつつ帰宅したその日の夕方、
うきうきと、いそいそと、Dr.Sの元に走りました。(切り替え早すぎ)


だってね、最近、病院に行く機会がめっきり減ったもんで、寂しくて。
ペットロスならぬ、Dr.Sロスになってたの。略して、Sロス。(略すな)



血液検査の結果用紙を手土産に、先生に報告をすると、

「検査結果がこんなに良いのは、ほんとに久しぶりですね」 と喜んでくださって。


d0013149_22235625.jpg

って、ちゃんと御礼を言えるといいんだけどねー、
本犬、そんなこと露ほども思ってないのが悲しいところで。


さて、先生に相談したいことは、ふたつです。

血栓予防の注射はどうするかということと、CTは撮ったほうがいいのかどうか。



まずCTのほうは、

「後々のためには、きちんと撮っておいたほうがいいですが・・・・
今は調子もいいことですし、しばらく大学病院は
間を空けてもいいんじゃないですか?」
 と。


はい、私もそう思ってました!(人´∀`)

どうしようか迷っているうちは、まだ機が熟していないってこと。たぶん。

撮らなくちゃいけなくなったら、この間のように自然と撮る流れになるのよね。



次に、1番精神的にも金銭的にも負担となっていた、注射です。


d0013149_224618.jpg

そりゃ、ロイスはそうだろうけどね。

毎日朝晩2回していた注射を、いきなりパタッとやめるのも、
どこか不安があるのですよ。せっかく血液サラサラになったのに。


そう先生に言うと、

「そうですよね、しばらくは1日1回に減らして続けていきましょうか。
間で検査をしていき、結果が良ければ切っていく方向で」



はい、異議なしです!(人´∀`)

ということで、1週間分の注射をもらって帰りました。

 

そうそう、帰り際に先生に、朝ロイスが少しごはんを残したことを話すと、


「今日は検査の日だから緊張したんじゃないですか?」 と。

「えー!そんなこと、犬がわかるんですか?!」

「案外、察するものですよ。ははは」



うーん、とてもそうは思えないけど・・・・もしかしてジョークだったのかな?

帰宅後、娘に話すと、「そんなの(もちろん)ジョークでしょ!」 と。

そうなのかなぁ。

先生、真面目でとてもジョークを言うヒトには見えないけど・・・・・と、
いまだに悩んでおります。



d0013149_2313406.jpg

知ってますとも。忘れるわけないじゃないの。

旦那や息子の誕生日は忘れても、可愛いアルの誕生日は忘れないわ!


そうです、この日、18日はアルの誕生日。

でも大学病院の予約が入っていたので、
最初から誕生祝は延期することにしてたんですよね。


ケーキの材料は、ちゃんと買ってあるからねー。
ロイスの大学病院卒業祝いとダブルでお祝いだ!(^_-)v




あ、言い忘れておりましたが、セブ島に3週間行っていた娘も、
17日・木曜日に無事帰国いたしましたよ。

お腹こわして、咳ゴホゴホしながらね。(ちっとも無事じゃないし)

by kuro_emon | 2015-09-20 23:40 | 病院・病気 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 12歳になりました。(18日に) 最後の(?)大学病院 >>