ネガコメ入りました~(・∀・)



久しぶりの更新です。


実はパソコン買い替えてたわけじゃないんです。


ランキング参加なんかして目立つと、そろそろ来るんじゃないかなーと
思ってましたら、案の定というかやっぱり来ました。


否定的コメント、通称「ネガコメ(ネガティブコメント)」が。


d0013149_175038.jpg

それについて私なりにいろいろ思うところもありましたので、
今から書きます。毒を吐きますよ。デトックスです。


そんな記事なんて読みたくない方もいらっしゃると思いますので、
ランキングは数日前からはずし、今回は更新pingも送信しないという
用意周到ぶりです。いやだわ、そんな用意周到って。


というわけで、ここから先は心臓の弱い方、
不愉快な気分になりやすい方は、ご遠慮くださいね。<(_ _*)>

(といっても、そんなに過激じゃないですが~)








ブログを何年も続けていると、ネガコメは避けられない問題のひとつです。

私のブログなんて少ないほうですが、それでも今までいくつかありました。

こんなふざけたブログですからね、好き嫌いがあって当然だと思います。

それは認めるんですが。。。



さて、今回はどんなネガコメが来たのか。

一字一句、隠さずぶちまけます。


d0013149_192737.jpg

「以前から思っていましたが 自虐的な言い方は読んでいて
気持ちがいいものではありません。謙遜のつもりですか?
ちなみに8時代は8時台です。 by 読者 」



・・・だそーです。


誤字というか変換ミスのご指摘は、ありがたくお受けします。
ちょっぴり負け惜しみを言いますと、
このコメを見る前に自分で気づいて直しましたけどね。


問題なのは、それ以前の「自虐的云々」の部分。


これを読んだ瞬間の、私の率直な感想を言いましょうか。





嫌なら、見なきゃいいのに・・・(´・ω・`) です。





↑ この顔文字のニュアンス、伝わりますでしょうか。困惑です。
怒りというよりは、困惑。


d0013149_1104978.jpg

もしも。私の文章が多くの人or特定の個人を傷つけ、
不愉快にさせたのなら、すぐさま謝罪し猛省することでしょう。


でもねぇ・・・自虐ネタが不愉快だと言われてもねぇ・・・

それって、個人の好みといえる範疇じゃないですか。

なにしろ世の中には、自虐ネタが好きな方たちの
「自虐ブログ」というカテゴリーも存在するらしいですしね。




ある書き方を好ましいと思う人もいれば、不愉快に思う人もいる。
それは当然です。いろんな考え方の人がいますから。

だからといって、各々が好みの問題を言い合っても(押し付けあっても)
無駄というか空しいだけだと思うんですよね。



極端な話ですよ?下ネタ満載のブログがあったとして、
自分は下ネタが嫌いなんだけれども、面白がっている読者も
少なからずいるようだ、そんなブログにたまたまたどり着いたとしたら・・・

あなたはどうします?


「あなたのブログは下ネタが不愉快です。面白いつもりですか?」
とコメントしますか?

私ならしませんね。自分が見なきゃいいだけの話だもん。




だからもう1回、言います。


嫌なら見ないでください。


d0013149_112852.jpg



そして。もうひとつ、私が承服しかねるのは。


こういうネガコメに限って、匿名なんですよね。



本名書けとまでは言わないけれど、「読者」なんて、
ハンドルネームだとは認めません。名乗ったうちに入らん。

私の場合だったら、「くろ母」と書いて初めて
「名乗った」といえるのではないでしょうか。


私、匿名のような卑怯な意見には耳を貸しませんよ。



d0013149_1135780.jpg


匿名といえば昔・・・独身時代に勤めていた園の園長が、
もう70過ぎのおばあちゃんだったんですけどね。

あるとき新任の先生に対して、そのクラスの園児の、
たぶん祖父母と思われる方から匿名で苦情電話が入ったんだそうです。

新任の先生なんて、至らないところだらけですからね。


そのとき園長はなんと応対したか。


「名乗りなさい!私は匿名からの苦情は一切受け付けません!」


と啖呵を切ったんだそうですよ。園長せんせ、カッコイイー。


しかもそれを新任の先生に伝えたのは、何ヶ月もあと、
卒園式が終わって園児も父兄も帰り、がらんとした保育室で。

新任の先生が萎縮しないように、の心遣いだったんでしょうね。


新任の先生は泣きました。
苦情があったということと、園長の心遣いの、両方に対して。

その新任は私です。





話がそれまくりましたが、
そんなわけで私も匿名の意見は受け付けません。

IDとかも調べればすぐわかるんですが、
そこまではめんどくさいからしません。

ただし、この方からのweb拍手へのコメントは
今後拒否の設定をさせていただきました。あしからず。




d0013149_1152592.jpg



・・・ほんとはね、こういうコメントが入ったときって、
無視するのが1番だと思ってるんです。個人的には。

いろいろ対応はあるでしょうけれど、私が今まで見てきたなかで
1番「大人」の対応だなーと思ったのは、「無視」でした。



なぜこんなひどいことを書かれなくちゃいけないの?と傍から見ても
思うようなコメントって、どんなステキなブログにもあるんですよね。

さぞ傷ついたであろうに、反論もせず、一切触れることもせず、
何事もなかったように更新を続ける。

大手のブログほど、そういう大人のブログ主さんが多いです。



だから、今度ネガコメが来たら私も徹底的に「無視」しよう!と
密かに心に決めていたんですよね。


・・・でも。


今回も、がんばれば無視して更新し続けることができたんです。

そうしようと思ってPCに向かったんですが、ふと考えてしまった。


なぜ、私ががんばらなくちゃいけないの?って。



私にとってブログは大きな楽しみのひとつではあるけれど、
あくまでも趣味のひとつ。それ以上でも以下でもありません。


「がまん」をしてまで更新したくないや、それが本音です。


d0013149_118219.jpg


そんなわけで、今までサボってしまいました。ごめんなさい。

いつも応援してくださっている方には本当に感謝していますし、
申し訳なくも思っています。



ただ、今回のネガコメには見事に「やる気」をそがれましたね。

傷は小さかったけれど、針の穴から風船の空気がプシュシューって
抜けるように、見事にやる気が空っぽになりました。
人間って面白いなーって思いましたよ(苦笑)



その代わりね、リア充してましたよ♪

お花見巡りをしたり、ついにスマホに変えたり。(´∀`)



そんな日々をまた綴っていきたいと思いますので、
応援してくださる方は今後ともよろしくお願いいたします。


d0013149_1233462.jpg

ランキングはちょっと考え中~。
出る杭は打たれるっぽい感じなので(笑)


でも嬉しい出会いがあるのも事実だし。

れんママさん、嬉しいコメントをありがとうございました♪(^.^)



以上でデトックス終了!

今後はちょっとのんびり更新していきまーす。(^_-)v

by kuro_emon | 2014-04-04 01:33 | まじめな話 | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

<< 大変ご無沙汰して申し訳ございません。 過去記事UPしました。 >>