わたくしが悪うございました。



昨日、あんなこと言わせてしまったもんだから・・・


d0013149_22261329.jpg


罰が当たったよー!

当たったよー!щ(゚д゚щ)









なんということでしょう。

元気印のこの子が、今朝起きたと思ったら「キャン!」と叫んだきり
自分のクレートに引きこもって、朝ごはんも食べないなんて。


d0013149_2245382.jpg

・・・ひどい顔。


いやいや、昨日の今日ですよ?

昨日、日記で

d0013149_22515417.jpg

なんて言わせたばかりだったのに。

これはやはり、罰が当たったのか。

それとも、自分だって病院通いできるくらい
華奢で繊細なオンナなのよ、とアピールしたかったのか。




d0013149_22575994.jpg

・・・そうでした。


本日、母のオフ日。でもって梅雨の晴れ間。

車で遠出でもしてみっかーと思っていたのですが、仕方ない。

泣く泣く遠出は諦めて、病院に行ってまいりましたよ。


d0013149_2343365.jpg

なんかものすごくアンニュイな雰囲気をかもしちゃってるけど、
キミが座ってるそこは、トイレシートの上だから。



病院では、例のごとくDr.Sが丁寧に診察してくださいまして。

触診では、どうやら腰のあたりに痛みがあるよう。
でもレントゲンでは異常なし。歩くときに、びっこも引かないし。

吐き気がないから、内臓系でもなさそう。



ということで結局、朝起きて母のベッドから飛び降りたときに、
腰をひねって靭帯でも痛めたのではないかという見解に。


2~3日は安静にするよう言い渡されて帰ってまいりました。


d0013149_23254847.jpg

ほんとにねぇ。

病院から帰るなり、ご飯はガツガツむさぼり食ってたけどね。



先生の話では、この子ももう6歳。

この子のように落ち着きのな・・・いや、活発な子ほど、
中年期を過ぎたある日、今までフツーにできてた
階段の上り下りやソファーに飛び乗ったりすることが、
腰や足に負担になってくるものだそう。


靭帯を痛めるのは癖になりやすいから、繰り返すようだったら
生活形態そのものを見直す必要がありますね、と。



・・・いやー、この母が悪うございました。

ソフィーちゃんも(意外に)繊細な女の子だったのねー。



d0013149_23412690.jpg

・・・(-_-メ)


で、今日一日家にこもっていた結果、
夕方にはだいぶフツーの状態に戻ってきました。

まだ走ったり階段を下りたりはできないけどね。



明日からは、また梅雨空のようだし。

家でのんびり過ごしましょ。d(^-^)ネ!




d0013149_2350941.jpg

あ、ばか、それはソフィーにはナイショ・・・!(((;゚Д゚))





by kuro_emon | 2012-06-15 23:55 | 病院・病気

<< 救えなかった命 元気なのかもしれない。 >>