フォト・レッスン【3】



フォト・レッスン3回目。(2011年11月9日)


d0013149_224940.jpg

この日は、絞りのお勉強でした。







よく、やりますよね。

こうやって小物を縦に整列させて、遠近感を出す撮影方法。

d0013149_22124815.jpg

後ろの小瓶になるほど、ピントが合わずにボケていきます。

この、後ろのボケ具合・・・

これこそ、一眼レフカメラの醍醐味といえるのですが、
これはカメラの絞り数値(F値)によって変わってきます。


上の写真は、F1.8で撮ったものですが、
数値によってこんなに変わるんだよ、という練習がこちら。↓


d0013149_22395045.jpg

同じシーンでも、ぜんぜん違いますよねぇ~。

F値が大きいほど、ピントの合う範囲が広くなって、
後ろの方にまでピントが合うようになります。


せっかく一眼レフを持ってるんだから、
後ろをぼかして奥行きのある写真を撮りたいところですよね。
(F値のいじり方は、カメラの説明書を読もう!)


ついでに前ボケも加えると、さらに奥行きが出るそーですよ。↓

d0013149_2248397.jpg


ただ、なんでもかんでも絞り数値を小さくして
ぼかして撮ればいいかというと、そうでもなく。

集合写真のような場合は、全員にピントを合わせたいわけですから、
その場合は、F値を大きくして撮らねばいかんのですよ。


ほら、こんな場合。↓
アルだけでなく、ロイスにもピント合わせたいですもんね。
(言ってるわりには、ちゃんとピント合ってない)

d0013149_2259305.jpg


しかし・・・私ってば、横構図が苦手だよなー。(;´д`)トホホ

この日のレッスンで撮ったのも、ほとんど縦構図ばっか。

うーん。どうやったら、横構図が上手に撮れるんだろー?



そんな中、唯一(ちょっと)気に入ったのが、こちら。↓

d0013149_2312761.jpg

ふふふ。ちょっとパリっぽい雰囲気でしょ~?

でも背景としていい感じにボケて写ってるのが
地元の東急イン・ホテルだとゆーのは内緒だ!(笑)



次回はいよいよ、外に出て撮影会です。

(いいかげん早くレポ終わらせたい)





by kuro_emon | 2012-01-20 21:59 | 日常

<< 茅ヶ崎は雪が降らないのよ。 リンゴに気をつけろ! >>